プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10

イメージ 10

HPのほうでは、既にお勧めとしてご紹介しております、「ザ・プーリン リゾート」。
2005年8月のオープン時に見学に行った際、マガジンでもレポートしましたが、
今回は家族で、1泊プーリンに宿泊してきました♪

プーリンは、カロンビーチにあります。道を挟んだ向かいは、旧カロンビラである
「クラウンプラザ」の入り口です。プーリンは山側のほうにあります。
なので、すっごくホテルの周りは静か。
チェックインは夜だったのですが、ホテルの前で、ガーデンBBQをやっていて、
プールやレストランも、美しくライトアップされ、なかなか落ち着いた雰囲気でした。
全部で79部屋の、こじんまりした佇まいが可愛らしい。

今回ご用意していただいたのは、デラックスルーム。38平方メートルの、
ゆったりした作りで、全室にベランダと、キッチンスペース、エキストラベッド代わりになる、
デイベッドが入っています。
お部屋が広いのは、ポイント高いです。小さな子どもがチョロチョロしている
我が家にとっては、部屋の使い勝手が、非常に良かったです。

キッチンスペースは、コーヒー紅茶と、湯沸しポットがついていて、トースター、
電子レンジもありました。もちろん、お皿とか包丁もあり。
火を使うことはできないですが、外から買ってきたものを、お部屋でゆっくり食べる
こともできますね。

また、DVDプレイヤー、MP3も付いている!テレビもUBCが入っているし、
バスタブもある。これでこの料金はやっすーい!いやいや、侮れません、プーリン。
お部屋だけなら、デラックスクラスってぐらい、シッカリしています。
お部屋のほうは、表側を向いた「プールビュー」又は、山側を向いた「マウンテンビュー」、
山側の下の階は、人口の池と滝が作ってあるので、「ポンドビュー」になっています。
滝の流れる音も、心地よいです。(多分夜中は水を止めていると思います。)

お部屋はこのほかに、スタンダードルーム(こちらはキッチンスペースはなし)と、
スタジオルームがあります。
スタジオルームの中には「プールアクセス」と「ポンドアクセス」が1階にあります。
この二つは、お部屋の内容はデラックスタイプと一緒です。
スタジオの2、3階は、リビングルームと寝室が分かれているタイプで、
こちらはとっても広々です。

レストランは、メインレストランが一箇所。他ホテル施設は、ミーティングルームが1部屋、
ロビー横にインターネットコーナー、スコースパのテナント、スイミングプール、
あと、セルフランドリーサービス(コインランドリー)があります。
ホテルの中で遊ぶには、施設は少ないのですが、お部屋は快適ですし、
日中お出かけが多いならば、十分だと思います。
ビーチまではちょっと距離があるので、徒歩では無理ですが、
シャトルバスサービスがあるそうです。

最初は、若い女性や、カップル向けのホテルかなぁ〜と思いましたが、
部屋の使い勝手の良さに感動しました。これは大人のカップルや家族にも、
十分対応できます。
バスルームも広くはないのですが、こちらもカラフルで可愛い。
木のナチュラルさと、クッションなどの鮮やかな色彩がモダンで、
これは、女性にはたまらないかも〜。

ホテル内では、ルームサービスを頼んでみました。
デザートと、お部屋で飲むための氷やソーダ。
食事は、トムヤムタレー 120B、サンドイッチ 100B、
ピザ 190B、スパゲッティー 120B、チャーハン 90B
・・・と、ホテルのルームサービスとは思えないぐらい安い!

翌日は、子どもをプールで遊ばせている隙に、マッサージに行きました♪
だって、スコーのテナントが入っているんですもの。そして宿泊の場合は、
安いお値段でマッサージが受けられる♪これは利用しない手はないです。
マッサージを語らせると、テナントのスペースも、お姫様気分が味わえる、
真っ白で清潔感のある、ふわふわレースのカーテンとベッド♪
技術ももちろん、申し分なしでした。(2006年7月現在、宿泊客が少ないため、
スコーのマッサージは、ホテル内では一時中止しているということです)

他にも、インターネットを利用しましたが、1時間60バーツぐらい
と、何でも安すぎる!ホテル内の設備を存分利用しても、安いとは
嬉しいですね。外からこそこそ、食べものや飲み物を仕入れなくて
も良さそうです(笑)。

☆料金☆

お問いあわせください。

The Phulin Resort Phuket
10/2 Patak 18, Patak Road, Karon Beach, Phuket

★ご予約、お問い合わせはこちらから
hkt@thailand-travelgateway.com

●当社HP
http://blueisland-phuket.com/


BY さくらこ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事