プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

パトンビーチの、プーケットグレースランドホテルの
裏側は、車が一台ぐらい通れる、ちょっと狭い路地になって
おりますが、この通りには、いくつかホテルが並んでおります。
以前ブログでご紹介した、アイビスパトンや、エデンバンガローも
この路地にあり、路地を抜けると、200ピー通りに抜けることが
できます。ということで、この辺りにあるホテルは、ビーチへも
歩いて、3,4分、200ピー通りにも、同じぐらいの距離で
行くことができるという、とても便利なロケーションであり、
しかも、割と静かな立地であります。
 
タンティップヴィラは10数年にアパートとして、この
場所にオープンしておりましたが、3年前に別棟を増築。
新館とプールが加わり、アパートだった旧館は少し改築をして
スタンダードルームとスーペリアルームとして使っています。
新館はデラックスとプールアクセスルームの2タイプとなっています。
ホテルは全部で77室(旧館29部屋、新館48部屋)。
ホテルの入り口側にある、新館前にあるプールは、
広々としていています。
 
イメージ 1
 
客室は、新しいデラックスとプールアクセスのタイプがお勧めです。
部屋の広さはどちらも約40平米と広く、2人でゆっくりくつろげる
サイズのソファーもありました。
また、テレビはこのクラスのホテルではまだまだ少ない壁掛け式の
ソニーの32インチLCDテレビでした。
 
イメージ 2
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
この新館のお部屋は全てシャワーブースとバスタブが分かれて
おりますので、快適なバスタイムも期待できそうです。
特に、プールアクセスのバスタブは深めのタイプで日本人には
うれしいサイズとなっています。
 
イメージ 4
   
 
こちらは、プールアクセスのお部屋。
 
また、少し面白いと思ったのはスーペリアのツインのタイプのお部屋。
ここは昔アパートだった名残が残っていて、なんとしっかりとした
キッチンスペースがあります。
 
イメージ 8

料理もはできませんし食器等もついていませんが、シンクがありますので、
小さいお子様がいらっしゃるご家族はちょっと哺乳瓶を洗ったりできて
便利かもしれません。
また、このツインのタイプはお部屋もかなり広く約50平米となっています。
こちらの旧館のタイプは少し古さを感じましたが、このスーペリアの
ツインのタイプはお勧めです。
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 3
 
 
 
ここから海までは徒歩3分。
パトンでもこの北側のビーチは比較的人がそれほど多くなく、
南側に比べると水もきれいでお勧めのエリアです。
 
【室内設備】
エアコン、テレビ、電話、ミニバー、無料の飲料水、ポット、
無料のコーヒー紅茶(スタンダード、スーペリアは無し)スリッパ、
傘、ドライヤー、セーフティーボックス、ワイヤレスインターネット接続
(1時間100B 3時間200B)
 
【バスアメニティー】
シャンプー、石鹸、バスフォーム、シャワーキャップ、麺棒
 
【ホテル内設備】
インターネットコーナー、レストラン、スイミングプール
ホテル内にあるレストランはエアコンと、外の席があって外の席は
カジュアルな入りやすい雰囲気。
テーマに沿ったプロモーションなどもあり、水曜日のステーキナイトは
290B(税、サ込み)
 
イメージ 5
 
 
パトンで、場所のいい、新しいバスタブ付きの安いホテル・・・
といった条件を満たしたホテルです。


【料金】 お問い合わせください

Thantip Beach Resort
4/1-3 Chalermpharakiat Road Patong Beach Amphur Kathu Phuket

 プーケットのツアー、ホテル、スパ予約は、ブルーアイランド
 
 
★お問い合わせはこちらへ
hkt@thailand-travelgateway.com

BY さくらこ

この記事に


.


みんなの更新記事