フラワートライアングルブログ

恵比寿南・丘の上の小さなお花屋さん。

やっと・・・

こんにちは。「丘の上の小さなお花屋さん」フラワートライアングルです!

やっとSHOPの店頭にアクセを並べることが出来るようになりました。
(今まではアトリエのほうで生徒さんだけに販売してました)

といってもとりあえず「シスターズ・アイナ」だけ。
Sisters Aina はトライアングルのカジュアルアクセサリーのメインブランドですが、
リーズナブル、かつ大人可愛いい、と大変人気があります。

イメージ 1

イメージ 2


もうひとつのメインブランドはカジュアルベースの「南屋グラス」
広尾ではかなり売れ行きが良かったんですが、
なぜか恵比寿ではいまひとつ売れ行きが

広尾(ちょっと高級なイメージ?)→ ”手作り感”がウケた。
恵比寿(カジュアルで若いヒトが多い?)→”手作り感”は珍しくない???

・・・というふうに今のところ分析してますが、
まだオープン2ヶ月。結論が出るのはもう少したってから。
いろいろ店頭プロデュースしてみなくてはわかりません。

と。そんなこんなも売ってますが、フラワートライアングルは「屋」です。
もちろん花束・アレンジメントのご用命も承っています

イメージ 3


お近くに来られた際は「フラワートライアングル」にお立ち寄りくださいまして、
衝動買いなどしていってくださいませ〜
 

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは。「丘の上の小さなお花屋さん」フラワートライアングルです!

新人スタッフ(と先生)の企画。

トライアングルは若干(オーナーの趣味の範囲で)のカジュアルアクセサリーも売っています。
3月末の移転後はアトリエでのみの販売でしたが、
やっと以前のようにショップでもご紹介するようになりました。

以下の2点。生花とアクセのコラボレーションです。
イメージ 1

イメージ 2

なかなか大人可愛くできてたのでご紹介しますね。
お近くにおいでの際はぜひご覧になってください。

こういうのはどなたか男性の方にお買い上げいただいて、
女性の方に贈ったりしていただけると、たいへん嬉しいのですけど・・・。
日本の男性は照れ屋さんなのかな、
どうも若い方も年配の方もなかなかそんな素敵な気分になってくれないようで(笑

恵比寿駅西口を出て左手の坂を上ったとこ恵比寿南・坂の上エリア」
の男性のかたに期待ですね♪

お待ちしていま〜す!




この記事に

開く コメント(0)

落ち着きすぎて・・・

こんにちは。「丘の上の小さなお花屋さん」フラワートライアングルです!

この1週間ばかり(落ち着きすぎて)毎日が淡々と過ぎて行きます。

イメージ 1

気のせいかお悔やみのご注文が多いような。。。白と緑基調のデザイン。

トルコで優しい雰囲気、デンファレでおしゃれに、アルケミラモリスで繊細感。
カンパニュラで思いの外可愛らしいイメージになりました。

ご予算8,000円。高さ45cm 幅45cmくらいのボリウムが出せました。

次回あたりで「お花屋さんでの上手な注文の仕方」とか書いてみたいと思います。
乞うご期待!(気が変わったらごめんなさい)




この記事に

開く コメント(0)

穏やかな日々

2015年の「母の日戦争」も終わり。

今年は思いの外「花束」のご注文が多かったように思います。
例年のアレンジ8・花束2くらいなのが、アレンジ6・花束4くらい。
原因はわかりませんが、花束の梱包は手間なのでいつもより大変だったです(笑

期間中たくさんのご注文(企業秘密!?)をお受けして、
たくさんの感謝のお声をいただきました。

が。今年は「ノークレーム」を達成!(やった!)
なんといってもこれが一番嬉しかったですね〜。

そして、今は穏やかな花屋の日常が戻って来ました。

ところで話は少し変わりますが、花束がらみで(笑
ホームページからのメールでのご注文なんですが。。。
「花束のアレンジメントでお願いします」というのがたまにあります。
参考イメージサンプルの画像がアレンジだったりするのでさらに頭を抱えますが、
これはもちろん「花束」でお作りしますけど、ちょっとややこしい。

「花束」として完成させる時、アレンジメント(配置する・配列するという動詞)しますが、
一般的には「花束をアレンジする」とは言いませんので、
ご注文は普通に「花束で」とおっしゃっていただくのが間違いないと思います。

そして「アレンジメント」は一般的に洋風生花(ようふういけばな)のことを指し、
基本的に花器を使います。
ご注文は「アレンジで」とか「花器付きで」とおっしゃっていただくのがよろしいでしょう。

また「花束」は「ブーケ」とも言ったりしますが、
前後ろがあるスタイルで長めに束ねられてラッピングされたのが「ハナタバ」で、
前後ろがなく丸くコンパクトにつくられた花束(ウエディングブーケのように
花屋ではフツー「ブーケ」と言ってます

まぁ”花を束ねる”ところは一緒ですけど(笑

トライアングルではどちらのリクエストにもお応えしていますが、
とくにご要望がなければ、可愛らしくコンパクトな「ブーケ」スタイルでなく、
基本的な「ハナタバ」スタイル(実はこっちのほうが難しい)でお作りしています。

以上、アレンジ、ハナタバ。ご注文の際ちょっと気に留めてくださると
これじゃないっ!や、期待ハズレ〜、イメージと違う〜!
というトラブルが防げますので覚えておくといいですよ〜というお話でした。


イメージ 1
ブーケっぽいハナタバ?(これはけっこう大きいけど)

イメージ 2
ハナタバっぽい花束?

この記事に

開く コメント(0)

ハート型ブリキ花器を使って
お花の詰め合わせって感じのコレ。
出来上がりは・・・めっちゃ素敵でした!
イメージ 1
ビビッドなお色のお花でデザイン。
愛と元気をギッシリ詰めてお母さんに。

イメージ 2
こちらはちょっとふんわりとした柔らかいデザインで。
あなたの感謝をギッシリ詰めて、優しいお母さんに。

ブリキ花器が高かったので6500円。
ホームページから母の日の早割価格で6000円!
花器の仕入れ数量が少ないので
ご予約はお早めに。
   ↓
http://www.ft-shopping.com/item/

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事