アヴェです。

四業十得(しごうじっとく)〜四五歳 業を成し 徳を得る一年に

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全777ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

最後の投稿

ドタバタでしたが、
なんとかというか すんなりというか

FC2ブログに移行することができました。

ホントの引っ越しもあって 更新はなかなかできそうにないですが
よろしくお願いいたします。
12月までに移行とのんびりしてましたが、編集等は今日までだったのですね。
とりあえず引っ越し手続きを慌ててしたものの、今日中に完了できるか、、、

すでに移行された方のところへは後日挨拶行くとして、
まだ情報のない方についてはなんとかたどり着くすべを考えないと。

三ヶ月更新しなかった理由について、
転勤も関係していたものの、
理由は人間ドックで問題が見つかったこと。すでに手術を済ませてたものの、もう一つは明日に結果が判明します。
解決後に色々と書き綴りたいと思ったのですが、色々上手くいかないですね。

今のところは体調も良く、先週今週と栃木ライドを楽しんできました。

イメージ 1

イメージ 2


また元気にご挨拶できれば幸いですです。

本日中にもう一度更新予定です。

まずは感謝のご挨拶を
仕事の出来は段取りで決まる、ということで来週の浜名湖ライドの予行演習で初めて行くとこを事前にチェック。

イメージ 1

いつも通り、浜名湖ガーデンパークへ。

イメージ 2

イメージ 3

この日も気温が高い予想の為、熱中症予防のソルティライチ。
すでに日焼け済みですが、アームカバーを購入。

さあ準備万端。しかし最後に大変なミスを、、

イメージ 4

イメージ 5

まずは舘山寺へ。他の方のコース紹介で見た舘山寺の駐車場からの眺め。ロープウェイと遊覧船のショット。

ここからいつもなら伊目小学校で左折し、湖畔を走るのですが、今回一周から少し外れるため直進。あまり意味がないし、ハマイチ感が薄れので、やはり本番は湖畔だな。

都田川沿いを北上し、

イメージ 6

みをつくし橋からさらに北上、ここからは結構路面が荒いがなんとかなりそう。

そこから合流し、目的地。

イメージ 7

龍潭寺。大河ドラマおんな城主直虎ゆかりの地。

イメージ 8

イメージ 9

禅宗の庭に、枯山水?のお庭はなかなか。流石にドラマから随分経つので人もまばら。

イメージ 10

同じく井伊家ゆかりの井伊谷宮。

両方とも観光地としては?だけど雰囲気は良いですね。

そして近隣の中華屋さんでお食事。

イメージ 11

イメージ 12

浜松餃子のお店として有名みたいです。

お値段の割に量も多めですね。他の方は餃子を頼んでなかったんで、餃子屋ではないよう。浜松餃子らしいあっさり味です。

ここが今回唯一新コース。平坦だし自転車で寄るのにまあ良いかな。下見完了。

ガーデンパークに戻ってカンバン見てると周囲がサイクリングコースになっていて、歩くのが面倒で行ったことなかった展望塔へ。

イメージ 13

イメージ 14

高所恐怖症にはきついけど。

下見を済ませ、熱中症対策、顔も日焼け止めを塗って本番も大丈夫と駐車場を出発。汗を流しにスーパー銭湯へ。

??出発からサイクルパンツを履いて家を出たんですが、まさかの着替えのパンツを忘れた、、、汗まみれのサイクルパンツを、履き直し。

そして、来週の天気予防。

傘マークのみ、、、
どうなることやら
前日購入して取り付けに苦慮したベル。

ワイヤー巻き込みでは振動を吸収してしまい音がイマイチ。そのままつけるとワイヤーに当たるし、、、

よく見たら少し回してケーブルから逃げれば良いのだ。

イメージ 1

かなりスッキリ。グループライドした皆さんに、「仏壇のチーンみたいにいい音がする」と褒めて?頂きました。

そしてその際にケーブルとヘッドの干渉防止のを勧めてもらい、

イメージ 2

早速購入。その名も「ねじねじ」と、見たまんま。

イメージ 3

ちょうど車体のロゴと色がバッチリあって良かった。
本日は会社の自転車部のイベントに参加しました。

大井川鐵道 サイクルトレインによる輪行です。

自宅から新金谷駅へ自走。

イメージ 1

川に鯉のぼりが舞ってます。この直後、ロード初のチェーン脱落、、、不安です。

イメージ 2

参加者の人たちと合流し、自転車ごとホームへ。

イメージ 3

本日は旧東急の車両を貸し切り。

イメージ 4

そのまま持ち込めます。

今回初めて一緒に走る人がほとんどなんで、それぞれの愛車を見せてもらうのも楽しいです。

イメージ 5

イメージ 6

車窓からの風景もなかなかです。

イメージ 7

イメージ 8

千頭駅から少し北上した広場で自己紹介とコースの説明がありスタート。

道の駅に立ち寄り、コースのアップダウンで置いていかれ、同行者の靴が破損するトラブルにあいながらも、

イメージ 9

SLの見える露天風呂で有名な川根温泉へ。
この時点で時計の温度計は31℃。皆さんで熱中症にならないよう声かけしながら走るのもグループ走のいいとこ。

休憩を挟んで60キロ、約3時間で自宅に帰着。前日ショップで見て頂いたおかげか、エンジン以外はすこぶる好調。エンジンの出力(運動)不足、軽量化(ダイエット)失敗はグループ走の度に思い知るのですが、改善に至らず、、

イメージ 10

今回のコース。案外登りが多いこと。疲れるはずです。

来年も開催されるみたいですが、転勤しそうなんで参加は難しいかな?いやこの時だけ来るってのもアリかも。

全777ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事