ピピ島へ行こう 〜 クラビ・サムイ・パンガー・カオラックホテル〜

タイ南部リゾート、サムイ、ピピ・クラビ・パンガー・カオラックのホテル日本語予約

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19 イメージ 20 イメージ 21 イメージ 22 イメージ 23 イメージ 24

イメージ 24

ピピ島のトンサイの港からロングテールボートで
5分程の距離にロングビーチがあります。
陸でもロングビーチまでは歩いていけるのですが
緑に囲まれた獣道となります。
またその間には小さなプライベートビーチもあります。
そんなロケーションの中にある
今まで見た中で『ネイチャー度NO1』

是非、泊まりたいホテルにランキングされた(自分のなかで(笑))
「バイキングネイチャーズリゾート」を紹介します。

ロングビーチの海を背にして左端は海側に
岩場があり、内陸は小さな山となっています。
どこにも道らしい道がないのですが山の方に行ってみると
崖のようになった場所にロープがあり
それを伝って登れるようになっていました。
登りきると森の中に道があります。ポツンとホテルの看板が立っています。
道を辿っていくとビーチが姿を現し
小高くなった木々の中にはバンガローがあります。
このビーチの端から海を背に右手の山道を登ると
今度は大きめの高台となったバンガロー群があります。
そこを過ぎると小さなプライベートビーチが見え
階段を下って行ったビーチの前にレセプション&レストラ
ンがあります。ここに辿り着くまでに迷った挙句、
汗がだらだらでしたがご安心ください。
ご予約の際はこの小さなビーチに船が到着します。

レセプション&レストランは
藁ぶき屋根で、たっぷりと木の温もりがあり
しかも、チープさを全く感じず
アジアンテイストが存分に詰まった
とてもお洒落な空間となります。
キャンプ場をレベルアップさせてホテルにした
といった感じで、こんなところがあったんだと
ちょっと感動してしまいました。

バンガローは全部で6つのカテゴリーとなりますが
今回見させてもらいました2つの部屋を紹介します。

●お部屋について
・デラックスルーム 6室
藁葺き屋根と木でできたバンガローです。
階段を登ると少し広めのバルコニースペースがあります。
手前には木のベンチ、奥には小さな木のテーブル、椅子
そしてハンモックが掛かっています。
部屋の中はアジアン&ネイチャーとなります。
壁や床は竹や木を編んだものとなります。
壁には絵が掛けられたあり、床にはアジアンテイストの布が敷かれ、
置かれるファニチャーは木ででき、
照明や飾りなど細部にも凝っています。
ベッドは長い円柱の気を組み合わせたベッド台に
ダブルベッドが置かれます。
天竺も付いているのでよりムーディーに。
奥のスペースには別々となった
シャワーブースとトイレがあります。
室内設備はエアコンやテレビ、ミニバーといったものは
特になく扇風機のみとなります。
あくまで、ネイチャーにこだわっているのでしょうか(笑)

・マクマイルーム(Makmai) 14室
デラックスの部屋より奥に進んで行くと
大きいバンガローがいくつかあります。
こちらも高台になっていて3階建てとなっています。
1つの階に6人程宿泊ができるとのことでした。
バルコニースペースはとても広く
大き目の木のテーブルと8−10人程で
囲めるようにベンチがあります。
また木のビーチチェアーや椅子が置かれ
キャンプ気分で大勢で泊ったら面白いと思います。
部屋の中はデラックスよりも広く
壁は竹ででき、床はナチュラル感のあるフローリングと
なります。デラックス同様アジアン&ネイチャーな部屋
となります。
メインルームには天竺付きのダブルベッド、
奥にも小さな部屋があり、シングルベッドが置かれます。
木でできた洗面所と別々となったシャワールームとトイ
レスペースがあります。

●室内設備
扇風機、お部屋によってはファンもあります。
マクマイルームにはミニバーがあります。
セーフティボックスはレセプションにロッカーがあります。

●バスアメニティー
シャンプー、コンディショナー、石鹸、綿棒

●ホテル設備
・レストラン 7:30−22:00
先にも書きましたが藁葺き屋根のアジアンテイスト
たっぷりの空間となります。
ビーチや外の空間にもテーブル席があります。
料理はインターナショナル料理となります。

・プライベートビーチ
レセプション目の前にある小さなビーチと
マクマイルームよりさらに置くスーペリア、スタンダードの
バンガロー前に少し大きなビーチと2つあります。


自然の中なので足場もあまり良くなく
室内設備は綺麗ですがエアコンもないので
小さなお子様連れの方等にはお勧めではありませんが
キャンプ好きな人にはたまらない
ネーチャー度満点のホテルとなります。
夕暮れ過ぎにロングテールボートから見ると
明かりが点のように緑の中で光っていました。
ネイチャーライフをご堪能下さい。

☆料金☆
予約を承っております。
お問い合わせ下さい。


Viking Nature Resort
10 Mou 7,Kho PhiPhi Krabi
Thailand 81000


★ピピ島ホテル情報についてはこちら
http://www.phuketwebmagazine.com/pipirepo.htm

★プーケット−ピピ島間、船の送迎
http://www.blueisland-phuket.com/phiphi.html


By Nakaji

この記事に


.


みんなの更新記事