プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14

イメージ 14

カタビーチのクラブメッドの向いにいくつかホテルが並んでいますが、
その中のひとつ、「カタパームリゾート&スパ」を見学してきました。

全180室で、4つのお部屋タイプからなります。
レセプションから近いビルディングがスーペリア、
その奥の新しいビルディング(7ヶ月位)がデラックスとなります。
どちらも4フロアで、2つのプールを挟んで建てられているので、全室プールビューとなります。

○デラックスプールビュー(83室)
お部屋はかなり広いつくりになっていて、ダークブラン調で落ち着いています。
またベッド周りは象さんの刺繍のクッションが置いてあるなど、アジアンテイストも含まれています。
窓側は半分がバルコニー、もう半分は、ちょっと乙女心をくすぐる
ロマンチックなゆったりとしたタイ風サラ(シッティングスペース)もあります。
お部屋の設備は、テレビ・冷蔵庫・ミニバー・スリッパ・傘・
セーフティーボックス(デジタル式)・ヘアドライヤー・飲料水2本(無料)。
無料のコーヒー・紅茶は可愛らしいボックスに入れられ、
マグカップの他にも、簡単な食器セットが置かれています。
バスルームもまた可愛らしく、女性陣が喜びそうなつくりです。
小石の上にベージュの丸みがある可愛いバスタブが。
お湯が流れてくるところもなかなかオシャレ。
そして最近よく見かける、バスタブとお部屋がオープンになっているタイプ。
こんなバスルームだったら、
スパで買ったスパグッズを早速試しながら、バスタイムが楽しめそうです。
バスアメニティーは、大きなポンプ式のバスフォームにシャンプー(使いたい放題!)・
シャワーキャップ・石鹸・綿棒です。
(写真:上段左から1〜5番目)

○デラックスプールアクセス(14室)
デラックスのビルディングの1階部分。
タイ風サラがない分バルコニーがと〜っても広くなっています
(その代わりにテーブルセットが置かれています)。
宿泊するのだったらこちらのタイプがお勧めです!
広いバルコニーにはビーチチェアも2台置かれ、
プールアクセスするのも、柵なし&ステップも広々で楽〜楽〜♪プライベート感たっぷりです。
是非私もこのお部屋にお泊りして、ダラダラしたいと本気で思いました。
その他はデラックスプールビューと変わりませんが、バルコニーが広い分、
お部屋がちょっとだけ狭く感じました。
(写真:上段右から2〜4番目)

デラックスの2つのビルディングに囲まれたプールは、
流れるプールのように(実際は流れませんが)ぐるっと一周できるようになっています。
プールバーあり、ジャグジーあり、滝あり、トンネルありで子供から大人まで楽しめるプールです。
プールサイドはデラックスプールアクセスのお部屋となっているので、プールの中央に置かれています。
(写真:上段一番右、下段一番右)

○スーペリアプールビュー(80室)
こちらは古いビルディングになります。お部屋は明るいブラウン系。
デラックスに比べると狭くなり、とてもシンプルな感じになります。
カードキーではなく、セーフティーボックスもないので、フロントで利用になります。
※現在はすべてのお部屋タイプにセーフティーボックスが設置されています。
古いビルディングと言っても、お部屋全体は古さを感じず、
バスタブもあるので、特に問題なく宿泊できると思います。
1階のお部屋の前は池になっており、バルコニーから池を渡って、直接外に出れるようになっています。
(写真:下段左から1〜3番目)

スーペリアの2つのビルディングに囲まれたプールはノーマルです。
こちらにもプールバーがあります。子供用のプールもあり、
こちらにもどこかのホテルで見かけた、赤いキノコシャワーもあります。
(写真:下段右から2番目)

今回は見学できませんでしたが、一番奥に、
プレミアスイート(プールアクセス)が3部屋あります。

レストランは朝食場所がロビーの下で、スーペリアのプールが少し見渡せます。
もう1つは、スーペリアとデラックスの間にファストフード感覚のレストランがあります。
他には、スパ・フィットネスセンター・キッズクラブがあります。

ホテルからカタビーチまでは、徒歩5分程で行けると思います。
繁華街にも近いですが、ホテル入り口からロビーまでがちょっと距離があるかなと感じました。
最初ロビーに着いた時は、レセプションも小さく、あまり期待度はなかったのですが、見てビックリ。
デラックスのお部屋はかなり意表をつかれたました。
プールライフの楽しめるホテルとして、是非是非お勧めしたいと思います。

☆料金☆

★スペシャルプロモーション 2泊以上で適用★
期間:2015年11月1日から12月19日
   2016年3月1日から3月31日まで

2016年11月1日から12月19日
2017年3月1日から3月31日まで

アーリーチェックイン無料
レイトチェックアウト 16時
タイセットディナー一回
1時間のタイマッサージ無料
Wifi利用無料
スーペリアプールビューをデラックスプールビューにアップグレード
フリーシャトルバス一回無料(A.B.Cから1つ選択)
A ウィークエンドマーケットへの送迎(往復)
B セントラルフェスティバル(片道)


★ボーナスナイトプロモーション★
期間:2016年4月1日から10月31日まで
2泊分のお支払いで3泊可能 無料宿泊日の朝食代混み


2016年1月21日から3月31日
スーペリアプールビュー 4400バーツ
デラックスプールビュー 4600バーツ
デラックスプールアクセス 6100バーツ

2016年4月1日から10月31日
スーペリアプールビュー 3000バーツ
デラックスプールビュー 3200バーツ
デラックスプールアクセス 4900バーツ

2016年11月1日から12月19日
スーペリアプールビュー 4200バーツ
デラックスプールビュー 4400バーツ
デラックスプールアクセス 5900バーツ

2016年12月20日から2017年1月20日
スーペリアプールビュー 6000バーツ
デラックスプールビュー 6200バーツ
デラックスプールアクセス 7500バーツ

*12月31日はガラディナー代が別途強制でかかります。

2017年1月21日から3月31日
スーペリアプールビュー 4400バーツ
デラックスプールビュー 4600バーツ
デラックスプールアクセス 6100バーツ

2017年4月1日から10月31日
スーペリアプールビュー 3000バーツ
デラックスプールビュー 3200バーツ
デラックスプールアクセス 4900バーツ

上記料金は1泊1室1〜2名利用、朝食付き、
税・サービス料込みの当社の販売価格です。

Kata Palm Resort
60 Kata Road, Tambon Karon, Muang, Phuket

★ご予約、お問い合わせ
http://www.blueisland-phuket.com/frm_mail.php

★当社HP
http://blueisland-phuket.com/

BY:あさり

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事