プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

カタビーチの1番南端には、レゲエバーや
カタママと言うレストランがあり
海辺で、食事やお酒を楽しむことができます。
 
スカバー
カタママシーフード

レストランの脇の道を進んで行き、
小さな坂道を登ると、海に1番近い
カタのメイン通りに出ます。
その通りを挟んだ向かい側にある
 
イメージ 1

トロピカルガーデンリゾートをご紹介します。
 
ホテル入口より、海までは徒歩1分という
ロケーションとなります。
とても立地の良い場所にあります。
こちらのホテルは、斜面に建てられていますので
階段が多くなっています。
建物自体は古さを感じますが
斜面を登った、ホテル中枢にあるプールからは
カタの海が眺められ、ホテル内は緑が多く、
リゾート感、開放感があります。
また、好立地ですが、料金がリーズナブル
という良さもあります。

【お部屋について】
●スーペリアルーム 80室 
 
イメージ 2
 
客室は薄いベージュの壁に、床はタイル。
その他に、椅子2脚と小さなテーブルがあるスペースと
鏡台、テレビがあるという、とてもシンプルなつくりとなります。
ベッド台は、タイ様式のものが使用されています。
バスルームは、トイレシャワースペースが
同じ空間となります。
バスタブも付いていますが、
シャワースペースもこちらとなります。
 
イメージ 4
 
バルコニーには木でできた、
リラックスチェアーが置かれます。
こちらの部屋からは、基本的にガーデンビューとなります。
ガーデンといっても、ホテル内に生える木々を指します。
部屋の位置によりましては、少し海が見えたり、
プールが見えるお部屋もあるとのことでした。
 
●デラックスシービュー 120室
 
イメージ 5
 
イメージ 6

部屋の内容はスーペリアと同じになります。
違いはベッド台がアジアンチックなのと、
窓、バルコニーからの景色が違います。
完全なシービューがあります。
カタビーチ全体を、小高い場所から眺めます。
この景色は、とても気持ちよく、お勧めです。
 
【室内設備】
エアコン、テレビ、電話、ミニバー
無料の飲料水、コーヒー、紅茶
傘、セーフティーボックス
インターネット(wifi 100分=100バーツ、600分=500バーツ)
【バスアメニティ】
シャンプー、石鹸
シャワーキャップ、綿棒
 
【ホテル内設備】
●レセプション・ロビースペース
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
●レストラン 
・朝食会場にもなるレストラン
 
イメージ 9

6:30−11:00
 
・ホテル入口のオープンレストラン
 
イメージ 10

11:00−23:00
 
●プール
 
イメージ 11
 
イメージ 3

2箇所あります。
カタの海が見えます。
プールバーもあります。
 
●インターネット
 
●お土産ショップ
 
●スパ
 

ビーチまでは徒歩1分で
ホテル周辺にはレストラン、マッサージもあり、立地は良く
建物は古いですが、リーズナブルで
古き、タイリゾートを感じる
こちらのホテル、お手頃です。
 
 
 
☆料金☆ お問い合わせください。


Chanalai Garden Resort (Formerly : Tropical Garden Resort)
247 Koktanode Road., Kata Beach A.Muang, Phuket 83110

●過去記事はこちら
 
●トロピカルガーデンのご予約、お問い合わせ
hkt@thailand-travelgateway.com
 
 
 
By Nakaji

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事