プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15

イメージ 15

2008年3月の頭に、カロンビーチのカタセンターという
繁華街のほぼど真中にあります「ダイヤモンドコテージリゾート」に
宿泊してきました。
こちらのホテル、全67室という、プチホテルです。
お部屋のほとんどはプールビューとなり、プールを取り囲ん
だ3階建ての建物となります。また、ヴィラも10室ほどあり、
こちらは、静かな雰囲気になります。

今回宿泊したのは、スーペリアプールビュー3階のお部屋でした。
プールビューはお部屋のタイプが2種類あり、
ひとつは窓際にシッティングスペースがあるタイプ。
こちらは窓際に張り出しているせいで、バルコニーが狭くな
ります。2階のお部屋はこのタイプが多いということです。
3階はほとんどがシッティングスペースがないタイプ。
お部屋のほうは、広さはまずまずで、エキストラベットを入れても
ゆとりがあるくらいです。

また、お部屋にはバスタブと、セパレートシャワーもありました。
プールビューのタイプにはないかと思っていたのですが、
部屋によっては、バスタブがあるということです。
この料金で、バスタブがあるのは、ちょっと得した気分でした。

ホテル内の施設は、レストランが一軒。こちらは表通りに面しているので、
宿泊客以外のお客さまも、多く利用されているようです。
スイミングプールは、段差になって、2つあります。
小さい子供用プールもあり。
プールサイドには、バーもあります。
ロビー横には、インターネットコーナーがあり、2時間で
200バーツ。こちらには、雑誌なども置いてあります。

このホテルで忘れてはならないのが「コタラスパ」です。
私も何度か利用していますが、ホテルスパなどに気取ら
ないアットホームなスパです。宿泊客以外でも、もちろん利用できます。
送迎付きのパッケージもたくさんあります。
http://www.phuket-spa-esthe.com/cottara.htm

お部屋のほうは、リーズナブルな割には、整っていると思いました。
コーヒー、紅茶、湯沸しポットもあるし、ドライヤーもついていて、
バスローブやスリッパ、傘も用意してありました。歯ブラシもあります。
また、バスルームはカーテンを開けると、緑の景色が広がりのびのびした気分で、
お風呂に入れました。(部屋により景観は異なると思いますが)
バスタブがあるだけでもありがたいのに、ちゃんとシャワーが別になっている
ところも使い易いです。
セーフティーボックスだけは、室内にないので、フロントを利用することになります。

やはりこのホテルは、繁華街の中にあるので、便利。
セブンイレブンも斜め向いにありますし、レストラン、コーヒーショップも
まわりにたくさんあります。とはいえ、カロン・カタの繁華街はパトンのように、
音楽を鳴らしたりはないので、静かです。
この辺りで、ちょっと飽きてしまったら、パトンへも車で15分程度の距離なのも、
便利ですね。

室内設備が充実の上、繁華街に近く、スタッフもフレンドリー。
私のお気に入りホテルのひとつになりました。
女性同士、カップル、家族連れと、皆さんにお勧めできます。
料金も安い上、2008年4月からは、ホテルからの盛りだくさんな
プロモーションも出ますので、チェックしてみてください。

BY さくらこ

===============

カロンビーチとカタビーチの中間の繁華街、
カタセンターに位置する「ダイアモンドコテージリゾート&スパ」。
現在は67室の小ぢんまりとしたタイスタイルのホテルです。

○スーペリアプールビュー(57室)
ブラウンタイルのシンプルなタイスタイルで、天上には大きなファンがあり、
ベッドライトはぶら下がっているタイプで珍しいです。(お部屋によります。)
建物は3階建てになっており、主に2階プールビューのお部屋の場合は、
窓側には3角枕が置かれたタイ風サラ(シッティングスペース)があり、
3名様でご利用の場合は、エキストラベッドを搬入せず、サラを利用するとの事です。
サラがある分、バルコニーは狭くなるので、そこでゆっくりは残念ながら期待できません。

室内設備は、電話、テレビ、ポット、テーブルセット、
無料のコーヒー・紅茶セットに飲料水2本、ミニバー、バスローブ、サンダルになります。
バスルームは、固定式のシャワーとなり、
壁にポンプ式のシャワージェルとシャンプーが備え付けられています。
シンク周りは狭くとてもシンプルで、ドライヤー、石鹸、シャワーキャップ、綿棒が揃っています。

3階のお部屋は、サラがないタイプの分、部屋が少し広くなります。
お部屋によっては、バスタブと、シャワーブースがわかれた部屋もありますので、
バスタブ付きが希望の場合は、リクエストしてみてください。
バルコニーは少し広めになり、チェアーが置いてあります。
上階でも、海を見る事はできませんが、ホテル全体が眺められます。

○ヴィラ(10室)
独立ヴィラではなく2つのお部屋で1棟になり、奥に位置します。
プールビューと比べると若干広く、天蓋付きのベッドになり、豪華さがプラスされます。
バルコニーも広くなり、チェアーも置かれています。
バスルームもシャワーブースとバスタブに別れ、バスタブには可動式のシャワーがあり、
シンクも大きなお皿のようなタイプになり、プールビューとは雰囲気が全く異なります。

プールは上からみるとハート型が段々と2段になり、
プールサイドには、ホテルのトレードマークのカエルや象から水が吹き出ています。
上の段のプールサイドにジャグジーがあり、下のプールサイドには子供用の小さなプールもあります。

プールビューとヴィラの中間に、当社でも既にご案内している「コタラスパ」がり、
フィットネスもこちらに入っています。
レストランはホテル入り口に「Ma-Now Restaurant」。プールサイドにはバーがあります。

2008年のハイシーズンには、奥に新しいビルディングがオープン予定との事。
お部屋は約80部屋を予定しており、デラックス、プースアクセス、スイートに
ミーティングルーム、プール、レストランの施設が加わるそうです。

ホテル内を歩いていると、何とも可愛らしいタイの置物が点々と置かれ、
何でここに?と感じてしまう微妙な場所にあったりするのですが、
とてもほのぼのとしてしまいました。
私が特に気に入ったのはタイボクシングの置物。

ホテル前にはカフェなどもあり、カタ・カロンビーチへは徒歩5分程の距離なので、
女性の一人旅にもお勧めです。

●料金はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/61971312.html

●ダイアモンドコテージに新館について
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/59540408.html

●コタラスパの詳細はこちら
http://www.phuket-spa-esthe.com/cottara.htm

Diamond Cottage Resort&Spa
6 Karon Rd,Karon Beach,T.Karon.A.Muang,Phuket 83100,Thailand


【ホテルお申し込みはこちらから】
http://www.blueisland-phuket.com/frm_mail.php

【当社HP】
http://www.blueisland-phuket.com/

この記事に


.


みんなの更新記事