英国快走車と共に

自転車の基礎は英国です あまり知られていない世界を紹介します

ランプの怪 

イメージ 1

この記事に

開く コメント(4)

3月10日土曜日に『ツィードラン大阪2012』に参加してきました
福ちゃんの誘いでネズミ先輩とわっかんと参加です
みんなツィードを着て集まってくる 驚くくらい参加者が多い そして女性が多いこと 驚きです
ファッションと組み合わせて自転車を楽しむ なかなか面白い企画です
辻さんをはじめ実行委員の方には頭が下がります
自転車も多種多様、ミニサイクルまで来ている 英国車は数台見受けられました
ハイヒールでロードに乗る女性にも驚きです
ただ、集団の走行には不慣れな方も多いようで併走する方、信号突っ切る方、歩道走る方、色々でした 
このあたり今後の課題でしょう
実に楽しい時間をすごすことが出来ました ありがとうございます

これに触発されて ランプの会第二回をおこないたいと思います 題して『大人の火遊び』構想を練って今年、秋にはおこないます みんな来てね
イメージ 1

この記事に

開く コメント(4)

シクロジャッフル 5/16

イメージ 1
16日 日曜日 早起きしてランブレットさんを迎えに行く  積載能力のないインプレッサ君に部品を詰め込む
目指すは服部緑地l、今日はシクロジャッフルです
ツールの本を買ってしまう  もうなにも買わずにおこうと思って お金は持っていかない
気がついたらプロダイの抜き工具を300円でゲット!イメージ 2 
もううろつかずに店番する 隣でなにか鈍く光るものが 金属好きにはたまらない錫製の器が.......
2000円と聞いて即購入 エエ感じですイメージ 3
今回で一番は間違いなく 『WATANABE』製の幼児向け補助輪のついた自転車でしょう
まさに父親の満足感だけで作られた芸術品ですイメージ 4
ラグ付きですよ 531! 小さい子でも握れるように細身のハンドルを作って ブレーキレバーが止めれないのでロー付けする エンドも鍛造品がついている
こんな自転車に乗れた子はなんと幸せか 
渡辺氏の技術と熱意に脱帽です
また、プロキオンのついたランドナー  実にかっこええイメージ 5 
私も一個あるがなかなか使う勇気がありません
シクロジャッフル名物のFさんにあって 話をする  まいど元気です
関東からプ〜さんが来る  みんなでご飯に行くことに  でもインプレッサに乗れない
どう考えても プ〜の乗るスペースがない  かわいそうですが自走してもらう
今回のシクロジャッフルはなかなか盛況でした  龍矢君から頼まれたタイヤは良いものがなく  Hお嬢様のスタンドもありませんでした  次回は持って来てね Fさん!!イメージ 6

この記事に

開く コメント(8)

朽木村ツーリング 

イメージ 12年前に行った滋賀県 朽木村 梅ノ木線にツーリングに行きました
3年前はまだ残雪がありました 息子に雪を見せたくて2年前に一緒に走りに行ったのですが雪がまったくなかった  今年はどうだろうか 当初は1日に出かける予定でしたが連休の大渋滞をTVで観て恐ろしくなり、2日の夜中に出発することにしました。
3時起床 3時30分にはインプレッサに乗っていました
朽木村 道の駅には5時台に到着、少し仮眠をとって8時過ぎに出発する
日陰では無茶苦茶寒い! さすが豪雪地帯イメージ 2
龍矢がRディレイラーの調子が悪いと停まる  プーリーが緩んでいるようなので締める がエエッ!まったく回らなくなる なんでも一度分解したそうです 多分、その時に中のカラーを入れ忘れているのでしょう
だましだまし走ることにする
途中、桜が吹雪いていてとてもきれいでしたイメージ 3
イメージ 4汗もほとんどかかない 
絶好のサイクリング日和です ペットボトル2ℓ×2本は必要なかった
小入谷峠でカップラーメンとおにぎりをほおばる さぁここから長い下りですイメージ 5
下りを楽しんでいると コーナーに木の枝が落ちている それを目標に自転車を倒していくと 動いている
良く見ると蛇です あわてて自転車を立て直すがスピードが出すぎていてもう少しでコースアウトしそうになる
どうも 蛇と蜘蛛は苦手です
国道にでて道の駅を目指して走る 今回は車も少なくて快調に進む
4時前に到着  土産もそこそこに帰路につく
恐れていた停滞が待っていました  インプ君は6速ミッション イメージ 6
堪えるなぁ  オートマのクリープ走行には頭にくる!  名神に入ってやっと流れる 
疲れたけど 楽しかったです

この記事に

開く コメント(9)

もっとPowerを!!

人間とは恐ろしい生き物です  初めてインプレッサSTIに乗ったときのあの加速に感激して購入してしまいました
踏み込んだ時のあのアドレナリンダダ漏れ状態は長く続きません
慣れとは恐ろしい! 最近、もっとPowerをと思うようになってきました
トルクが43K 308ps これ以上なにを望むのか
なんか抜けが悪い感じがします  HKS関西に聞いてもインプレッサは抜けが悪いそうです
しかし、爆音轟くものは考え物です
車検も通ってくれないと..............................
SUBARUに行くとステンの磨かれた輝くマフラーが 15%値引き取り付け費サービス 気がついたら買っていました
メーカー製なら音も大丈夫でしょう 
スペックC専用の1本だしチタン製はさすがに音が気になり 4本出しの95Фステンレス製に決定
初めて音を聞いた時は「なんや なんもかわらんやん」 乗って帰るときに驚いた 結構大きく車内に響きよる
3000回転から勇ましい音に エンジンが軽い! 全域にわったて軽く吹き上がる
テールエンドの「STI」の各印もお洒落です
会社では早くも先輩に見つかってしまいました(笑) 
エエ感じです
イメージ 1

この記事に

開く コメント(3)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事