理有楽日誌(家族のイニシャルはMy ELKです)

理&有にいろいろあって、それでもいつまでも新米家族日誌

日本生活

すべて表示

トイレトレーニング(理)

莉のオムツ外しが完了しました。

前々からやらなければなーと思っていたものの、最近までそのままでオムツのまま。
幼稚園に行きだすわけなので、それまでになんとかしなければと。

有がいろいろ言っていましたが、結局は、スパルタ式のオムツ外し。

簡単に言うと、ある日を境に、オムツ禁止&直接パンツ へ切り替え。
いままでパンツに吸水パッドみたいなものをつけるものとかも試していましたが、
あまり効果無し。

そんな中途半端なことをするぐらいなら、一気にパンツにしてしまえ!ということで。

初日は1時間ごとにトイレに誘ったりしたものの、何回かの強制着替えの発生。
次の日も、その次の日も何度か強制着替えが発生しました。

3日目になると、莉は自分でオムツを取り出したり、パンツをはかないまま過ごしたりといった、抵抗を始めるものの、そこは有が我慢して、無理やりパンツ生活を続けることに。

そんなこんなで1週間経った頃には、「小」についてはほぼ完ぺきに。
外出途中で間に合わなかった1回ぐらい。

自分ひとりでトイレに行って、自分で全部できるので、楽になりました。

「小」については1週間程度で問題なくなったのですが、「大」については、もう少し時間を要しました。

それでも2週間ぐらい目には自分で行くように。
「でたー」といったので、「じゃあらってねー」っていったら「大が出たー」というので
有と二人してトイレに見に行って「やったねー」と人生初の「大」をみて喜ぶ。

はじめてみてから計2週間ぐらい。
年齢も年齢だったので、これぐらいの強制がよかったのかもしれないです。

使われないたくさんのオムツは、莉の努力。
理と有にとっては、嬉しい在庫。

.


みんなの更新記事