プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト ]

エレファントラバーズ

イメージ 1



フォトジェニックにぴったりの大人気ビーチエレファントツアー、
新しい象乗り場がオープンしました。
と言ってももともとあった「パンチャーンカマラ」が事業拡大、
ビーチの方にも乗り場を広げたんですが、象の扱いでは定評のあるさすがパンチャン!
といった内容になっています。

場所は、以前にもブログで紹介したことのある「HUA ビーチ」になります。
山を降りていったところにあるビーチなので、緑もたっぷり
日陰が嬉しいビーチです。

過去ブログはこちら
嬉しいことに、レストランとビーチチェア(少ないけど)が出ていました。

選べるコースは3つあります。
エレファントラバーズ1(30分):ビーチで餌やり、象さんとふれあい、
ジャングルをお散歩
エレファントラバーズ2(1時間):1のコースに海に入って遊ぶがプラス。
エレファントラバーズ3(30分):ビーチで餌やり、海に入って象さんと遊ぶ

潮が満潮でないと海には入れないとのことで、
今日は1のコースを体験してきました。

イメージ 2


山の上の方に象さんの寝泊まりするキャンプがあるとのことで、
ゆっくり降りながら登場。
ジャングルの間からちらりと見える象が、大自然な感じ。

イメージ 3

イメージ 4


まずは象への餌やりですが、たっぷりバナナが用意されています。
全て料金に含まれているので、ケチらずたくさんあげてOK!
甘え上手な象にすでにメロメロ・・・・。
象は6才、30才、34才のメスの象が3頭。
象使いが声をかけてくれるので満遍なくふれあえます。

次にお散歩。一番若い6才の象を連れてジャングルへ。
ジャングルと言ってもただの山道で、道がないところには入っていかないので
ご安心を。

イメージ 5


象に乗ってのトレッキングではなく、一緒にお散歩です。
象使いの「はい、こっち行くよ?」「そろそろ行くよ?」という掛け声で
のんびりぶらぶら歩きます。
バナナを袋に渡されますので、それを渡しながら・・ですがあっという間に
あげてしまいました。
バナナがなくなった後は、道端の草を食べながら(笑)
芸を披露してくれたり、写真のためのポーズをとってくれたり。
トレーニングしているのか鼻を使って上までリフトもしてくれました。
もうなんて可愛いの?!

イメージ 6


もちろん象にも乗れますよ。座席はないのでベアバックという直乗りになります。
トレッキングとなると、やはり座席をくくりつけておかないと危ないので
やらないとのことでした。

イメージ 7


ここのポリシーとして、「調教用のフックは使わない」「足かせをつけない」
「象を傷つけない」というのが徹底しているので、見ていてとても気持ちがいいです。
象もすごく自由で人懐っこいんですよね。
長くプーケットにいて象と触れ合う機会も多かったですが
こんなに象が可愛いと思ったのは正直初めてで感動しました。

イメージ 8


今度は満潮の時を狙って、海で「映え」写真をとってきます!

●エレファントラバーズ1コース
30分の象さんとの写真、餌あげ、ビーチ、ジャングルウォーク
大人/子供 一人1500バーツ

●エレファントラバーズ2コース
60分の象さんとの写真、餌あげ、ビーチ、ジャングルウォーク
大人/子供 一人2200バーツ

●エレファントラバーズ3コース
30分の象さんとの写真、餌あげ、ビーチスイミング
大人/子供 一人1500バーツ


上記料金には、パトン、カマラ、スリンのホテルは無料送迎が
ふくまれております。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事