プーケットで遊ぼう 旅行情報ブログ

プーケットのホテル、ツアー、グルメ、スパエステ等、観光お役立ちブログ!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全385ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1


2016年にオープンした、パトンからトライタンビーチ側の坂道にある、
ザ・クレストプールヴィラ。
静かなロケーションと、広々としたお部屋なので、
ハネムーナーや、大人カップルにお勧めです。

2018年4月1日から10月31日までのローシーズンは、
スペシャルプロモーションレートが出ておりますので、
この機会をお見逃しなく!

イメージ 2

イメージ 3


デラックスシービュー 3800バーツ
デラックスプールアクセスシービュー 5700バーツ
デラックスプールヴィラ 10000バーツ
プレミアプールヴィラ 12500バーツ


ブログの過去記事はこちら


☆プーケットのホテル、ツアー、スパのお問い合わせはこちら
hkt@thailand-travelgateway.com

☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/

BY さくらこ

この記事に

開く コメント(0)

エヴァマーケット

プーケットタウンのロータススーパーのある交差点から、パトンへ抜ける
道があるのですが、そのパトン近くのほうに、新しい市場ができました。

エヴァマーケットという市場で、以前KINGKONGという、
プールやスライダーがあるバーがあった、隣の敷地にできています。
夕方になると、お店が開きだし、電灯がつきはじめます。

お店は衣料品や、携帯グッズ、アクセサリーなどのお店のブースと、
食べ物やさんが並びます。
食べ物やさんは、昔ながらの屋台といった感じです。
特にここに来ないと食べれないといったようなものは、ありません。
値段は安いです。一品20バーツぐらいからあります。





真ん中はバーになっていて、イスとテーブルがあります。
飲食ブース側にはイスとテーブルはないのですが、バーでドリンクを
注文して、食べ物を買ってきて座って食べるのはOKです。
座るところはないので、ほとんどの人がお持ち帰りか食べながら歩く
感じでしょうか。

中央に舞台があって、夜はギター弾きがやってきますが、
舞台を使っていないときは、舞台に座って食べている人もいました。

プーケットタウンのマーケットといえば、ウィークエンドマーケットや、
チルバマーケットが人気です。
ウィークエンドマーケットは規模が大きく、お店の種類も豊富。
チルバマーケットは、他とは違ってちょっとハイソな食べ物や、
変わったお店がある、流行先取りなマーケットになっています。

マーケットも特徴がないと、生き残っていけないようなきがします。
エヴァマーケットは今後どうなるのでしょう。
地元に根付いた、マーケットになればいいなと思いました。

Phra Phuket kaeo Rd. Kathu
↑このリンクは、キングコング(現在は閉店)のものですが、
この敷地のとなりです。

☆プーケットのホテル、ツアー、スパのお問い合わせはこちら

hkt@thailand-travelgateway.com

☆当社HP
http://www.blueisland-phuket.com/

BY さくらこ

この記事に

開く コメント(0)

SIM 2FLY

イメージ 1



先週シンガポールに行くのに、ネット接続はどうしたらいいかと
色々考えてみました。

以前からタイ在住のお友達が、タイから国外に行くときに、
「AISのSIM2FLYがいいよ」
と聞いていたので、それにしようか、シンガポール空港で
SIMを買おうか、迷いました。

結局滞在が短いのと、キャリアとして使い慣れているので、
SIM2FLYを買うことにしました。
でもプーケット市内のAISショップでは、取り扱いがなかったので、
バンコクに行ったときに、ドンムアンのゲートを出てすぐの
小さなAISカウンターで購入しました。

小栗旬似のお兄さんが、

「データ通信と、データローミングをオンにすれば、
すぐにつかえるよ。」

と教えてくれました。
お値段は399バーツ。
8日間で4GBになっていました。
SIMの形は大中小と3タイプに対応。
マイクロSIMとナノSIMだっけ?

シンガポールの空港でもSIMカードを販売していて、
空港両替所の隣でも、看板がでていました。
容量は、シンガポールのSIMのほうが多少高めでは
ありましたが、容量が多かったです。

何かセットアップとかいるのかなーと、ドキドキしましたが、
飛行機の中でSIMをいれ、飛行機がシンガポールに降りたあと
小栗の指示通り、データ通信と、データローミングをオン!
あっという間にシンガポール時間が表示され、
電波マーク確認。
なーんにもしないで、繋がりました。

私の携帯はデザリングできるものだったので、ずっとデザリング
をONにしっぱなしで、外出時は家族で使いまくりました。
動画とアプリのアップデートだけはヤメテといいましたが。
それでも3日つけっぱなしで、1GBも使わなかった・・・。

SIMフリー携帯があれば、オススメです。
購入は空港などなら必ずあると思います。

タイ国内で利用するのみでしたら、
ツーリストSIMのほうをお勧めします。


ツアーやホテル、送迎のお問い合わせはこちら。
hkt@thailand-travelgateway.com


当社HP

BY さくらこ

この記事に

開く コメント(0)

動画配信中

以前からチャンネルだけはあったのですが、編集が面倒だから・・・
という理由で放置してあったYOUTUBE。

最近タブレットを買って、動画編集ソフトを使い始めてみたら、
それほど難しくなかったので、ためしにいくつか動画アップをしております。

食べ物に関して・・・



スパ製品のお店



このメルマガや、ブログでもプーケットの情報を色々発信していますが、
動画でもお知らせできればいいなと思っています。
道案内なんかは、動画でみたほうが写真よりも断然わかりやすいし、
動画の特性を生かした紹介方法を、模索中です。

ただ、端からみたら、動画撮影している様は、独り言をボソボソ喋ってる
変なおばさん・・・。

週に1−2本ペースでアップ予定です。
チャンネル登録をしてもらうと、アップをしたときに通知が行きます。


さくらこブルーアイランド チャンネル



ツアーやホテル、送迎のお問い合わせはこちら。
hkt@thailand-travelgateway.com


当社HP

BY さくらこ

この記事に

開く コメント(0)

Ketho coffee & kitchen

イメージ 1


プーケットのオシャレな人たちの間で人気の、隠れ家的カフェ、
Ketho にやっと行ってきました。

イメージ 2


このあたりはゲッホーと呼ばれる地区なので、地名がお店の名前に
なっているものと思われます。

なかなかいけなかったのは、人気のせいで席がなかったという話を
頻繁に聞いていたからでした。

とはいえ、タイ人のことですので、しばらくすれば飽きるだろうと、
空いてくるのを待ってからのデビューとなった訳です。

ここのカフェは大通りからちょこっと中に入るとあります。
真ん中に木があって、駐車場があり、ガラス張りのカフェがあります。
室内席はカウンターと、テーブル席が6席ぐらいあります。

イメージ 3

イメージ 4

屋外にもテーブルが4席ぐらいあります。

イメージ 5


オープンカウンターは都会のカフェ風です。
コーヒーはホットが50バーツから。アイスが70バーツです。
モカ、ラテ、アメリカーノ、マキアート、エスプレッソ、ピッコロ、
アフォガートなど。
スペシャルコーヒーでは、フィルターと水出しがあります。

イメージ 6

他にもハーブティー、抹茶、ココア、ジュースがあります。

デザートは、ハニートースト、チョコレートラヴァ、ワッフル。
ケーキは、チーズケーキや、クレープ、バナフィーなど。

食べ物は、サラダ、パスタ、ステーキなど。

カフェラテとマンゴークレープにしてみました。
クリームもマンゴーももりもりで、大満足。
ケーキは80バーツぐらいです。

イメージ 7


窓際にも緑がたくさんあって、オアシスっぽい雰囲気です。
ただ、やっぱり人気のようで、人があとからどんどこやってくるので、
あんまり長居は遠慮してしまう雰囲気です。
平日の朝などは、ゆっくりできると思います。

イメージ 8


プーケットで人気のカフェのレベル、チェックしてみてください。


Ketho coffee & kitchen
48/6 Moo1 wichitsonkram kathu Phuket
TEL 081 5364555
OPEN 7:30-17:30


ツアーやホテル、送迎のお問い合わせはこちら。
hkt@thailand-travelgateway.com


当社HP

BY さくらこ

この記事に

開く コメント(1)

全385ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事