街なかの樹を愛でる

『私たちのすぐ傍には大切なモノがいっぱいある。』
街なかの樹を愛でる会Facebookページのご案内

街なかで見かけた素敵な自然をときどきご紹介したり、イベントの様子などをお伝えしています。

この記事に

昨秋開催した樹を愛でるカフェ〜秋〜のご報告です。

樹を愛でるカフェ〜秋〜無事に開催することができました。

今回は新しい試み『火おこしゲーム』を災害教育の一環として実施させていただきました。

イメージ 6


ギターの音色は心地よく、クリスタルボウルは内側から響く感じが印象的でした。
イメージ 4


火おこしゲームは、開店を待ちわびたお子達がチャレンジ。最後には勇ましく薪を火にくめるまでに…。安全に火を扱えるカッコいい大人になってくれることを願います。
イメージ 1

焼き芋も一箱30本焼ききりました!
イメージ 2

自然に触れるとお子達が格段に元気になるのを感じて、身近な自然の大切さを実感されているそう…。(ママ談)

参加者の方による、シャボン玉演出もあり、楽しい場づくりに貢献して頂きました!嬉しかったです〜☆
イメージ 5


イメージ 3


ご参加頂いた皆さん、一緒に場づくりしてくれた皆さん、そして、さりげなく力を貸してくださった皆さん、ありがとうございました!
 

活動の記録:樹を愛でるカフェ〜秋〜焚き火とともに音楽を楽しもう!
 日時・場所:2013年10月27日(日)10〜15時@本住吉神社境内
 主な内容:
  ・火おこしゲーム〜災害教育の一環として〜(協力:神戸市東灘消防局)
  ・分別クイズラリー(協力:神戸市環境局)
  ・バルーンアート(協力:平安女学院大学ボランティア部)
  ・参加者によるギター演奏、クリスタルボウル(ヒーリング)体験会、シャボン玉パフォーマンス
  ・こかげベンチ体験会(協力:デイケアふれあい)
  ・絵本、ゲーム

この記事に

2013年10月27日(日) 樹を愛でるカフェ〜秋〜 @神戸・本住吉神社 を開催します。
新しく火おこしゲーム〜生き抜くために〜なるものを実施予定。
街なかで火を扱うことができなくなってきている昨今、災害教育の一環として、ゲーム感覚の要素を取り入れつつ、安全に火を扱う方法を学びます!お楽しみに〜♪

イメージ 1

この記事に

春から初秋の街なかの樹を愛でる活動を一揆にご報告します。ダイジェスト版です!

5月 恒例!樹を愛でるカフェ〜こかげで音楽を楽しもう!〜を開催。不思議な楽器がやってきました。
6月 大阪・京阪萱島駅ホームの大きくそびえる大クスノキを見にいくと、さらに大きな木に出会いました。
7月 神戸・布引の滝を清涼感たっぷりに散策。新神戸駅から歩くルートを変え、重要文化財も見学しました。
8月 京都・上御霊神社のさえずり市、賀茂川を散策。暑さの中で、大きな木の木陰を堪能しました。
9月 神戸住吉・御影界隈を散策。街なかの樹を愛でる会の原点とも言える木々たちを愛でて歩きました。

<次回予定>
2013年10月27日(日) 樹を愛でるカフェ〜秋〜 @神戸・本住吉神社 を開催します。
新しく火おこしゲーム〜生き抜くために〜なるものを実施予定。
街なかで火を扱うことができなくなってきている昨今、災害教育の一環として安全に火を扱う方法を学びます。

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事