プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

ラヤリナホテル

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13

イメージ 13

カマラビーチはまだまだ日本人には馴染みのないエリアかもしれませんが、
有名な「プーケットファンタシー」があるので、多くの人が一度は訪れている場所でもあります。
このカマラビーチにある、超をたくさんつけしまいたくなるプライベートなホテルがあります。

今回ご紹介するオープンして約1年2ヶ月の「ラヤリナホテル」は、
カップルに勧めするプチプチリゾートホテルです。
カマラビーチ沿いで、「カマラビーチ&ホテル」より少し南に位置。
通常のホテルのように大きなエントランスはなく、ホテル前の道路に小さなホテルの看板が。
半信半疑でとテイラーに挟まれた脇道を進んでいくとホテルのロビーがありました。
小さなロビーですが、もうそこからはすぐ前のビーチが望め、一気に気分を盛り上げてくれます。
15あるお部屋は3タイプからなり、全てシービューとなります。

○オーシャンデラックス(48sqm、7室)
3階建てのホテルは下に広がるようになっているので、1階分にあるオーシャンデラックスは少し広くなります。
入ると、右手に流しスペース、クローゼット、左手にはバスルーム。
床はフローリングになり、手前にベッド、もう半分くらいは天井に大きなファンがあり、
テーブルセットが置かれ、とてもゆったりとした空間になっています。
殆どのベッドはキングサイズ。
オーシャンデラックスのみ、コネクティングが2組あり、その片方がツインベッドタイプになるとの事。
ベッドの向かいには、ドレッサーと、大きめの液晶テレビがあり、DVDプレーヤーも付いています。

お部屋も真っ白で清潔感がありますが、バスルームも爽やか。
ジャグジー付きのバスタブは、両サイドにクッション枕が付いて、
ゆっくり語り合いながらのバスタイムが楽しめそう。
そしてもちろんお部屋が見渡せるオープンタイプ。
すぐ隣にはレインシャワーが別にあり、こちらは固定式ですが、
バスタブには可動式のシャワーが付いています。
バスタブとシャワーの仕切り部分には、真っ白な小石が敷かれているのもオシャレ。
シャンプー、ボディソープ、石鹸が揃い、ドアにはバスローブが掛けられています。

入ってすぐの流しスペースには調理器具は揃っていなく料理はできませんが、
流しの横は広く物を沢山置け、ミニバーには無料の飲料水が4本用意されています。
クローゼットの中にはセーフティーボックスと、他のホテルでは見た事のない白い物体が・・・。
この正体はハンモックで、バルコニーにフックがあり、自分の部屋でハンモックに揺られながらZzz・・。
そこにはテーブルセットが置かれ、朝食を追加代金なしでバルコニーでとる事ができます
(通常はロビー前のテラスにテーブルを用意。ハイシーズンはブッフェスタイルになるとの事)。
お部屋によっては目の前がすぐプールになるので、レースと厚めの2重カーテンになっています。

○プライベートヘブン(45sqm、7室)
2階部分でオーシャンデラックスと違うところは、入るとすぐ螺旋階段があり、
上がると「ジャジャ〜ン」と広〜いプライベートのフーフトップバルコニーがあります。
もう、オーシャンデラックスのお部屋だけでもお腹いっぱいの状態だったのに、更に素敵過ぎてウルウルでした。
ここにもレインシャワーがあります。

○ラヤリナルーム(65sqm、1室)
ちょうどロビーの上あたりに位置する部屋で、とにかく広い。
その為、バルコニーも広くハンモックを利用する事はできませんが(ルーフトップバルコニーなし)、
お部屋に入る前は階段を少し上がるようになっているので、特別なお部屋の雰囲気があります。

小さいですがころんとしたジャグジー付きのプールがあります。
その他の施設はありませんが、近くにはレストラン、カフェ、
コンビニがありますので不便は感じないかと思います。
目の前はすぐ静かなカマラビーチ。ここで手を繋ぎながらゆっくりお散歩も絵になります。
ビーチからホテルを眺めると、ヨーロッパのリゾート地のようで、
プーケットという事を一瞬忘れてしまいそうでした。
オーシャンデラックスのお部屋でも十分プライベード感があるので、
名称はプライベートへブン→デラック・・・→スーパーデラックス・・・に変えてもいいくらい。
↑これはちょっとダサイかもしれませんが、
それくらいプライベートでヘブンな、天国に届いてしまいそうな「ラヤリナホテル」です。

☆ご料金☆
お問い合わせください。

上記料金は1泊1室あたり、朝食付き、税金・サービス料込み。
当社の販売価格となります。

★ご予約、お問い合わせはこちらから
hkt@thailand-travelgateway.com

●当社HP
http://blueisland-phuket.com/


Layalina Hotel
75-75/1 Beach Road,Kamala,Phuket 83150,Thailand

BY:あさり

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事