ピピ島へ行こう 〜 クラビ・サムイ・パンガー・カオラックホテル〜

タイ南部リゾート、サムイ、ピピ・クラビ・パンガー・カオラックのホテル日本語予約

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24

イメージ 24

カオラックのメインの通り、ナントンエリアの繁華街の中の通りを
海に向かって行くと海の手前にいくつかのホテルがあります。
その中の1つカオラックバンダリビーチリゾートです。
その通りを突き当たり、右に曲がり少し行くと
橙色のヴィラ郡が目に入ります。
見た目からもう宿泊するのがワクワクしてしまう
そんな雰囲気を感じさせます。
オンザビーチではありませんが海までは
歩いてすぐの距離にあります。

こちらのホテルは橙色の三角の屋根となった
タイスタイルのヴィラタイプのホテルとなっていて
高級感のある村にきたような、一味違ったアジアンリゾート感を
味わえる素敵な印象を受けます。

ローシーズンであまり人がいないと思っていたのですが
欧米人にはこの雰囲気がやはりたまらないのか
普通に多くの人が宿泊していました。
レセプションからアジアンムードが漂い
柱には木が使われ、とても涼しげなエントランスとなっています。

入口近くにはプールがあり、何本かのヤシの木が映え
プールの外側の床はタイルなどではなく木ででき
ナチュラル感を味わえるプールとなっています。
周りにはパラソル、ビーチチェアーが並びます。
そんなプールを取り囲むようにヴィラが立ち並んでいます。

敷地内の道はレンガで舗装され、そこ以外は垣根や芝生
低い木が生え、本当にいい雰囲気となっています。
所々に藁葺き屋根の建物があったり、池があったりと
ローカル感も味わえます。

【お部屋について】
部屋は全部で77室からなり
部屋のタイプは3つに分かれます。
今回見させてもらったのは3室しかない
タイスタイルスイート以外の2部屋
タイスタイルシャレーとタイスタイルバンガローです。
どの部屋の名前もタイスタイルとつき
アジアンリゾートをより感じさせます。

・タイスタイルシャレー 45室 48sqm
こちらの部屋は敷地の奥にある、2階建てのビルディングタイプの
部屋となります。
ベッドはキングサイズのダブルベッドの部屋と
ツインの部屋とあります。
部屋は木を基調とした部屋となっていて
おばあちゃんの家に来たようなレトロな
落ち着いた雰囲気となっています。
入口近くには箪笥、ソファー、テーブルが置かれ
奥にはベッドスペース、バスルームへと続きます。
ベッドスペースの前にはこれも木でできた
鏡台、テレビ台があります。
バスルームはきれいなタイル張りとなっていて
バスタブもあります。バスタブの横のスペースには
固定式のシャワースペースもあります。
バルコニーもあります。イスもついているのですが
1階の部屋だったので目の前が垣根となっていて
少し狭い感じがしました。
何か懐かしい気持ちになるような、落ち着きを感じる部屋です。

・タイスタイルバンガロー  29室 50sqm
こちらは入口から視界に入る,外観がタイスタイルの
独立したバンガロータイプの部屋となります。
こちらの部屋もタイスタイルシャレーと同じ
レトロな雰囲気となっています。
真ん中にポットやコーヒー、紅茶、水が置かれた
少し高めのテーブルがあり
左右にベッドスペース、ソファースペースと分かれています。
部屋にはいくつもの窓がついていて
1つ1つの窓からは緑が覗きます。
太陽の光が差し込むのでとても温かさを感じます。
奥にはこれまた田舎に来たのではないかという
洗面所のある部屋があり、さらにその奥の引き戸のドア引くと
バスルームがあります。
こちらもバスタブ、シャワースペースがあります。
こちらの部屋はプールビューとガーデンビューとあり選ぶことができます。
アジアンリゾートを味わえる素敵なバンガローです。


【室内設備】
エアコン、テレビ、電話、ミニバー
無料の飲料水、ポット、無料のコーヒー、紅茶
バスローブ、スリッパ、サンダル、傘
ヘアードライヤー、体重計、セーフティボックス
バスタブ、ホットシャワー

【バスアメニティー】
シャンプー、コンディショナー、石鹸
シャワーキャップ、綿棒

【ホテル設備】
●レストラン、バー
レストラン、バーはそれぞれ2つあります。

・バンダリレストラン 6:30〜10:00、18:30〜22:00
こちらがメインレストランとなり、朝食はこちらのレストランとなります。
こちらはタイ料理、インターナショナル料理が楽しめます。

・イタリアンレストラン 18:30〜22:00

・ビッグツリーバー 18:30〜22:00
ビッグツリーというだけあり、とても太くどっしりと生えた木の横にある
バーとなります。イタリアンレストランの隣にあります。

・プールサイドバー 9:00〜18:30

●プール
プールはメインプールの1つになります。
プールサイドは木の板となり、回りにはヤシの木や緑
タイスタイルの建物が望み、アジアンリゾートを感じる
素敵なプールです。

●スパ
しっかりとは見ていませんが
アジアンテイストの雰囲気となっています。

【料金】 

お問い合わせください。

Khaolak Bhandari Resort & Spa
26/25 Moo 7,T,Khukkhak,A,Takuapa,Phangnag,Thailand


★このホテルのお問い合わせは
hkt@thailand-travelgateway.com

☆カオラック情報、ホテル情報はこちら☆
http://www.phuketwebmagazine.com/khaolak.html

★カオラックのホテル予約はブルーアイランド
http://www.blueisland-phuket.com/



By Nakaji

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事