TSM(トータル・スポーツ・マスター)

幼児から高齢者までスポーツを通して「楽しく、真剣に」

ジュニアオリンピック陸上

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

祝!第47回ジュニアオリンピック競技大会出場決定!
伊藤凛乃(中2)
  
彼女は今年で三年連続での全国大会出場を決めました。

小学6年生:80mH・第30回全国小学生陸上競技交流大会(日産スタジアム)
中学1年生:C女子走幅跳・第46回ジュニアオリンピック競技大会(日産スタジアム)
中学2年生:B女子100mH・第47回ジュニアオリンピック競技大会(日産スタジアム)

5月8日(日)第2回名古屋地区陸上競技大会女子100mHにて、全国ジュニアオリンピック標準記録
14秒90を突破しての出場権を獲得しました。
彼女の出した記録は14”84(1.1)で、この記録は昨年の全国ジュニアオリンピック決勝で5位に相当する記録です。
1本と3本、競技場、風速など環境は違いますが、それ相当の記録が出ていることは素晴らしいと感じます。

昨年の走幅跳予選、決勝でみせたように、ここぞという時の彼女の集中は見習うものがあります。
見ているコーチとしても、何かやってくれるなという安心感さえあります。
そんな彼女も冬期での怪我や思ったように伸びていかないことでの苦悩もありました。
仲間に支えられ、自らの目標を再認識して、着実に積み重ねた結果が今あると思います。
ここで満足するのではなく、昨年銅だった色を、銀、金へ変えられるようにステップアップしてほしいと思います。

そして、全国大会や上位大会に進む塾生には「鼻高々にならず、謙虚な気持ちを持って行動しよう」と伝えています。素晴らしい選手や上位で活躍する選手に共通する点として、仲間を大切にし、今の記録に満足せず、向上心を持っていること。また、準備や片づけ、挨拶など当たり前のことを見本となる行動をしている人だと思います。

まだシーズンは始まったばかりです。
今後も塾生の活躍を応援してください。

(コーチ桑山)

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
リザルトもアップされたようですので・・・
来季に向けて、目標になると思います。
リンクをはっておきますので、参考にしてください。

許可もでたことですし・・・
あんな写真やこんな写真をアップしますね。

イメージ 2
まずは、福島千里選手(北海道ハイテクAC・短距離)と、とびきりの笑顔のあやな(6年)と代表井上

福島千里選手(北海道ハイテクAC・短距離)と、どんな話をしたの?
ちゃんとみんなに教えてね。

イメージ 3
続いて、山縣亮太選手(セイコーホールディングス・短距離)とあやな(6年)
ちょっぴり、恥ずかしそう・・・
イメージ 4
小沢沙里香選手(日本女子体育大学・ハードル)とあやな(6年)
もっと大きいのかと思ったよ。
目標になる選手だね。

良い経験ができました。
あやな(6年)がここに来ることができたのは・・・
みんなでたくさん楽しい練習ができたから・・・
保護者の皆さまが応援してくれたから・・・
だよね?
感謝の気持ちを持って、みんなに報告しましょう。

TSMのみんなも同じように、ここに来るチャンスはあります。
一緒に写真を撮ってもらうことも、良い思い出になることです。
勉強、研究をして、写真撮影やサインをする側になれると良いですね。
そのためには、どうしたらよいかな?
競技力だけではいけません、人としても素晴らしい選手になってほしいと願っています。

このような場所を与えていただいた、日本陸上競技連盟の皆さま、ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
お楽しみは・・・
イメージ 2
トップアスリートとの交流会・・・
誰だかわかるかしら?
福島千里選手(北海道ハイテクAC・短距離)
山縣亮太選手(セイコー・短距離)
小沢沙里香選手(日本女子体育大学・ハードル)

すごいでしょ?
このメンバーで食事をして、交流会です。
写真を見て、みんな気付いたことないかな?
テレビで見たことある小学生がいるでしょ?
みんなは何度も何度もNHKのEテレの録画放送を見たんだよね?
戦闘モードではない選手たち・・・雰囲気違うよね?
やっぱり、切り替えが大事なんだよね〜。

上記のアスリートの皆さまは、ジュニアオリンピックでは表彰をしていただいたようです。
りんの(中1)はジュニアオリンピックでは福島千里選手に表彰してもらったんですよね?
全国小学生陸上でも、福島千里選手でしたよね?

イメージ 3
あやな(6年)自己紹介かな?
緊張したんだろうな・・・
トップアスリートたちが、真剣に聞いてくれてるね・・・

みんなで、どんな話をしたのか、知りたいな〜。
また、報告してね・・・

こんな写真やあんな写真もたくさんあるのですが・・・
今日はやめておきましょう。

詳しくは、あやな(6年)に聞いてみてくださいね。
あ、井上コーチも監督として、参加しています。

翌日は、講義がありました。
その内容についても、後日、あやな(6年)からの報告があります。
みんなお楽しみに・・・

あっという間の1泊2日だったと思います。
どきどき、わくわく、はらはらしながら、競技観戦をしたり、来年は、私もあの舞台へ・・・
そう思ってくれたら・・・嬉しいな。
TSMのみんなは、あやな(6年)から、たくさんお話を聞いて、次は、自分の番!!
そう思って、練習に取組んでみよう。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

目標にしていた大会も終わり、次の目標に向かって、走り出した中学生たち・・・
冬季トレーニングも頑張っていきましょう。
イメージ 2
りんの(中1)の表彰を見て、全国小学生選抜研修に参加する、あやな(6年)は少し緊張気味。

横浜市スポーツ医科学センターでの測定があり・・・
イメージ 3
日本選手権リレーの観戦や中学生になってからの目標の一つ、ジュニアオリンピックの観戦を
しました。
測定については、どんなことをやったのか、直接、あやな(6年)に聞いてみましょう。

そして、新横浜プリンスホテルへ移動します。
お楽しみはこれから・・・


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 3



速報

イメージ 1

りんの(中1)おめでとう。
C女子走幅跳
第3位、5m31

2本目で跳びました❗

全国でメダル、欲しかったメダル。
楽しめたかな⁉
おめでとう。
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事