プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20

イメージ 20

今回カロンビーチのビーチ通りやや北側にあるウォラブリプーケットに
宿泊して参りました。隣はバーンカロンブリとモベンピックホテルに挟まれていて
カロンビーチ通りを走るとリゾートホテルが集まったエリアで入り口がやや
分かりにくかったりもしました。

クリーム色、ホワイト、オレンジ色の配色はとても落ち着くお部屋で建物外側も
クリーム色、茶色、灰色の屋根が目に付き正面には背の高いヤシの木が並んでいて
リゾート間を感じます。女性が好みそうな雰囲気ですのでもちろん男性の僕は
色とかはあまり気にしないのですがカップルや女性同士にも良いと思います。

海に向かってコの字型の建物(反対側は逆コの字)でバーンカロンブリは海に
垂直の建物なので見た目はその分奥に歩いていくとあるフロント、レセプションも
広く感じました。

よくローシーズンには色んなホテルがプロモーション価格をオファーしますが
この期間中(6月)はそれに加えリノベーション中でさらに価格ダウンということで
スーペリアのお部屋がビックリするくらい安かったのです。
プールエリアの改装工事ということでプールは使えませんでしたがどんな感じだったかを
ご紹介したいと思います。

宿泊したのはスーペリア(全室151室、32sqm)
スーペリアは場所によりシービュー、プールビュー、マウンテンビューのどれかに
なるそうですがこの日は運良く4階のシービューでコの字の真ん中で海側を向いてました。
室内はケーブルTV、セーフティボックス、ヘアドライアー、バスローブ、スリッパ、
ビーチタオル、ポット、コーヒーカップ(コーヒーセット無料)、飲料水(2本無料)、
ミニバー、等がありました。バルコニーにはテーブルと椅子が2つありました。
バスルームにはバスタブと固定式のシャワー、バスアメニティーはボディローションと
シャンプー、石鹸などがありました。

シービューのお部屋って見たことはあったのですが泊まるのは初めてで、
バルコニーにあるプラスチックのテーブルと椅子を見ると、とりあえず
ここに座って皆さんビールなんて飲むんだろうなーなんて思いながら僕も
そうしました。因みに他のシービューのお部屋を覗きましたがそうしている
人は僕だけだったようです。朝も天気が良く、すぐにカーテンを開けました。
でもプールビューでもマウンテンビューでも同じことをしていたかも知れませんね。

今回プールエリア全体のリノベーションということで何か変わったことがあったかと
言えばお風呂の水です。出てくる水は見た感じ問題なく透明なのですがバスタブに
溜まるとだんだん黄色っぽい色になりました。おそらくこれは工事中の影響かも
知れないと思い15分くらいお湯を出しっぱなしにしてもう一度水を溜めてました。
若干透明になりましたけど完全ではありませんでした。フロントに連絡をして
ベルボーイに見ていただきました。スタッフは「15分ほど出しっぱなしにしてください、
大変申しわけありません」ということでしたけど、恐らく15分じゃ足りなかった
と思います。何回かやると完全によくはなりませんでしたが、面倒なので
そのままお風呂に入っちゃいました。
結局工事中の影響ということは分かりましたが何分待てばよいかは
分かりませんでした。
フロントスタッフにも聞いてみると色が透明でないお部屋は全部ではないということでした。
こんなハプニングもありましたがプール工事は今月6月末で終了し、7月より
通常オープンということですが、もしかすると7月も若干影響があるかもしれません。

デラックスのお部屋(25室)は多くがプールビューということでスーペリアより
若干広さがあり(39sqm)バスルームにはバスタブと別にシャワーブースが
ありました。デラックスの一階と二階のお部屋のベッドにはモスキートネットが
あるということです。三階以上にはないらしいのですが4階の部屋に泊まったのですが
蚊は全くいませんでした。

もう一つジュニアスイートのお部屋(5部屋、60sqm)を見せていただきましたが
こちらはスーペリアにお部屋にリビングスペースがついたような感じで、加えて
DVDプレーヤーがあったり、冷蔵庫が大きいサイズでした。

朝食のレストランは道を一本挟んでますがカロンの海が見えます。
料理も温かいものが食べれるし玉子焼き、目玉焼きはその場で作ってくれます。
僕の普段の朝食は近所のお粥とかカノムチンですがこういうホテルに泊まる時は
色んなものを食べて満腹になりました。

ホテル入り口にはミニマート、テイラー、道側にスパもあります。
レセプションの奥がスイミングプールになりその奥にはフィットネスルームも
あります。プールは細長くコの字を描きプールバーがありましたが工事中で
よく下が見えましたが結構深さもあり面白そうでした。別れて子供用の浅い
プールも見えました。
フロントスペースにはビリヤード台や貸し出しの本、ソファスペース、高い位置には
バーもありました。

今回初めてカロンビーチのホテルに宿泊しましたがカロンは
その距離の長いビーチで人が少なくてお隣のパトンとは全く
違う雰囲気でのんびり出来るいいエリアだと思いました。

ウォラブリプーケットもとてもいいホテルでした。

=========================================
カロンビーチの「ウォラブリ プーケット リゾート&スパ」のご紹介です。
ビーチロード沿い、モヴェンピックリゾート&スパ(旧:クラウンプラザ)の隣に位置します。
オープンして約2年ですが、お部屋の入り口の壁に付けてあるお部屋番号の表札を
プラスチックからウッディタイプに変えるなど、少しずつリノベーションをしているようです。

お部屋タイプは、今回見学してきた下記3つのタイプの他に、
ジュニアスイート、エグゼクティブスイート、スリヴィチャイスイートがあり、全207室となります。

○カバナ(22室、32sqm)
プールアクセスのお部屋になります。とても落ち着いた雰囲気でオシャレな、
女性陣が喜びそうなお部屋です。
お部屋の設備は、テレビ、電話、ミニバー、ドライヤー、デジタル式セーフティーボックス、
スリッパ、バスローブ。飲料水2本とコーヒーセットはフリーとなります。
バスルームはバスタブ付き。もちろん洗面周りもオシャレです。
バスアメニティーは、石鹸、シャンプー、バスフォーム、ボディーローション、
シャワーキャップ、綿棒、ソーイングセットです。
バルコニーにあるテーブルセットはプラスチック製になりますが、
今後ウッディタイプにしていくとの事です。
その方がお部屋の雰囲気にマッチして、更にオシャレ度が期待できそうです。

○スーペリア(151室、32sqm)
カバナと同じタイプになり、違いはプールアクセスになります。
また、バルコニーからの眺めはお部屋によって異なり、
プールビュー、シービュー、マウンテンビューとなります。

○デラックス(25室、39sqm)
カバナ・スーペリアに比べると、お部屋とバルコニーが広くなります。
テーブルセットがあり、バスルームは、シャワーブースが別にあります。

ホテル内の設備は、レストランが2ヶ所、ロビーの近くの高い位置にバーがあります。
スパはまだ工事中になっていました。
プールはぐるっと一周できるようになっていて、プールバーもあります。

ホテルのロビーは天井が高く、とてもゆったりとした空間になっています。
大きなオブジェがあったりして、なかなかハイセンスな感じです。
ホテル全体的に、濃いクリーム色を基調に、ダークブラウンが合わさって、
大人の女性やカップルが、ゆっくりと滞在できそうな雰囲気に包まれています。


★料金★
お問い合わせください。


上記料金は1泊朝食付き。税・サービス料込み。
当社の販売価格となります。

★プーケットのホテル、ツアー予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事