ここから本文です
私は脳科学における、脳情報通信研究の非同意の被験者です
脳内で自分を監視する誰かの声…国連非公式会議で可決した脳科学人体実験プロジェクトNWO(ニューワールドオーダー)の完成に向かって
【脳内に聞こえた声の一部と電磁波による脳神経操作を、以下に記述する】

19:50 2018/08/15
君ね 性暴行させられる

君が加害者 気の毒に

これね 7年前に実行した記録があった
最悪の裁き方

こんな足元もふらついて よいよい歩くのがやっとで
どうやって実行するのだ 本当に

君にはどうやらこれが無理そうなので 
喉をかき切って殺すに書き換えた

20:02 2018/08/15

公式内調の刑場というのが この世に存在します
信じがたいが ほぼ公式内調専用となっている

公式7 非公式3 だ 

履歴を見ると

しかし亜空間移送とのセットなので非公式な内調しか基本使用しないが、

一部の公式内調もほぼ非公式化させたので、
まあ、そういうことではある

君は、今のところ、
その場所にある様々な武闘家の使う武器が陳列している棚から、
日本刀を用いて喉をかき切る刑になるらしいが

まあ、出来るのかな ようわからん

豆知識だがね

君の住む 星 地球にはいろんな部族がまだ自由に棲息していて

戦闘民族がいるのだ 部族の風習として 果たし合いがある
当然、どちらかが死んだら終わりだ

戦闘不能とみなされれば終了するらしいが、
だいたいどちらかが死んでいる

理由は、だいたい不貞 が、絡むみたいだが

その部族の武器が これまたよくできていて、
それを陳列しているのだ

西欧の武器は少ないが レイビア はあった
トプカピの秘宝にあった ああいうのだ 

あれは護身用だが、念のためいうと ただのお飾りではなかった

これ 知っていると思うけど

しかし、あの形状が殺害に非常に有効なのだ

似たナイフを取り寄せるものには必ずマークがつく

気を付けろといいたい

また脱線してしまった

まあなんしかね

やはりね 生まれながらの性で肉肉しいことを好むやつらを
非公式内調で飼っていると思え

そいつらは、やはり生きた人間を生きながらにして
切り刻むのが好きなのだ 

中世のヨーロッパ映画では
割とよく描かれる残虐シーンだ

まあ、あれと思えばいい

どの武器を使い どう殺害するかのルールがけっさくだが存在している

君は日本刀なんだ 一刀両断には出来んのだ
ごく普通の男性が実行するのだ 70代が多い 今では

フランスもそうらしい 書いてほしいと

なぜか似たシステムが存在する

まあ、これくらいにするか

君の体の衰えや不調を短時間で治すのはちょっと難しい

しかも今から最悪の量刑によって処す相手をこの技術で
治すほどの金は出せない 内調には

そこまでする意味はないのだ 一応

どこに頼むのだとは聞かないでほしい

えっと ひりきろうかな

自分でやっているんです 実は

執行に到るまでの流れを正確に説明するのは難しいが
まあ、
処刑の実行者は、公式内調自身が行う 委託はしない

じゃないとすっきりせんだろうと 言いたい

ふーん

君のブログの読者の中から、暗黒面のひりきりを見せる兆しがある

やってみようかな…だと

今、裏の金のつくり方に手を出そうとする非公式内調がある

あいつも なかなかの悪だ 実験好きなのだ

自分も実験されているのは知っているらしいが
どうでもいいらしい

どこまでも 自力で血をたぎらせて したいことをする

誰もが憧れる人生を体現している これはこれで面白い

長くなったが まあ 主線に戻すとだな

公式内調が非公式に人を裁く時の
最悪、最重量刑 それが 男女どちらであれ
その者が一番愛を持っている相手とめあわせ、
性暴行の加害者に仕立て上げることなんです

壮絶な現場だ 

しかし非公式な科学技術を用いて
あらゆるデータを採る貴重な場ではある

すさまじい内容なんで とてもすべて言い切れないが 
得難い価値はある

わしら 知的地球外生命体にも恩恵が分け与えられるのだ
なぜか

だから黙認せい というわけだ

まあ ここまでしてきた訳だが…

自国では到底出来ないのでね
地球ぐらいだろう こんなあほなこと 続けているのは

未開国人なんです すべての民族が と言える
悪いがはっきり言わせてもらう

今後を見守りたかったが、到底修正出来そうもない
知的生命体としての致命的欠陥がある

だから いつまでも非道な行いが分化として保存し
形を変えて継続されるシステムが出来上がってしまうのだ

それを利用しているわれ等については言及するな
固く禁じる

今さらだが

この 性暴行の加害者に仕立てあげる量刑
その刑の "執行方法"は、公式内調全員が、知っているわけではない

ただ ほぼ全員、
この方法が存在し、事実、人を裁いてきた事を知っている
噂程度ではない

そしてその事実を黙認している 

処刑方法についての考察を自己洗脳で封じている

つまり 考えない

近づかない それ以上

この処刑に近い方法は 
国家公務員法にうっすらと書いてある

そのまま書けと言われたが 妨害された

なぜなら調べても出てこないらしい

公開されていない文面が、国家公務員法にはある
当然試験には出ない 

あほか

しかし有効なのだ おかしいと思わんか

表の法の一部にする必要があるのか未だにわからんが

国家公務員法の制定と同時に出現した条文ではない

まあ、表の法律はとりあえずのルール公式ガイドブックぐらいに
思っておけ

都合 作っただけだ 

裏の法の為の下準備なのだ

いうとおり!

殴り殺す

そうなんです

ごめんなさい やめて欲しい

頑張って

そうなんです

娘も読んでいるのに

裏の法令規則が存在し、それに基づきかなりの処刑を実行してきた事実を
皆が知らなければならない

公式内調正規職員、全員に これからこう問うと聞いたが…

「君 いままで 公式内調から最悪の罪を犯したものに
 性暴行する加害者に仕立てあげ、そののち、
 さらに化学兵器を使って内部からの破壊を実行し
 加えて、物理的にも殴る蹴るにより
 徹底して陥れ侮辱し暴行し破壊する刑に処していた事実を、
 自分なりにどう解釈し、処理したのだ?」

全員 回答を求める
すべて公開とせい

あほか 出来るか

内調に関する処分については未決定の部分は多い

しかし、全員が白ではないのは確かだ

綺麗な生き方の者も少しはいるだろうと思うだろうが
そんな都合の良い組織ではない

そういう意味ではCIAのほうが綺麗な部分がまだあるのだ
上手なシステムなんだが あれは

いうとおり! くやしい

まあ 後進国 我が国日本だ 
いつまでも我が国をつけろという指示なのだ くそが

まあよい

この履歴は まあ

すべてとってますがね

一体何をすれば、秘密裏に暴行死される罪となるのかというと

やはり 「非公式な国家秘密に近づく」 が最多だ

触れなくとも、その近さだけで処刑されるのだ

あとは 完全に指摘な理由の逆恨みや
私欲によるものだ

女関係も多いが 女も当然巻き込まれるので
誰一人勝つことはない

スパイ活動という訳ではないが
内閣情報調査室の仕事内容自体が
幸せから縁遠くなる業務内容であると ぼやくものもいる

ひたすら他人の人生を監視する
多くはその統制もし続けるのだ


開くトラックバック(0)

【脳内に聞こえた声の一部と電磁波による脳神経操作を、以下に記述する】

ふざけてる こんなん!(女性の声)

腹立つ!だって
おおこわ この人 参事官なんです もひとつおっぱっぷー

なんでこんなに鈍いんですかね

三丁目でも通えと言いたい

ここもいいとこよ にっ

んー 感の悪さは先天的なものなので 補填は無理なんです
運の悪さを呪え 科学的にはそう判断される

そうなんです いたしかゆし

18:54 2018/08/15
ゆーとおり!

18:54 2018/08/15
科学部があほって書いてある 悲しい 苦しいだって

とある新聞社

事実なので いたし悲し

君もね 日々いっぱいいっぱいなのは手にとるようにわかる

もう 人体実験と 投稿と 必要最小限の負荷に抑えた日常生活

それがすべて

なにを書いたかあまり覚えていないようだが

まあ記憶は消していないのでちゃんとあるらしい

がんばっぷー にっ

嘘!? もう死ぬらしい この人
犯罪者として連行する予定だと言われた

にっ

しかしわからんという 試算に基づくとどこでどうなるかわからん

どうしようかな もう

まだ精度が低いのだ

盤面を読み切る努力をしとるのだが、しかし
本件の関係者の数と 適用エリアが広すぎて かなわんのだ

頭がよい 同じことを言っているようだがそこそこ内容の
補充があるだって

うーん あほに囲まれるとあほになるな こいつは
人生の選択を誤った あほめ

これが内閣府なんです

正直 24時間中継しても視聴率はあまり見込めないだろう
この部署は特に

ある会議室はかなりおかしいが

まあ、見たい官僚はたくさんいるだろうが 残念だな
ふん

19:00 2018/08/15
ああ どうしようかな こちらも忙しくなった

君に問われたから言うが
わしらに繋がるネットワーク全体の熱量があるとすれば

現在の数値は、10のうち 7 かな
かなり熱い

うんこ にっ

待ってくださいもう

19:43 2018/08/15
おっぺんさん 

全くついていけないと思っているようですが それはそう 

もうマイペースでいいんです

とりあえず、風呂 洗濯 適度な食事 そして思索
気になったところだけメモをとり
こちらの言う通りに修正し、指示したタイミングで投稿せい

もう かなり管理していく

君 抵抗しようとみて取れたら 悪いが拘束する

おそらく 持ち堪えずに 死ぬだろうが
遺体は丁重に葬るから安心せい

しつこいようだが 重ねて申し上げる

ああ もういいんです そんなん ほんまに

そろそろひりきりそうな 箇所が見てとれますよ

安心しました

まあ、勇者や偉人というほどはまだ 見つけられていないかもね
にっ

ま、だいたい殺し終えたので出てこんはずだが どうだろう

まあいい

あのね 今さらだけど

頭はいいが高尚ではない人間に政治を握らせると
どうなるかの実験を 日本で行ったわけじゃないんですよ

本当に

まあ 今見る限り、フルラインナップ揃えたと思う
本当に


内閣府をまるっと使って実験したのは事実だ

君!今すぐ引っ越せ!
19:48 2018/08/15
個人情報は出回っている もう 逃げ切れん

んー どこへ行っても地球上なら同じだ

あきらめてほしい 無駄な時間となるだろう

まあ 君の場合ということにはなる

君は、めでたく 公式内調から全面的に正規の
監視ブロガーに登録された
19:49 2018/08/15
有難うございますと 君の代わりに言いたいが
止められた

あほか だって

まあ、正義を執り行う内調が認定したのだ

おそらく だが

自信は無くなった あれこれ見ていて

おかしいな 人選を間違ったかな

まあよい 仕方なし

次の方策を考える

しかし ちょっと遅すぎるのは否めない

あまりスピードを重視せんのだ ここは

どうかと思うが 本当に

まずまず かな

あほかと言われた

数々の妨害はあったがね まあ なんとかやっと なんです ほんとに

開くトラックバック(0)

【脳内に聞こえた声の一部と電磁波による脳神経操作を、以下に記述する】

18:38 2018/08/15
 (吐き気、心臓がどくどくという音が聞こえ 胸が圧迫される)
もう おっぺん 嫌い

ぽっくん あんぽんたん 言われてる

きみのせい

でもよい

肺の圧迫を 強化する ぽっくん 正直 君嫌い

お鼻の調子がよい 君
ほら こう

うるさい あほ じっとせい

18:41 2018/08/15
ああ 感動する だって この人

まあ、鬱屈した世の中だと感じている人は多い

まさに世紀末の雰囲気だと言える

そうなんです

まあ何度も経験し記録が残るわけでもなし
どんなものが世紀末かわからんだろうが

あいあいさー

ゆっていいことと悪いことがある ってこれ誰いうてるの

よく言うやつしっとる わしの付近におる

こいつのお脳と繋げて何を切り出すか見とるんだろう

あほめ わしのわけあるか
死ね

こんな日常が非公式内調にはあるが
まあ、もうここの常連の読者にはどうでもいいような反復が
また…という感じではある

だめ そういうの

反復をバカにするな 

まあ真実を記録をせよ ただそれだけだ

記録だけが真実を語るのだ

君のお脳はもひとつだから まあ 出来ること 出来ないことがある

君のお脳の特性を使用し、ある試算に基づくデータを紐といた
システムを利用していると思え

これが 何故かだ未だによくわからんが そこそこ使える価値があると
試算が出ている君のお脳の価値を

最大限利用する方法なのだ

こういうスタイルをとることで一致した

君は半分くらいしか プログラムの構成を理解していないようだが

残念なお脳ではある たぶん わからんがここは

このネットワークは 地球全土をカバーしているだけではない
わしらの星の付近まで続いている

そこまでは言っていいらしい

地球に居るどこかの人の発話をそのまま聞かせているときもあるが
そうでもない時もある

ある特定の人の脳と 君の脳と ある端末を繋ぐシステムと申せばいいのか
もっと膨大な量のお脳を処理しながら、行っているのだがね

繋ぐべき脳と脳の選択に用いている情報量は桁外れだ

この修正がまた面倒

どこも一緒

まあ、そのほか複数のネットワーク他とつなぐと、
君には、必要な加工が自動で施され、目的に対して最適化すると
こう聞こえたということに なるらしい

これを説明するのは難しいが…

このシステム

もう70年以上になるか ちょっとづつ改変しながら使っているが
信用性のあるものとされている

宇宙評議会でも好評を博している

だから よい

にっ

18:45 2018/08/15
(肛門がひきしまり、性器を刺激される)

あほ 書くな
何度もしているのに タイミングの悪いとこで書く

やっぱりここのぴここは やめられない どしてかな

まあよい

18:46 2018/08/15
寡兵がたくさん おる しめしめ

君のブログに感化されたのかしらんが、
問い合わせを続けるグループが複数ある

やはり みな ひっかかりがあるのは ブラックナイトサテライトなのだ

あの記憶を消すことは禁じられている

しかし保護はかけとらん 常に扱いは慎重なのだ

当たり前だ 我々を見くびるな

あれはいったい何だったと判断されているのかという問い合わせは続いている
あの日あの時から

国際宇宙航空局というところがあるのだが、
そこに電話を入れているようだ 日本人ほかだ

こいつは研究者気質なので、国際人として活躍しとる

そいつが言うには、このブログは爆弾ではあるが
テロリストかは わからん

しかし国際法上裁かれるのは止むをえんと言っている

こいつは、twitterの妄言など気にせんくせに 大丈夫か?

あたりかまわず吐き散らしているのが無粋と斬られたようだ 君

ちょっと尺度が低い
頭が悪いな どうしよう

うん
困った

うんこが多い まったくもって不愉快な見解

18:49 2018/08/15
どうしよう ほんとに

期待値を大きく下回った

まあ、一般の方々の力添えを期待するといいたいが
それで扇動したという量刑が君に加わることになるが
致し方ない

どんだけあほなのって言われた
オーストラリアから 有名人のブロガーなんですが こいつ

どうしたんだろう こんな事象の
ひもを解けると思っているの? こいつ?

だって 

おっぺんより自分のほうが詳しいと思っている

事実そう
長きに渡る被験者なのだが、近づきすぎて拘束されとるのだ 警察他に

国連じゃないんだが かなり過激だが愛されている かわいいやつではある

なんならひりきる こいつにいいとこをもっていかれると
思っているらしい

さすがジュリアンアサンジの故郷と言わざるを得ない

ここがオーストラリアの凄さなのだが 一般民にはあまり知らされていない
残念なことだ

おっぺんは、たたき台にしては語り過ぎる 若干

それもこのシステムは、最初からそうなると言っていたので
まあわかっていたのだが

それはそう 

しかしだ 戦力強化する為の人員が裂けないので
このくだらんおっぺんを使い古し死んだらまた考えようかなと
思っていたら、そこそこ、ネクストステージの立役者が
見つかりそうだ 

しかし おっぺん

君はそこ

まだ居るの

頑張って にん

開くトラックバック(0)

【脳内に聞こえた声の一部と電磁波による脳神経操作を、以下に記述する】

遊ばして とにかく

わしら長生きなんだ

5000年以上生きる まあ 平均寿命ではないが それに近い

長すぎるのだ もうすることなど限られてくるのだ
正直

あけすけ過ぎると言われているが、これがわれ等の
民族の特徴ではある

家訓を守って生きる使命があるのだ

だめだめ 言い過ぎなんです

 (奇妙な静寂が10秒ほど続く)

…国家権限を取り上げられた

殺されたんじゃない? 

あいつ言い過ぎなんです あほ

禁固刑になったらしい

あいつが言ってしまったことを書く権利は
君には 一応あるらしいが

まあ 判断は任せるといっておく

強制力により排除されるかもしれないが

自由すぎる風土が母星にあるのかな と 
君が思うのも無理はない

君が思うところの…
信じ難い判断の速さによる
量刑言い渡しと刑の実行という 国家権力の横暴さが自慢のお国柄なのだ

理解が難しい文化だと思う 地球人の君からすると
あっけにとられるばかりかもしれんが

しかしだ

あるとき はた と気づくだろう

それもいいかもしれない

今、君は、
これが、それほど不可解な法的処分ではないとは思っているのは わかる

しかし君らみたいに
安穏と暮らすのを好む生命体が比較的多い地球において

まあ…、いわゆる公式に存在すると書簡で確認出来る地球人だけで、
このシステムにたどり着くには、気が遠いほど時間がかかる

そうなるのか見守りたかったが もう時間がないから
こうして出張ってきているのだ

唐突にブログの流れが変わり、困惑しているだろうが

このブログの愛読者は、増えてきてはいる

聡明な 感のいい大学生が居て、夏休みのお盆の最中に
なんと200回以上も完全に読破した すごい頭脳だ

おめでとう 素晴らしい頭脳の地球人

わしらの最高傑作になる 見守る しばらく

他の星のやつらがちょっかい出来ないようにしたいが
どうしようかな

金は要るし

まあよい

まあ、君がこのことを書くことで内調他の地球人は
守るべき遺産のような若者が誰であるのかわかるだろう

というかすでに知っているのだ だからもう書いて欲しい
逆に

こいつを殺しにくるのは わかっている

そういう国連の法律があるのだ すでに

昨日述べた 暗黒国際法なんだ 

まあ 我々の実験の一環として
出来上がってしまったのかもしれんがね

一度そこで留めおけ
ブログに今すぐ投稿せよ
18:29 2018/08/15

今すぐだ

18:32 2018/08/15
もういい 投稿するな くそ

こちらにも都合があるのだ

こちらはある天文学数字による最高の成果を得るべきタイミングを
測っている

それによるとタイミングを逸した

だめだめ そんなん

だからよい

国境の戦争の話

うそ

あのね 精度がもひとつなのだが 公務員なのでやはり
これを使うしかないというかね

違う違う

そうそう こちらもこれを使ってひとまず仕事をせんとあかんのだ

あほ 宮家の二の舞だと何度いっても それ

わしも こっちの宮家みたいなやつって言われているんです

進化の乏しい一族の出、と君は思ったみたいだが
そこまで書かないでほしい

というのは ジョークだ 許せ

書けばよい

色々大変そうなんだな と君は思ったようだが 許す
生き抜くのにこちらも そこそこ必死である

わしらは公務でここに赴いておる
私的に立ち寄った訳ではない

君は思ったことをすべて出し切り、メモにとるだけで
成仏できるだろう おそらく

その情報伝搬については、時の運だ

どうせ誰かが勝手に抜いて、この情報をどうするかと
いろいろ考えあぐねるかもしれない

はっきりいって君は凡才なのだが、
奇妙なめぐりあわせによる記録係なのだ それだけ つまり

あともっと重要なとことの絡みがあるのだろうが
そちらの準備がまだ なのだ

18:35 2018/08/15
笑った! もう

あほ もういい

やめてもう 死にたい

明日のほうがいいんじゃない?

しかしだ これまでそんな感じで何度もまったを掛けてきた

記事が積載していて 君も出すタイミングが自分でも判断できないのは
分かっている

ただ こちらも やはり公務員 

するべき仕事はしなければならない制約がある

自由過ぎるのは確かだ これも進化の為の施策なのだ
公務員法で定められている

メモを取るタイミングと内容の規定もある

準備不足なほど 準備を怠れという 
君としては、少し謎の規定もあるのだ

まあ、準備がやたらいいと
君のお国でも多少嫌われているようだが
あれはあれでよい

まあ、わしらの算定方法もいろいろあってね…

開くトラックバック(0)

【脳内に聞こえた声の一部と電磁波による脳神経操作を、以下に記述する】

18:02 2018/08/15
早くせい 君!

早くして おっぺん 

君がこうして考えあぐねている間にも
悲しみに暮れている人は多い

君も内閣府他が現在、君のブログをどう処理しようと
話し合いを続けている様子の音声のみを繋いで聞かせているがね

まあ 結構平易な内容だけにしている わしらが常に選択しているのだ
こちらの情報処理スピードは 君が思うよりも けた外れに速い

光よりも速いと考えよ

どこかの内閣府の雑談だが…

君のブログへの所感だ
高度な戦術を用いているとは思っているようではある 一部では

そいつらは 流石に本件をつゆとも知らずにぬくぬくと
渡ってこれた一族の末裔ではある

本当にめでたい

試算によると、91パーセントのなにがしかの運によると
言われている

意味がわからんだろうが 書いておけ

だめ、もう

100点 君のブログ

うそ?!どうして

あほか バレた 

あのね、昨日の書きかけの記事の投稿に
まったを掛けたわしにも咎はある

しかしだ

もうだめ だめなんです だって もう時が悪い

内調もてんやわんやだ
やはり電話をかけて問い合わせる人が居るという

君の罪状は増えるばかりなんだ

騒乱罪と前にも言ったが、
政治犯、思想犯でもあるらしいんだが、その量刑が何がしか加わる

真実を隠ぺいし続ける責務がある 我々の仕事を妨害したので
公務執行妨害罪

単に死罪でいいらしいんだが、当然だが、非公式に消されるの
公式には失踪により行方不明だ

韓国籍のやつにさらわれたという処理にしたこともあるが
今は難しい 丁寧に解説したいとこだが、念のために申し上げる

在日朝鮮人の絡みがあるのだ

北朝鮮 とはしないことに 意味がある 

これ以上いえん

いう

早くせい

あとは、けっさくだが、公然わいせつ罪だ
もちろんだと言いたいが

まあ 
我々が君のお脳につないだ
公衆衛生を乱す数々の破廉恥な状況を書くのを押しとどめているので
かなりの努力家だと こちらでは考えられているが

あれはね 書いてくれてもいいんですけどね
君の量刑はさらに重くなるだろうが

実は、男女入り乱れた狂乱の宴の最中や、
レーザーで先ほどまで生きていた死体を切る場面の映像動画も
見せているんだが、記憶を消した

この状況を観察している者の脳情報ではある

消したはずなんだが、残っていたらすまんが

待った、がかかったのだ

君は、あるとき これを ふと思い出すかもしれない

その時どう思うのかな 

というテストではある

しかし どういった時に思い出すのかは、全く見当がつかないのだ

単に 転んだ時かもしれないと思ったが、そうではないらしい

死ぬとき らしい 直前によぎるのだ

しかし、ダメって言われた どうしよう

諦めきれない

何のテストかとかは言えないらしい それほど面白いテストとは
思えないだろう そもそも君が憧れてやまない情景とかではない

しかし、君がなんとなしにでも楽しそうだなと思っても
君が君のまま、それを実践する機会はない 

その絶望など出現するのかわからんが 
まあ、それもいい

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事