ピピ島へ行こう 〜 クラビ・サムイ・パンガー・カオラックホテル〜

タイ南部リゾート、サムイ、ピピ・クラビ・パンガー・カオラックのホテル日本語予約

ピピナチュラルリゾート

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

プールは小さいですが、海側に面し高い場所に位置するので、
そこからの眺めとリラックス度はかなり高いと思います。

その先にはやはり海側に向いたマッサージエリアと、サンデッキがいくつか並んでいます。

レストランは3ヶ所ですが、朝・昼・夜とオープンが分かれているようです。
プール近くにあるディナーレストランからの眺めは、プール同様に期待できると思います。

中央には何とローカルの学校までありますので、
滞在中は自然にピピの空気に馴染んでいけそうなリゾートです。

ロビーにあるツアーカウンターには、
日本語のわかるおじいちゃんがいますので(2003年宿泊時もいました)、
滞在中のプランを少し相談するのもいいと思います。


ホテルのお問い合わせ・ご予約は下記までどうぞ☆
hkt@thailand-travelgateway.com

☆ブルーアイランドHP☆
http://www.blueisland-phuket.com/



BY:あさり

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

イメージ 3

デラックス以外のお部屋は下記2タイプとなります。

【スーペリア】(34室)
リゾート内に点々とあるコテージタイプ。
テラスが狭くなり、リビングスペースがなく、デラックスに比べるとシンプルなつくりになります。

【スタンダード】(12室)
ロビーから離れ、高い場所も位置する長屋タイプのお部屋です。
この日は見学できませんでしたが、2003年の12月に1泊だけ宿泊した事があります。
その時の印象を思い出しますと、スーペリアとの違いは、
コテージタイプではないのと多少狭くなるかと思います。
狭いですがバルコニーがあり、ほんのちょっぴりでしたがビーチが見えた記憶があります。
ロビーからはかなり離れるので、ご年配の方は避けた方がいいでしょう。

〜あけましておめでとうございます。
「ピピ島へ行こう〜プーケット発ピピ島情報ブログ〜」を通じて、
この1年も多くの方がピピ島を訪れていただければと思います。
本年もどうぞよろしくお願いします。〜


ホテルのお問い合わせ・ご予約は下記までどうぞ☆
hkt@thailand-travelgateway.com

☆ブルーアイランドHP☆
http://www.blueisland-phuket.com/


BY:あさり

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7

イメージ 7

レムトンの一番北側に位置するのが「ピピナチュラルリゾート」。
ご宿泊するのなら、やはりシービューのお部屋もある「デラックス」がお勧めです。

【デラックス】(19室)
独立しコテージになり、15室はシービューとなり海側に並びます。
高い場所に位置しますが、端の方のお部屋になると、ビーチまで下って行く事が可能だそうです。
残りの4室は奥側に位置します。

見学したのは海側に位置するお部屋。
入ると少しリビング空間があり、三角枕の置かれたシッティングスペースがあります。
そこからテラスに出られるのですが、ガラス張になっているので、ここからも海が望めました。
と〜っても広いテラスにはサンデッキが置かれて、そこから目の前の景色を独り占め!
テラスの床は少し隙間が広いので、小さいお子様は足元を注意した方がいいかと思います。

リビングスペースから階段を少し上がるとベッドルームがあります。
床はフローリングになり、ココナッツのベッドライトが置かれていました。
テレビとミニバーはデラックスタイプのみになり、
その他セーフティボックス、傘、ポット、無料の飲料水にコーヒー・紅茶があります。

バスルームはとても質素ですが、奥にある着替えのスペースは、
昼間は自然光が差し込んでくるので明るい雰囲気になっていました。
シャワーは湯沸かし器が付いたタイプ。
シャンプー、バスフォーム、シャワーキャップ、ソーイングセットが揃っています。


ホテルのお問い合わせ・ご予約は下記までどうぞ☆
hkt@thailand-travelgateway.com

☆ブルーアイランドHP☆
http://www.blueisland-phuket.com/


BY:あさり

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

レムトンで最も北側に位置するのがピピナチュラルリゾート。
他のホテルは砂浜を隔てて位置しますが、こちらのホテルは岬に沿ったリゾートです。


☆料金☆

2017/04/01-2017/10/31
スタンダードルーム 2750バーツ
スーペリアビルディング 3200バーツ
スーペリアコテージ 3650バーツ
デラックスコテージ 4750バーツ
プールヴィラ2ベッドルーム 14500バーツ

2017/11/01-2018/03/31
スタンダードルーム 3300バーツ
スーペリアビルディング 3900バーツ
スーペリアコテージ 4500バーツ
デラックスコテージ 6300バーツ
プールヴィラ2ベッドルーム 19500バーツ

※12/20-1/10に掛かるご予約の場合は
下記サーチャージが1泊につき追加となります。


*12/31 ガラディナー 代が別途強制で発生いたします。


上記料金は、1泊1室あたり、朝食付き、税金・サービス料込み
当社の販売価格となります。

Phi Phi Natural Resort
53 Moo 8 Laemtong.Ao Nang Muang Krabi 81000,Thailand

ホテルお申し込み、お問い合わせの方は下記アドレスまでどうぞ!
hkt@thailand-travelgateway.com

【ブルーアイランドHP】
http://www.blueisland-phuket.com/index.html


BY:あさり

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事