プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13

イメージ 13

パトンビーチの一番北側、カリムビーチとの境目にある
ノボテルプーケットリゾート。以前は確か「ノボテルコーラリア」
という名前だったと思います。
ダイヤモンドクリフホテルの隣に位置し、道路を挟むとカリムビーチになります。

このホテルは山の傾斜の形に添って作られているため、
客室は9棟に分かれています。位置も均一ではなく、
ある棟は道路と同じ高さだったり、ある棟はすごく高い場所に
あったりと、お部屋の位置や景観は、かなりばらつきがあるように
思いました。ロビーは道路から急坂を上った場所にあり、
以前は海やパトンの町並みが一望でき、「ロビーからの眺めは
絶景!!」と、レポートしたことがありましたが、
ビーチ側の木が大きくなってしまったせいで、今は木で
随分絶景が隠れてしまうようになったのが、ちょっと残念です。
それでも、パトンの海が良く見えます。

ノボテルという名前のホテルは、このパトンのほかに、もう一箇所、
パンワビーチにもあります。アコーグループのホテルでもあり、
パトンのアイビスや、メルキュールもアコーグループですね。
アコーグループのホテルは、特に食事がおいしいと思います。
朝食以外でも、機会があれば、ランチやディナーも楽しんでみてください。

実は、6年ぐらい前に、このホテルに宿泊したことがありますが、
そのときに、コーヒーショップで、ディナービュッフェを
楽しみました。日ごとのテーマビュッフェがあったのですが、
現在でも同じように、テーマビュッフェがあるということでした。

このホテルも、もうオープン以来、10年になるということですが、
毎年ちょこちょことリノベーションをしているため、古さは全然
感じられません。私が宿泊したときと、部屋の装飾も変わっており、
よりモダンで、こげ茶色を基調にした、オシャレで高級感のある
部屋になっていました。以前よりも、ずっと素敵になっていて、嬉しかったです。

9棟のうち、ロビーより、プールのそばの階段を下りて行く方に
4棟があり、ロビーよりさらに上に5棟があります。
見晴らしは、ロビーより上のほうが良いですが、プールや
ホテル施設を利用するのには遠くなります。カートも走っておりますが、
移動に便利なほうだったら、ロビーより下の1ー4棟を
リクエストしたほうが良いです。

お部屋は、スーペリア、デラックス、シニアスイート、ファミリースイートがあります。
スーペリアとデラックスには、それぞれガーデンビューとシービューがあり、
料金もシービューのほうが、多少高くなります。

【客室について】

・スーペリア(206室 約30SQM)
このホテルのお部屋のほとんどが、スーペリアルームとなります。
スーペリアガーデンと、スーペリアシービューは、室内は全く
同じですが、景観だけが違います。
お部屋はシルクのファブリックで、とても大人っぽいです。
バスルームは、ユニットバスですが、全室バスタブ付きに
なっています。部屋とバスは、ドアの他、扉を開ければ
室内ともオープンになります。
ベットと、小さいテーブル、イスがあり、バルコニー付きです。
インターネット接続は、ワイヤレスが利用できます。(有料)

・デラックス(9部屋 約35SQM)
スーペリアより広くなり、全室シービューになります。
お部屋にはベッドのほか、大きなソファーとテーブルが
窓際に置かれていて、居心地がよさそうです。
全室バルコニー付き。バスルームはスーペリアと同じです。

・シニアスイート(6部屋、約70SQM)
1ベッドルームとリビングルームに別れたお部屋になり、
全室シービューです。バスルームにはジャグジー付きになって
おり、独立したシャワーブースがあります。
バスアメニティーも、スイートのみ、はぶらし、ソーイング
キッド、体重計などがありました。
入り口横には、バーカウンターがあり、電子レンジ、大型冷蔵庫があります。

【室内設備】

エアコン、テレビ、電話、ミニバー、無料の飲料水(一日2本)、
ポット、無料のコーヒー・紅茶、バスローブ、スリッパ、
ヘアドライヤー、セーフティーボックス

【アメニティー】

シャンプー、コンディショナー、石鹸、バスフォーム、ローション、
シャワーキャップ、綿棒、コットン

【ホテル内設備】

プールが3箇所、階段状にあります。
一番上は、1メートルの深さになっています。上がやはり
眺めのいいプールになっています。その下は、1、5メートルの深さになるので、
大人用になり、のんびりできるプールになり、一番下は、
子供用プールやジャグジーがあります。

スパは小さいですが、室内4部屋、屋外に3つのベッドが
あるそうです。パッケージ90分 2000バーツから、
120分 2300バーツからと、お値段も良心的です。

プールサイドには、キッズクラブ(10時から18時まで、
キッズプログラムは午前と午後の二回あり)、
フィットネスセンター、サウナもあります。

レストランは、ロビー前にバーがあります。
ロビー近くに、朝食と夕食のビュッフェがあるコーヒーハウス、
その隣がルアンタイというタイ料理レストランです。
階段下には、オールドフィッシャーマンという、ディナータイムのみの
シーフードレストランもあります。

ロビー裏手には、お土産やさんと、インターネットコーナー
がありました。

パトンビーチへの無料シャトルバスが、一日二本でています。
ジャンクセイロン行き 11時と14時45分。
オシャレで落ち着いたホテルなので、パトンには出かけた
いけど、ゆっくり滞在したいという方にはお勧めです。
ホテルにちょっとうるさい人にも、リーズナブルで
質の良い滞在ができると思います。


【料金】


2016年11月1日から12月23日まで
2017年3月1日から3月31日まで
スーペリア 4650バーツ
スーペリアシービュー 5650バーツ
スーペリアファミリー 5650バーツ
デラックス 6650バーツ
スイート 8550バーツ

2016年12月24日から2017年1月10日
スーペリア 6800バーツ
スーペリアシービュー 7800バーツ
スーペリアファミリー 7800バーツ
デラックス 8800バーツ
スイート 10800バーツ

12月31日はガラディナー代が別途発生いたします。
12月24日から1月1日までの期間は、最小宿泊日数が
4泊以上となります。

2017年1月11日から2月28日
スーペリア 5050バーツ
スーペリアシービュー 6050バーツ
スーペリアファミリー 6050バーツ
デラックス 7050バーツ
スイート 9050バーツ

2017年4月1日から10月31日まで
スーペリア 3450バーツ
スーペリアシービュー 4450バーツ
スーペリアファミリー 4450バーツ
デラックス 5450バーツ
スイート 7450バーツ

一泊一部屋あたり、税金・サービス料・朝食混み



Novotel Phuket Resort
282 Phrabaramee Road Patong Kathu Phuket

☆こちらのホテルのお問い合わせ、ご予約は
hkt@thailand-travelgateway.com

☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/


BY さくらこ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事