日本史跡研究会 日々の徒然・改(埋もれた歴史を訪ねて)

全国各地の埋もれた史跡をご紹介致します。また、研究会活動についてもご紹介しております。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1


 約5ヶ月の期間を要した『東洋史概論』。課題レポート無事に合格であります

 今回の評価は高いもので、しっかりと学んだ甲斐があったというもの。

 ですが、パソコンでの変換ミスに気付かないで、誤字が多かったぁこうしたケアレスミスは今後しないようにすることが必要だと改めて思いました。


 「ようやく終わったぁ」、「レポート課題も完成だぁ」、「一刻も早く提出しなきゃぁ」と最終確認怠ったツケですなぁ
 やっぱり可能な限り評価は高いに越したことはないですから、最後まで気を抜かずにやらなきゃなりません。
 

 反省点は次回以降に活かすことにして、これで『東洋史概論』科目修得試験へ進めます

 5月末の科目修得試験には間に合わないし、早ければ6月末、遅くとも7月末には試験に臨みたいと思います


 5月末の科目修得試験に向けた取り組みも少々気力が落ち(なんだか前回と同じ轍を踏んでいる気が…)、停滞気味ですが、まだ10日ありますから合格目指して頑張ります


イメージ 1


  平成26年(2014)9月26日 第1刷発行                 ¥3200+税

 
 奈良時代の律令制、政治過程、律令官僚制、財政、天平文化、遣唐使、奈良時代の神祇・仏教等の各論が論じられています。

 最近ニュースで【新嘗祭】の報道がなされていましたが、新嘗祭も奈良時代に始まりました


 岩波講座 日本歴史は22巻発行されており、まだ3巻読破したのみ

 あと19巻もあるので先は長いこれからも一冊一冊しっかりと読破していきたいと思います

 
イメージ 1


 昨日の話となってしまいましたが、ヤマダ電機LABI高崎で、歴史と文化を学ぶ会2019年度第1回講演会『邪馬台国時代の東国社会』が、講師に群馬県立歴史博物館・深澤敦仁氏をお迎えして行われました

 270名余の参加者にご参会いただきまして、大入り満員


 某は受付等、歴史と文化を学ぶ会のお手伝いをしたこともあって、講演内容は断片的にしか聞くことが出来なかったのですが…、それでも「前方後方形周溝墓の変化や変遷」といった興味深いお話に耳を傾けました。

 深澤敦仁氏にはご講演頂き、誠にありがとうございました。

 今後ともご指導ご鞭撻頂ければ幸いです。


 次回は7月7日(日)。群馬県埋蔵文化財調査事業団・原雅信氏をお迎えして『群馬の縄文社会〜縄文土器はこころの器〜』が開催されます。

 こちらもご期待くださいませ


イメージ 1


 今日は午前中に群馬県立歴史博物館視聴覚室で開催された、第40回群馬県立歴史博物館友の会総会に参加してきました。


 記念講演として、群馬県立歴史博物館学芸員・森田真一氏「南北朝動乱と新田義貞」が行われたのですが…これは現在行われている企画展『大新田氏展』の展示物の紹介のような感。

 しかし、鎧の変遷や南北朝時代の古文書の特徴といったお話はこれからの参考になる話でした。


 でっ、今回初参加の総会ですが…正直に申し上げて「友の会の組織、活動どげんかせにゃいかん

 本来、博物館と友の会は相互補完の関係で、博物館の活動を支援することで、友の会の(県民の)生涯学習に寄与するものだと思いますが、友の会の活動は博物館企画展などとは連携していない実情。

 今回、初参加ということで発言は控えようと思っていたのですが…、思わず発言してしまいました。


 今はまだ自分自身で出来ることで博物館を応援していますが、ゆくゆくは友の会として活動支援体制がとれるようにしなければと思っています。

 そのためには今は雌伏の時。しっかりと将来を見据えて学んでいきます


イメージ 1


 2019年度、歴史と文化を学ぶ会が実施する講演会のご案内です

 来たる5月12日(日)、㈱ヤマダ電機LABI高崎で第1回講演会が開催されます。

 講師に群馬県立歴史博物館の深澤敦仁氏をお迎えして、『邪馬台国時代の東国社会』についてご講演頂きます。


 某は歴史と文化を学ぶ会のお手伝いとして、受付

 ゆっくりと御講演聞けるかは例によって微妙なところ


 ですが、ご参加いただける方は非常に有意義なお話を聞くことが出来ると思います。

 ご興味ある方は、是非お出かけ下さい



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事