プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7

イメージ 7

パトン方面よりプーケットファンタシーに行くすぐ手前に、
かなり目立つエントランスの「ティワラトリリゾート&スパ」があります。
「Thiwa Ratri」とは、Sanskrit語で「一日中」の意味で、
ホテルサービスのコンセプトだそうです。
エントランスを抜けると左手にビルディングが、右手にはロビーと
レストランが並びます。

ご宿泊するなら奥にある5タイプあるヴィラがお勧め。
お部屋は、ナチュラルなスタイルで床もブラウンのタイルで落ち着き感があり、
ヴィラでは一番下のお部屋タイプの「デラックスパヴィリオン(55室)」でも、
かなりの広さがあります。
雰囲気はどのヴィラも一緒で、お部屋のグレードが上がると、
少しずつ広くなっていく具合です。
「デラックスパヴィリオン」と「スイートパヴィリオン(7室)」の奥には、
小さなガーデンが付いています(本当に小さいので少々微妙ですが)。
お部屋の設備は、テレビ、ミニバー、ポット、無料の飲料水2本、セーフティボックス、
スリッパ、バスローブ、スリッパ、傘、ヘアドライヤー。
バスアメニティは、石鹸、歯ブラシ、綿棒、洗剤、シャワーキャップ、ソーイングセット、
ローション、バスフォーム、シャンプー&コンディショナーと豊富に揃っています。
ヴィラは全室バスタブ付き。「デラックスヴィラ(12室)」は、シャワーブーズが別にあり、
自然光が差し込む明るいバスタブには、可動式のシャワーが付いています。
「ロイヤルヴィラ(3室)」は、リビングスペースがあり、かなりの広さ。
そしてジャグジー付きのバスタブは向かい合って腰が掛けられるようになり、
シャワーは外にあります。

エントランス左手にある、タイでよくある3階建てのビルディング
(1階がお店、2・3階が住居)には2つのお部屋タイプがあります。
「スーペリア(14室)」は2階部分になり広いお部屋ですが、
バルコニーの手前にベッドがドンッで、かなり殺風景な印象を受けました。
バスルームは固定式のシャワーのみとなりかなり狭く、
洗面スペースは室内に設置(バスルームの扉の横)されています。
「スーペリアパヴィリオン(14室)」3階部分になり、
スーペリアのお部屋にリビングスペースがプラスされるとの事です。

一番奥にあるプールはヴィラと同じ雰囲気とマッチし、
プールサイドの壷から水が出ているなどやはり落ち着きがあるプール。
あまり広さはありませんが、ジャグジー、プールバー、子供用とあります。
その他施設はスパ、プール、スーペリアの1階部分にはミニマートが入っています。

お部屋によってはつくりが中途半端に感じる部分はありましたが、
全体的に、特にロビーはずっしりとしたアジアの雰囲気を感じられるホテルです。

☆ご料金☆

お問い合わせください


上記料金は1泊1室あたり朝食付き、税金・サービス料込み、
当社の販売価格となります。

★ご予約、お問い合わせはこちらから
hkt@thailand-travelgateway.com

●当社HP
http://blueisland-phuket.com/

Thiwa Ratri Resort & Spa
99/99 Moo3,Kamala Beach,Kamala,Kathu,Phuket 83150,Thailand

BY:あさり

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事