ここから本文です
PROVA COUNTACH
カウンタックのレプリカカーブログです。レプリカカーの文化を気軽に見てください!

書庫全体表示

”RGS MIRAGE GT−1”

イギリスによくある小規模カロッツェリアのひとつ”Mirage Replicas”は1988年からレプリカ・カウンタックを製造・販売している(恐らくは現在も)。言うなれば日本の週刊誌に時々載る”なんちゃってカウンタック”である。

1996年頃、このマシンでイギリスGT選手権に出ようと言う話が持ち上がった(らしい)
こうして、RGS Racingの協力を得てだた1台製作されたのが、RGS MIRAGE GT−1 だった。エンジンはシボレーのショートブロック(6.7リッターV8、イギリスGTでは550PSを発生)外観はもちろんカウンタックなのだが、エンジンの違いからオリジナルのサイドエアインテークは使えず、ルーフ上に箱型のインダクションポッドが設けられた。

インターネット上に残る記録では1997年のイギリスGTリザルトに何回か車名を見つける事が出来るが、目ぼしい結果は残していないようである。その後、イギリスGTのレギュレーション変更により、このマシンは出場できなくなってお蔵入りしていた様なのだが、これに目を付けたディランタ・マラガムワ率いるチーム・スリランカが、2000年のJGTC・GT500クラスにデビューさせた。JGTCで走らせるにあたって、エンジンをキャブレターからインジェクションに変更するなど、幾つかの改良が加えられた様だが、結果は全く振るわず、最後は鈴鹿1000kmで炎上リタイアしてそれっきりとなった。

いや、それっきりと思っていたのは周囲だけで、マシンその物はしぶとく生き残っていた。
チームはこのマシンをGT300クラス向けにモディファイし、2003年シーズンに投入する事にしたのだ。足回りをタイヤの細い300クラス用に作り直し、エンジンはモスラーMT900Rと同じシボレー「LS1」に換装、ギアボックスもヒュ−ランド製シーケンシャルギアとした。


こうして、「世界でただ1台、イタリア人の意匠とアメリカ製の心臓を持つイギリス製GTマシン」はその数奇な運命の
(恐らくは)最後の日々をLeyJunで迎える事となったのである。

イメージ 1


GT300クラスへのコンバートを何とか間に合わせ、セカンドドライバーとしてFJ1600等で実績のある倉嶋新一選手を迎えて開幕戦・TIサーキット英田にエントリーしたLeyJunだったが、流石にセッティングもままならない状態では予選通過タイムをクリアできず、嘆願書提出で出走できた決勝レースも27周リタイアに
終わった。

続く第2戦富士ではルーフ上に突き出たインダクションポッドが「市販車のイメージと著しく異なる」事からNGとされてしまい、急遽埋め込み型エアインテークへの改修を余儀なくされた、この状態ではせっかくの大排気量エンジンも酸欠状態で、結果は予選不通過→嘆願書提出→決勝リタイアと言う良くないパターンで終わってしまう。


第3戦菅生は更に悲惨な結果となってしまった、土曜日の予選走行中SPインで他車の撒いたオイルに乗って後ろ向きにスピンした直後、同じ様にオイルに乗った後続車に正面から激突されてしまったのである。幸いフロントのクラッシャブルストラクチャー(ラジエータマウント)がメインフレームを守ってくれたものの、予備パーツが無い事から決勝レースへの出場は不可能となってしまった。

イメージ 2


続く第4戦マレーシアラウンドはSARSの影響により中止となり、富士スピードウェイで2ヒート制の代替戦が行われる事となった、この間にチームはマシンの修復と改良を進め、セカンドドライバーは水谷竜也選手となった。

そして迎えた第4戦ではマシンの改良が効を奏したか、第2レースでは一時クラス9位を走行する活躍を
見せる事が出来た、最終的にはスピンからリタイアを喫したが、後半戦に向けて僅かな希望が見えたかに思えた。が、結果から言えばそれはこの数奇なマシンの「最後の輝き」であったのである。

イメージ 3


Team LeyJun History 2003〜 愛すべきカウンタック・レプリカよ永遠なれ 〜より抜粋

この記事に

  • 顔アイコン

    有終の美が飾れなかったことは残念でしたが、この車に携わった多くの人間のこの車に対する情熱を感じました。数奇な運命を歩んできたわけですが、このマシンも本望ではなかったでしょうか。「管理人」

    Tomovich

    2007/4/27(金) 午後 10:37

    返信する
  • アバター

    そんなことがあったんですね(^O^)

    ss

    2007/4/28(土) 午後 5:07

    返信する
  • 顔アイコン

    話題一発で。。。もう少し選択権を広げるべきだったと思います。一昔のGT選手権なら良かったんですが・・・

    takosan

    2007/5/1(火) 午前 10:37

    返信する
  • 顔アイコン

    そうですよね・・・これ見てスポンサーが・・・って思います。やっぱ排気量規定ではV12が・・・

    takosan

    2007/5/1(火) 午前 10:38

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事