ミニ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Club330 meeting 5th

昨日、ミニのエステート&ビジネスモデル、いわゆる長物オーナーの集いである、
CLUB330ミーティングが、長浜海浜公園で開催されました。

今回も、元長物オーナーとして、イベントのお手伝いをしてきました。

町中に現れた、330軍団。
イメージ 1

この公園では、様々な車のイベントが開かれると聞いていますが、
ご近所のみなさまは、こういった光景に慣れているんでしょうかね。うらやましい。

この写真とは反対のアングルで、撮影した、記念撮影写真をいくつか掲載。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
時折、雨が降りましたが、快晴の空と海と、330達。オーナーの皆様は、
良い思い出の写真が撮れたのではないでしょうか?

あまりに天気が良すぎて、若干日に当たりすぎて、後半はばてていましたが、
無事にイベントを終了できました。
ただし、気づいたら、顔は赤く炎症中・・・・。

さて、このイベントは今回で5回目になります。
これは、第一回の時の看板。このデザインは、第5回でも採用されています。

イメージ 6

こちらは、CLUB330のオリジナルステッカ。わたし、第一回は長物オーナでしたが、
その後、オーナーではなくなり、今のところ、自宅のPCに貼ってます…。
イメージ 7

そして、イベントが回数を重ねる中で、使い始めたパス。これはスタッフ用。
イメージ 8

最後に、各回でエントリー者に配布されている、記念ステッカー。代表して第3回〜第5回まで。
イメージ 9

今回の第5回は、ビートルズのHELPのアルバムジャケットにかけてあります。
私は知りませんでしたが、5枚目のアルバムのジャケットデザインらしいです。
つまり、この330のイベントも5回目というところで、5thつながりなんですね。
ステッカーデザインが決まるまでは、色合い、フォント、様々な議論がされて、
完成するわけです。

これらの様に、イベントスタッフは、皆さん素敵な感性をお持ちで、毎回打ち合わせに
参加するたび、感心することが多いです。

そんなスタッフも高齢化。昨日も最後の片づけをしている、スタッフの背中を見ていたら、
40代以上がほとんど。30代が貴重。

ミニ乗りの高齢化が始まってるなんて思ってしましました(笑)。

私も43歳。残りのカーライフ、早めにミニに戻らなければ。

そう思う一日でした。

イベントに参加いただいた皆様、様々な面でご協力いただいた皆様、
ありがとうございました。

また来年???


久しぶりに、Yahooブログをいじっています。
なんだか、インターネット時代に乗り切れていないのでしょうか。
通販とかは利用しますが、Face bookも中途半端になり、向いていないのかも。

さて、まずは5th CLUB330 MEETING
が開催されます。エントリー開始しております。

私も一時期、長物に載っていました。今でも思い入れのある一台。
イメージ 1

ミニの長物シリーズのオーナーの交流の場として開催し、今回で5回目になります。
長物ミニは、どんどん台数も減り、手放した人間が言うので、間違えないですが、
戻ろうと思っても、台数も減り、高価でなかなか戻れません…。

ということで、貴重な長物のオーナー同士の、これまでも大事に乗り続けるよっていう
お互いの気合を入れる場にもなるかもしれない、5thミーティングに、是非是非参加ください。
長物は、荷物もつめる、スタイリッシュで実用的なミニ。理想ですね。
キャンプに買い物に、なんでも来いって感じのミニですね。

そして、私が唯一長物で参加できた時の、この光景に負けない、最高の長物写真を
皆さんで残してください。
イメージ 2

私といえば、長物を降りた後、やはりポールスミス ミニに戻り、いまはそのミニも、
一時抹消でお休み中です。ミラーやらオーバーフェンダーやらを外して、ガレージの
片隅でお休み中。昨日はフクピカで掃除しました。ナンバー無いでしょ。

イメージ 3

維持費は抹消登録しているのでかからないにしても、いつまで持ち続けられるのか、
自分でも日々迷っています。
ミニとしては、思いっきり走らせてくれるオーナーのもとに行った方が良いのかなとか。

気楽な発想で行くと、いままでポールスミス ミニの、ポールスミスブルーと、オールドイングリッシュホワイト
に乗ったから、この車が持ち続けられたら、復活させるときには、ブラックにして、三色制覇!! なんて。

イメージ 4

いまは初代ワゴンRの限定車ワゴンR ロフトのMT車(奥に止めている車)が相棒です。
今回の5thミーティングには、ワゴンRでお手伝いに行きます。

皆様気分転換に、見学も可能ですので、参加してみてはいかがでしょうか?

スタッフ一同お待ちしております。
もうしばらく、ブログを書いて
いませんでした。フェイスブック
にアカウントを取るよう、指令が
あったのもあり、ただでさえ
筆不精が、あっちこっち出来ない
なぁと思って。

久しぶりに書くネタが出来た
ので、投稿です。

今月21日に、Club330ミーティングが開催されます。
http://bac-style.com/?mode=f6

私もこのミーティングの1回目は
長物でしたが、今は残念ながら
短い物です。

イベントのお手伝いを、1回目から
やっており、今回も微力ながら
スタッフとして参加です。

会場の熱海までの遠征で、少し
気になっていたことを今のうちに
直そうと思い立ちました。

お題はナビがポロポロです。

イメージ 1

こちら、タートルさんのヒット
商品のナビステー。
これに、みなさん吸盤式の
ナビ台を固定して使用します。

イメージ 2


この夏、吸盤の劣化なのか、
何度直しても、運転中に脱落
してしまいます。吸盤式だから
仕方がないのですが、土地勘が
無い地域で、突如ナビ脱落は、
小心者の私には耐えられない
訳です。

そこで、ネットショップで、

イメージ 3

特殊なナビ台を買い、

イメージ 4

あれこれネジを買い揃え、

イメージ 5

こんな感じで組み立て、
再度車へ。

イメージ 6

イメージ 7


こんな感じで、吸盤式から
脱却したのでした。

これで解決。たぶん。

今年はどんな並びになるのか。
330ミーティング、長物で
無くても、海辺に並ぶ、
絶滅危惧種の330の勇姿を
見て頂くのも良いのでは。

イメージ 8

この頃が懐かしい。

いまは、ステッカーだけ、330
なのでした。

イメージ 9

ポールスミス展へ

ア−、もう部屋片づけなきゃ・・・・。
イメージ 1

もう買いすぎたなあ・・・・。
イメージ 2

というのは妄想でして、これは上野の森美術館で開催中の「ポールスミス展」の展示の一部です。
これはポールさんの部屋を再現したところですね。ちなみに2枚目の写真の床に、車のメータ
らしきものもあります。SMITHかなあ・・・・。

お盆休み中に、こんな地下鉄乗り放題切符を手に(これ便利!)、向かいました。
イメージ 3

お盆休み中というのもあり、人があふれ、正直ゆっくり堪能という感じでは
ありませんでした。

オフィスを再現したゾーン。ここで仕事で来たら楽しそう。
イメージ 4

壁一面のカラフルな模様。
イメージ 5

よく見ていただくと、色とりどりのボタンなんですな。
イメージ 6

なんていうのも、人込みをかき分けて見たので、半分疲れ切ってました。
そんな中、私の目の前に

イメージ 7

癒しの妖精が舞い降りたのでした。新しいストライプのミニです。
横から見ると、床とミニのストライプを合わせてレイアウトしてあるんですな。

イメージ 8

車内を除くと、メータパネルにエアコン吹き出し口がないので、本国仕様のポールスミスミニを
いじったみたいです。ポールさんが10インチにするなら、こっちも10インチにするか?
お金ないけど・・・。
イメージ 9

そのほかにも、こんなコラボ。ちょっとほしい。
イメージ 10

来場者の中には、宇宙からの方が親子連れで。さすがポールさん。
イメージ 11

ポールスミスの店舗は、同じデザインのお店はなく、一店一店異なるそうです。
その中で、京都のポールスミス。行ってみたい・・・。
イメージ 12

ポールスミスの一号店を再現した展示もありました(激混み)。とても狭い空間でした。
ここから始まり、いまや世界的に有名なブランドに成長。ポールさんの努力と
熱意。すごいですね。

そんなこんなで、何とか見て回りました。来週の23日までですが、めったに見れないから、
もう一度ゆっくり見たい気もします。
うーん、どうしよう・・・。
8/5から8/7まで、幕張メッセで
開催している、
オートモービルカウンシル2016
http://www.automobile-council.com/?utm_source=facebook&utm_medium=display

に行ってきました。田んぼサークルで
お知り合いになった、元モーク乗り
の方と、行ってきました。
家から電車で2時間かかるため、
躊躇することもありましたが、
気分転換にと思いまして。

復刻版 ホンダS360(2012年)

イメージ 1

最新のS660も良いけど、
この佇まいが好き。

私はこの歴史は良く分かってません
でしだが、ポルシェに対抗して
プリンスで作られたレーシングカー

イメージ 2

と、対抗されたポルシェ。

イメージ 3



マツダのR360クーペ

イメージ 4


近くで見たら、シート薄っ!

イメージ 5



同じブースには、話題のコンセプトカー

イメージ 6

流れる様なデザインって、こういうこと
を言うんだと感心。美しい。
マツダのブースがかなり賑わって
ました。

マクラーレンの最新カーは、
近寄り難く…。

イメージ 7



フィアットのこんな車に親近感を感じ、

イメージ 8

後ろ見たら、マフラーのデザインに
驚き、

イメージ 9



でもこの日一番、ささったのは、
エラン。

イメージ 10

ただのエランじゃない。

イメージ 11

エステート!!

イメージ 12

世界に2台の、2000万円なり!
カッコ良い!!

他にも初めて見る車や、
普段間近で見れない車が
いろいろありました。
モーターショーほどの人混みではなく、
近い距離で貴重な車達を見れる、
個人的には、かなり楽しめた
イベントでした。

今日が最終日。皆さんも暑いですが、
足を運んでみてはいかがでしょうか?

そして、私は仕事に向かうのでした…。

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事