プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

ヤヌイビーチ

プーケットの最南端となるのが、
ビューポイントとして有名な「プロンテップ岬」です。
岬の両側には、ラワイ、ナイハーンビーチがあります。
この辺は、パトン、カロン、カタとはまた違い
ローカル感、プライベート感があり、
また、緑が多く、とても気持ちのいい景色があります。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
プロンテップ岬から、ナイハーンビーチ方面へ行き
坂道を下ったところに、小さなビーチ「ヤヌイビーチ」があります。
ヤヌイビーチは、とても小さく、位置的にも、決して便利な場所ではないのですが
欧米人が、とても多かったです。
みんなバイクや車(トゥクトゥクやタクシー)で、
ここまでくつろぎに来ているようです。
 
イメージ 4

ビーチチェアーも並んでいますので、
ゆったりと、くつろげます。
料金は、1セット200バーツとなります。
大き目のビーチタオルや、ゴザを持って
チェアーを借りずに、砂の上で
くつろぐのもいいと思います。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 8
 
イメージ 7
 
このビーチは、海が綺麗で、岩場も多く、
シュノーケリングを楽しむことができます。
浅瀬にも岩場があり、小魚の群れなどが見れました。
また、少し大きめの岩場を挟んで、
右側、左側より、海にエントリーできるので、
岩場に添って、ぐるっと周ることもできます。
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 3
 
他にあるのが、シーカヤックです。
料金が、1時間100バーツと
かなりリーズナブルに遊ぶことができます。
小さいビーチレストランが3つあるので、
食事、飲み物も問題ありません。
 
このビーチは、地元タイ人の「釣りポイント」のようで、
小さい子供から、大人まで、岩場から釣りをしていました。
また、欧米のお客さんでも、釣り道具を持っている人もいたので、
今のシーズンは、シュノーケリング、カヤック、釣りも楽しめるビーチです。
 
近くには、ナイハーンビーチ、プロンテップ岬、ラワイビーチがあるので、
1日、この周辺で過ごしてみるのも面白いと思います。
午前は、ナイハーンビーチ、午後は、ヤヌイビーチ
サンセットにプロンテップ岬へ行き、夕食は、ラワイでタイ料理!
なんてプランも面白いと思います。
かなり「ゆった〜り」と、1日を過ごせますので、
是非、プーケットの南側に遊びに行ってみてください!

 
 
☆当社タクシーサービスや車のチャーターの際にもお立ち寄りできます。
http://www.blueisland-phuket.com/bi4.html
 
☆当社HPはこちら
http://www.blueisland-phuket.com/
 
 
By Nakaji

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事