ポーンアイビーの平塚質屋ブログ

「つたや質店」(平塚市)の店主のブログです。 宜しくお願い致します。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

パートナーの呼び方

先日、Yahoo!JAPANニュースを見ていたら、AllAboutの記事で、「うちの嫁は・・・」とパートナーを呼ぶのは正しいの?、という記事が載っていました。

イメージ 1

最近、関西出身のお笑いタレントを中心に、自分の妻のことを「うちの嫁が・・・」とかテレビなどで言っていますが、結論からいうと自分の妻のことを「嫁」と言うのは間違いだそうです。

辞書を引いてみると、正しい呼び方は下記のようですよ。

・妻・・・夫(自分)の配偶者。
・嫁(嫁さん)・・・息子の妻。
・奥さん(奥様)・・・相手(他人)の妻、既婚者と見える女性。
・家内・・・家の中で暮らす人、亭主の妻。
・カミさん(上さん)・・・商人の妻、その家の女主人。
・女房・・・妻のこと、朝廷に仕える女官。

ようするに「嫁」というのは、自分の妻ではなく、自分の息子の妻のことなので、自分の妻のことを「うちの嫁が・・・」と言うのは間違いなのですよね。

それと同じく、自分の妻のことを「奥さん」と呼ぶのも間違いです。

私は以前から「嫁」と言うのはおかしいと思い、他人に自分の妻のことを言う時に、「うちの妻が・・・」とか「うちの女房が・・・」という言い方をしていましたが、間違いではなかったのですね。よかった〜(笑)

日本語というのは難しいですが、間違った日本語を使っていると恥をかく場合があるので、皆で気を付けましょう。

このAllAboutの記事には、夫の正しい呼び方なども載っていますので、よかったら参考にご覧なってください。

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事