ようこそ!つるま歯科スタッフブログへ!

神奈川県大和市つるま歯科のスタッフによるブログです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

こわ〜い歯周病

 こんにちは 歯科衛生士の小林です
今回は歯周病とそれに関係している疾患についてお話いたします。

歯周病は、歯と歯茎の間に潜む細菌が炎症を起こす感染症です。ほとんど痛みもないまま進行し、
今では歯を失う原因の第一位となっています。

 その歯周病は、全身で病気の原因や手助けをしてることがわかっています。

①誤嚥性肺炎
 誤嚥とは、食べ物や唾液が食道ではなく気管や肺に入ってしまうことです。一緒に入り込んだ歯周病菌
に対し、免疫機構がこれを排除しようと炎症物質を出します。その結果、肺炎を引き起こすのです。

②インフルエンザ
 インフルエンザウイルスが体内に侵入し、増殖する際、歯周病菌が出す酵素がそれを手助けするのです。

③糖尿病
 歯周病の炎症物質が血糖値を下げるインスリンの働きを邪魔します。歯周病を治療すると、血中の炎症
物質が減少し、血糖コントロールが改善します。また、体中の血管で炎症が促進されるため、動脈硬化も
進行していきます。

このように歯周病は口腔内だけではなく、全身にも影響与えているのです。
全身の健康のために歯周病治療・予防していきましょう。

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事