ピピ島へ行こう 〜 クラビ・サムイ・パンガー・カオラックホテル〜

タイ南部リゾート、サムイ、ピピ・クラビ・パンガー・カオラックのホテル日本語予約

アウトリピピアイランドリゾート

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

ピピアイランドヴィレッジリゾート&スパですが、
2012年11月1日よりアウトリガーピピアイランドリゾート&スパへ
名称変更となりました。

レセプションセンター

イメージ 1

デラックスバンガロー

イメージ 2

デラックスガーデンバンガロー

イメージ 5

イメージ 6

ビーチフロントジュニアスイート

イメージ 7

イメージ 8

ヒルサイドプールヴィラ

イメージ 9

イメージ 10

ギフトショップ

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 3

イメージ 4

料金:お問い合わせください。

Outrigger Phi Phi Island Resort & Spa
49 Moo 8, T. Ao-Nang, A. Muang, Krabi

【ブルーアイランドHP】
http://www.blueisland-phuket.com/

BY めー

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

ピピアイランドヴィレッジ(スーペリアバンガロー)

以前からとても気になっていたホテルですが、
実際に宿泊してみてオススメ度がUPしました。

自然がたくさんで、非日常感を存分に感じられます。
とにかく演出が細かくて、リゾート感に溢れています。

ホテル内で食事を済ませるようになるので、その分費用がかかってしましますが、
一緒に宿泊した母もとても気に入り、1泊では物足りませんでした。

トンサイベイからの移動ですが、プレートを持ったスタッフがいるのですぐわかります。
以前はロングテイルボートで移動したのですが、小型のスピートボートでした。
桟橋も新しくなったので、砂浜からではなく、桟橋の途中にある階段を少し降りて、
ボートに乗り込んだので、まったく足元を濡らさず、汚さず移動できました。
帰りのボートは、チェックイン時にスタッフがアレンジしてくれました。
14:30発の船に対して、ホテル出発が12:00と時間があったのですが、
トンサイベイにホテルのミーティングポイントがあり、
船着場に着いたらスタッフが案内してくれ、荷物を預けられたので、問題なかったです。

ピピアイランドヴィレッジは奥に位置する部屋だったのですが、
チェックイン後、いろいろ荷物を整理している間
ドアを開けていたら、気付いたら野生の小猿が部屋に入り込んでいました。
すぐバルコニーに追い払ったのですが、そこから中々動いてくれず、
ビーチサンダルや、タオル掛けを鉄棒みたいに遊んだりされました。
翌日もまた気付いたらドアの前にいて、ドアを開けようとしてたり・・。
カワイイのですが、噛まれれたりしないか、物をとられないかと少し怖かったです。

2009年4月 Kさんより

☆ピピアイランドビレッジの情報はこちら☆
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2007/folder/1683507.html


【ピピアイランドヴィレッジまでの行き方】
・トンサイベイ船着場⇔ピピアイランドヴィレッジ(ロングテールボート)

・プーケット〜ピピ間の定期船も可能です。

*上記送迎料金は、当社でご予約された場合の料金です。

☆料金☆
お問い合わせください。

Outrigger Phi Phi Island Resort & Spa
49 Moo 8,T.Ao-Nang,A.Muang,Krabi 81000,Thailand

※ピピアイランドビレッジリゾート&スパは、
現在、アウトリガーピピアイランドリゾート&スパに
名称変更をしております。

お申し込みは
hkt@thailand-travelgateway.com

【ブルーアイランドHP】

http://www.blueisland-phuket.com/

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

レストランは、ビーチフロントには朝食場所の「Marlin Restaurant」、
ヴィラの近くにはディナーの「Ruen Thai Restaurant」、
プールサイドのプールバーではランチやディナー、ロビー近くにバーもあります。

その他の施設は、リゾート入り口にあるアクティビティーセンターでは、
ツアーや、ロングテールボートの手配が可能。
また、シアタールームでの映画スケジュールなど、ホテル内のインフォメーションも掲示してあります。
ロングテールボートでトンサイベイ迄は、10月の確認時点で日中は700バーツですが、
夕方からは1300バーツ位(ボートによる)との事。

ヴィラの近くにはフィットネスセンターもあります。

タイ語を英語・ローマ字表記し(指差し)、
簡単に会話・コミュニケーションが楽しめる栞も置いてありました。


ホテルのお問い合わせ・ご予約は下記までどうぞ☆
hkt@thailand-travelgateway.com

☆ブルーアイランドHP☆
http://www.blueisland-phuket.com/



BY:あさり

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7

イメージ 7

「Wana Spa」は、ヴィラに行く途中の高台にある最高のロケーション。

バスタブ付きで、高い天井に大きなファンが回っているお部屋は、
アンダンビュー(4室)とコテージタイプ(4室)があります。

スパ後に一息するテラススペースも海が望めて、スパの余韻に思いっきり浸れそう。

2時間のパッケージは、2300バーツ〜(税金・サービス料は別)
マッサージ&フェイシャル、スクラブ&マッサージ

フェイシャルはジュリークとLYDIA JORDANEを使用。
宿泊者はサウナ・ジャグジー無料との事です。

アウトドアシャワーなど、ナチュラルテイストたっぷりです。


ホテルのお問い合わせ・ご予約は下記までどうぞ☆
hkt@thailand-travelgateway.com

☆ブルーアイランドHP☆
http://www.blueisland-phuket.com/

BY:あさり

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2

イメージ 2

プールはピピ島で一番の規模を誇るかと思います。

ピピアイランドカバナのプールも、
ピピ島内では大きくてビーチ側に面しているのでお勧めですが、
アイランドヴィレッジのプールが一番お勧めです。

面積はカバナと変わらないと思いますが、
プールバー、座るタイプとベッドタイプのジャグジー、
水中椅子のような丸いスペースや橋が架かっているなど充実した内容。

こちらもビーチ側に面しているので、
プールサイドにもたれながらゆっくりビーチを眺めている人の姿もありました。


ホテルのお問い合わせ・ご予約は下記までどうぞ☆
hkt@thailand-travelgateway.com

☆ブルーアイランドHP☆
http://www.blueisland-phuket.com/


BY:あさり

この記事に

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事