プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

イメージ 5

先日、ブルーキャニオンカントリークラブにお邪魔して
きました。ブルーキャニオンカントリークラブの入り口を入り、
正面の階段を下に下りると、右手にコーヒーショップとクラブハウス、
左手に、男女別ロッカールームと、メンバーラウンジがあります。

ロッカールームに入ると、まず受付があります。
高級クロークといった雰囲気です。
鍵を渡してくれますので、鍵の番号と名前とロッカーに入室した
時間を書きます。鍵を返すときに再度、退出時間を記入します。

中は白いロッカーがずらりと並んでいます。
中には、名前が書いてあるロッカーもありますので、
メンバーさんのものでしょうか。
ロッカーの数も多いので、自分の番号を探すのも
ぐるぐる回ってしまいました。

ロッカー内には、シャワールーム、パウダールームの他に、
スチームサウナと普通のサウナの2部屋と、奥には
ジャグジーも2つあります。
ゴルフで3−4時間歩き続けたら、さっぱりとシャワーを浴びて
サウナとジャグジーでのんびりする時間を是非とってください。

日中のプレーは日差しがかなりキツイので、
ティーオフは、なるべく早い時間がお勧めです。
午前中コースを回って、ロッカールームでゆっくり
シャワー、サウナ、ジャグジーを楽しんで、休憩。
その後は、フェアウェイを一望できるレストランで、
のんびり遅い昼食などを楽しむと◎。
日本食メニューも少しあります。
夕刻の時間だったら、ゴルフ場らしいネーミングの
オリジナルカクテルを楽しむことができます。

更に午後、上階のスパへ行けば、一日この中で、過ごせてしまいますね。
こちらのスパは、私も愛読するスパマガジン「スパアジア」で
ベストゴルフ&スパ デスティネイション 2005という
アウォードを受けているそうです。

ここのゴルフ場では、あくせくせずに、ゆっくりと充実した施設を
楽しんでください。次はどんな風にコースを攻めようかな・・・と
次の計画でも立てながら、何度も楽しんでほしいです。

ブルーキャニオンについてはこちらにも記事があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/53623687.html

===================
★グリーンフィー★ 2015年10月31日まで

キャニオンコース 5000バーツ
レイクスコース 3800バーツ

キャディーフィー 400バーツ
レンタルクラブ  1400バーツ
レンタルシューズ 250バーツ
カート(レイクスコースのみ)1台 700バーツ



=======================
グリーンフィーは、当社でご予約の場合のものです。
キャディーチップの相場は、400−500バーツ。

●ゴルフプレーと宿泊、送迎等がセットになったパッケージ
もございます。
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/45519724.html

===================

☆ゴルフ場の予約、お問い合わせは
hkt@thailand-travelgateway.com

★ゴルフ予約と情報は、ブルーアイランド★

http://www.phuketwebmagazine.com/golf.htm


BY さくらこ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事