ここから本文です
侍浪〔ジロー〕が釣りに行く!
侍浪〔ジロー〕の釣行記や日々の出来事を紹介しています。愛亀の「キーちゃん」のことも・・・。





友人からのお誘いがあって、昨日暫くぶりに釣りに行ってきました。


実は、この友人「船釣り」が初めてなので、私に連れて行ってほしいと・・・。

しかも、船賃は友人持ち・・・。




当然、

断る訳はなく、喜んで行ってまいりました。





場所は、今がシーズンの「銭函沖」。

魚種は、初心者でも安心な 浅場の「真カレイ」狙いです。

イメージ 1













天気予報は、生憎の雨。

出だしは、どうにか降ることもなく塩梅は良かったのですが、

一時間もしないうちに、とうとう降り出してきました。

凪は最高ではあったんですが・・・。

イメージ 2














今回のタックルは、軽量タックル。

ダイワでまとめてみました。

イメージ 3














一投目から、順調には釣れ出したのですが、サイズがやはり銭函サイズ。

唐揚げサイズにもならないリリースサイズばかりで苦戦しましたが、

場所替えとともに、このような良型も上がりだしました。

イメージ 4













と、安心していたら、

雨足が強くなって、これ以降は撮影中止・・・。

ごめんなさい。

イメージ 5














その後、快調にアタリがあって、真カレイを中心に、砂カレイ、石カレイ

カワカレイ、宗八カレイとコンスタントに釣れてくれました。

イメージ 6


型は、まばらでしたが、刺身サイズもほどほどに釣れて一安心です。












結果は、


最大40cm超えの真カレイを筆頭に、お持ち帰りで60匹程度(籠2つ)で、

リリースを含めると100匹近くはいっていたと思います。

イメージ 7













終了1時間前くらいから雨が強くなって、過酷な釣りにはなってしまいましたが、

それでもこれだけ遊ばせてもらったら大満足です。

イメージ 8




次回は、『料理編』といきたいところではありますが、

全部、お裾分けしてしまったのでアシカラズ・・・・。





今週末は、「ヒラメ釣り」の予定が入っているので、

パワーを温存して頑張ってきたいと思います。





では・・・。













本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事