アヴェです。

四業十得(しごうじっとく)〜四五歳 業を成し 徳を得る一年に

スキー

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日はふじてんへ。おそらく今シーズン最後のスキーでしょう。

イメージ 1

先週の大雪のため、雪の量だけなら今年一番かも。

イメージ 2

動いているリフトは、クワッドと上級コースへのペアのみですが、この時期に上級滑れるのはすごいな。

しかし、雪が重くて滑ってるいる途中に止まりそうになる。そう言えば三月中旬以降に滑れるのは初めてでした、、、春スキーってのはなかなか、、、

二代目アヴェくんとのスキーは初めて。スタッドレスでなく、サイズ対象外なんですけど初代のチェーンがつけられたので携行。ちゃんと除雪されていたので、出番はなし。

イメージ 3

二代目はトランクスルー付きなんで、トランクスに斜めに押し込む必要なし。色々便利だ。


さて、早々にスキーを切り上げて名物吉田うどをいただきました。

イメージ 4

太め、硬めのうどんも良いですが、甘く煮た牛肉がいい

最後は滑りとしてはイマイチ(能力の問題)でしたが、今シーズンは充実してました。白馬五竜&47を新規開拓、久々の車山で自分の滑りをアプリ・ゲレロクで初確認、試乗会でサロモン・フィッシャーを初履き、泊まり三回も初めて。仕事が忙しくスキー帰りの月曜有給が取れなかった逃した玉に瑕でしたが、楽しめたからよし。

来年は、エリア初とかウェアや板の新調もしたいですね。

さて、これからは自転車シーズンです。
ICI石井スポーツのスキー試乗会in白馬八方尾根に参加しました。名木山ゲレンデでの確認です。

イメージ 1

エラン FLIGHT POWER SHIFT
166 R14.4 125/78/107
上級エキスパート向け
軽量をうたっているだけあり、軽いです。
メタルコア入っていないけど安定感もある。
こちらからの入力をちゃんと入れないとうまく曲がらない、以前乗ったID oneに少し似ている。

イメージ 2

フォルクル RACETIGER SC DEMO
165 R14 122 /72/105
以前の試乗会でも感じましたが、回しやすく安定してます。入力が中途半端でもターンは軽快。相変わらず不思議な先端のUVO。これのおかげ?

イメージ 3

エラン AMPHIBIO 16 Ti2
166 R15 121 /73/104
エキスパートオールラウンダー
今回ははまらず。予算無視ならエランのトップモデルなんで欲しいんですが、とにかく重く、ターンが入力とのイメージが合わない。脚力ダウンとウェイトアップの影響も大。

イメージ 4

エラン RIPSTICK86
177 R17.6 128/87/108
オールマウンテン
初のオールマウンテン系。今日は10℃を越える気温雪が重い中でも安定感あり。ただ、自分のスキーの方向性からして、二本持つ余裕や機会の少なさも含めて購入はないかな。

イメージ 5

フィッシャー RC4 THE CURV DTX
171 R16 121/72/106
初フィッシャー。一番上手くなってるって勘違いできた一台。長さとセンターの太さがいいのか?あとこれも重くない。

イメージ 6

サロモン S/MAX12 + Z12 Walk DEMO
165 R15 121/72/106
初サロモン。良くも悪くも全く印象に残っていない一台でした。コスメも含めて前述のフィッシャーに似ているからか?長さがない分安定性に欠けたかも?

イメージ 7

エラン SLX FUSION
165 R13 121/68/104
初の競技系?とにかく重いの印象。安定感はあるんだろうけど、疲れも合わせて制御しきれなかった、、、

イメージ 8

フォルクル RACETIGER SL12
サイズ?
SCの良さからもう一つ乗ろうと選択。足がバテて、よくわからなかった、、、

乗った良さは、フォルクルRACETIGER SCかフィッシャー。だけど今更エラン以外は無いんで、今後の技術向上を目指してFLIGHT PSか、手に余るAMPHIBIO16を見栄で買いそうな気がする。
現在フィリピンの事業所の仲間が日本で研修中。
どこへ遊びに行くか迷いましたが、日本的なものとフィリピンで見れないものということでふじてんスノーリゾートへ。

道中、

イメージ 1

朝霧高原の富士山にも喜んでましたが、その付近の溶けかけの雪を見て喜んでいました。スキー場を見ればさらに喜んでくれそう。

国道139号の道中も雪を見て大喜び。そして

イメージ 2

見えませんが満面の笑み。

興奮している皆を見てると滑りたくなり、
そりゲレンデで遊んでいる間に一滑り。

イメージ 3

イメージ 4

今年は本当にスキー場での、天気は最高です。

本栖湖も見ましたが、

イメージ 5

そりで遊び過ぎたせいか、リアシートで皆さん気持ち良さそうに寝てました。連れて来たかいがあった。

なぜかフィリピンの仲間はみんなラーメンが好き。

帰りは富士市の千代商店。

イメージ 6

北海道味噌、味噌漬け炙りチャーシュー。

こちらも喜んでくれました。四十路には胃もたれ気味。

お一人様にも慣れて、楽しく過ごす方法も自然と出来てきましたが、人と遊びに行く楽しさも大事ですね。
最近朝早く目が覚めます。

ふじてん到着は8時過ぎ。久々の第1駐車場へ。

イメージ 1

人は少なめですが、雪はかなりいい感じ。

クワッド以外のリフトは明日まで。
今シーズン見納めの光景。

イメージ 2

河口湖

イメージ 3

富士山

そして、パノラマ。

イメージ 4



最近のダイエットのおかげで調子良かったです。

やはり、体重が多いのは百害あって一利なしですね、、、
シーズン何回目?かのスキー。

先日の清里に続き、初上陸です。

Mt乗鞍スノーリゾート。

先日のK mixのプレゼンでチケットをゲットしたんで、遠路はるばる。

事前のチェックで結構広そうでしたが、思った以上でしたね。

イメージ 1

上部からは乗鞍岳が望めます。

スキーヤーだけでなく、雪山登山の方もリフトに乗ってます。

上級者コース、中級者コースは手に負えないレベルではなく、コース長も適当、雪の状態も良く、近ければまた行きたいところ。

少し難があるとすれば、リフトの接続がな。
メインと思う下部と上部をつなぐクワッドは初級者のペアから平らなとこをしばらく滑り、降りた後に上級者コースへ上がるにも結構距離がある。スケーティング技術がイマイチ、イマニの私には面倒。

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事