映画、どれぐらい観てますか?

週末はゴルフと草野球、たまに釣り。映画はいつ観るねん・・・。

全体表示

[ リスト ]

CASSHERN

CASSHERN

 今朝はメンテナンスで更新できませんでしたね。

 今晩は、全英オープン楽しみです。でも、4時までって。。。

 70年代前半に人気を博したTVアニメ「新造人間キャシャーン」を、VFXやCGを駆使した最新のヴィジュアル表現で実写映画化したSFアクション。

 しかしながら、どうしようもないなー、この作品。こんな映像ばかりじゃ疲れてしまう。

 宮迫さんは、妖怪にしか見えない。ある意味素晴らしい。

 テレビアニメは見ていたんだろうけど、覚えてないなー。

---あらすじ---
 「たった一つの命を捨てて、生まれ変わった不死身の体。鉄の悪魔を叩いて砕く、キャシャーンがやらねば、誰がやる!」全世界に壊滅的な打撃を与えた五十年戦争ののち、ヨーロッパ連合を踏みしだいた大亜細亜連邦。しかし、空も海も地も毒素に冒され、人々は呪詛の叫びをあげて天を仰ぐのみであった。そんな折、妻ミドリを病魔に冒された生物学の権威・東教授は、驚異的な復元能力を誇る「新造細胞」を生み出し、軍部に認められるに至っていた。だがその使用目的は、本来の目的から外れた悪魔的なものだった。その中で、戦死した教授の一子・鉄也。ここに「新造人間」は誕生する…。
---

2004年
日本
監督:紀里谷和明
脚本:紀里谷和明 / 菅正太郎 / 佐藤大
出演:伊勢谷友介 / 麻生久美子 / 寺尾聰 / 樋口可南子 / 小日向文世 / 宮迫博之 / 佐田真由美 / 要潤 / 西島秀俊 / 及川光博 / 寺島進 / 大滝秀治 / 三橋達也 / 唐沢寿明

見た場所:自宅(@西宮のチベット)
0214

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ほんと、この映画って、どうしてくれようか? って映画ですよね。監督やってる奴は、某宇多田ヒカルにちょっかい出した輩で一部で、やたらとカメラマンとして評価が高いようですが、フィルムで写真を撮れないのを隠すためにデジタルで写真を撮ってるんですよねwwww。まあ、そんなわけで、やっぱり映画のほうも肝心な映画としての映像じゃなくて、単にCGに頼り切ったPVのなり損ないの映画になってる気がしてなりませんでしたよ。映画としてのテンポも悪いし^^;;
興行的に大失敗してるのですが、一部、「識者」たちの間では高評価というのが、また面倒な雰囲気バリバリでしょう。ワケシリになるのって疲れますwwwwww

2009/7/16(木) 午後 8:51 [ ]

顔アイコン

ご無沙汰です。
識者って、怪しい感じですね。ほんと、どうしようもない・・・。

2009/7/17(金) 午前 7:27 トリブ

コメントしずらい作品でしたよね。。。。

2009/7/17(金) 午前 7:45 [ esu**i123 ]

顔アイコン

きびしいです。

2009/7/17(金) 午後 8:25 トリブ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事