ここから本文です
翼イレブンSCのブログ
NO FOOTBALL,NO LIFE! 京都の少年サッカーチームです!
翼には多くの若手コーチが在籍してくれています。

大学生の彼らは、勉強・サークル・アルバイト・遊びとバランスを取りながら翼に参加してもらっています。

現在、実働の大学生は6名です。

クラブの活動にはたくさん来て欲しいのですが、絶対に全てに参加しろ!とはなっていません。

それはクラブのアイデンティティーの1つでもあります。


子どもたちと関わってもらうコーチとして、若手コーチには若手コーチの良さを活かして参加してもらいたいと考えています。

フレッシュさ、子どもたちとの年齢の近さからくる親近感、一緒に動ける体力、子どもも一目置く技術。
ベテランコーチ陣とは少し違う、お兄さんのようにコーチのような友達のような存在。

翼の雰囲気には彼ら若手コーチ陣は欠かせません。

そんな若手コーチたちに、翼での活動を「義務」と感じて参加してもらいたくはありません。
コーチであるものの、若手コーチ陣自身にも「翼での活動は楽しい!」と感じてもらいたいと思っています。

チームをマネジメントする立場の私としては、コーチは、子どもたちに良い影響を与える人であって欲しいと願っていること。
そして、良い影響を与える人というのは、常に向上しようとする意思のある人だということだと思っています。

若手コーチは入団してくれた頃は18歳。高校卒業してから大学を卒業するまでに一気に世界が拡がっていきます。

自ら考え、体感し、経験し、社会人になっていくと思います。そしてまさにその体験こそ、実は翼の子たちにいま体験してもらいたいことそのものです。


若手コーチたちと話すと、よくこんな話題になります。

「僕らが小学生の頃は、こんなに考えて動いてなかった。言われた事をやっていただけだったなぁ。気づいたのは高校とか大学入ってからです。」

若手コーチたちは、指導するコーチという立場であり、かつ今まさに成長過程にある人でもあります。


ベテランコーチから子どもに対して「君たちはそれで良いの?」と問いかけたとします。
例えば私が言うと絶対的な立場のもと、一方通行で子どもへ伝わってしまいます。
それを若手コーチが言うと、子どもからしても「お前が言うなよ」みたいな近い存在としての話と受けとります。
そこで若手コーチたちがまさに自らの成長を見せる。子どもたちには身近なお手本。

色々な年代。立場、伝え方があるのが翼の良さの1つです。

今来てくれている若手コーチたちは、素敵な若者ばかりです。これから社会人になり、チームには残れない者もいると思いますが、きっと就職したりした次の場所でもキラキラと輝いてくれるでしょう。


これからも若手コーチが来てくれる流れを絶やさずに、より良い環境作りをしていきたいと思います。


さて最後になりましたが、翼自慢の爽やか若手コーチ陣を紹介します。
最近スタッフとして入ってくれましたリオコーチも宜しくお願い致しますm(__)m

↓↓↓
四辻理央(よつじ りお)
小中フィールド、高校大学はゴールキーパー。

イメージ 1


中居聖矢(なかい せいや)
精華町出身、莵道高校。

イメージ 2


大杉優(おおすぎ ゆう)
大分県出身、ギラヴァンツ北九州下部組織在籍。

イメージ 3


中本匡哉(なかもと まさや)
広島県出身、バイエルンツネイシ→広島皆実高校。

イメージ 4


是澤岳(これさわ がく)
大阪府出身、RESC(レスク)FC。

イメージ 5


家亀龍馬(やがめ りょうま)
東京都出身、かえつ有明高校。

イメージ 6

(昨年の卒団パーティーで号泣)

この記事に

U10リーグ

2018.9.24

U10リーグ
@みどり第2
2-2,2-5

この日の対戦チームは、このリーグの強豪2チーム。前節の試合を見ましたがなかなか強力な2チームでした。

前節から練習する時間がありました。

後期からの新しい取り組み。
それがこれほど目に見える成果として現れるのか…と私が驚きと共に嬉しくなる1試合目の内容でした。

2試合目は練習の為に抜けたので見る事は出来ませんでしたので、コーチのコメントを抜粋致します。

↓↓↓

2試合目の終了後にみんなで振り返りをしようとしましたが、悔しさからか誰も言葉が出なくて、各個人が家でやる形になりました。

全体的によく動いてました。
特に5秒キープの練習の成果なのか守備面でカラダをぶつけることに恐れがなくてがっつり行けるようになっていたなーと感じました。

守備面で気になったのは相手が1-2-4-1でワントップがバック陣の片方のギャップに入り、ワイドの選手がサイドバックを外に引っ張り、そうしてできたギャップに2列目からの飛び出しに誰も対応出来ない場面がありました。これに対応するための練習は時間がかかるとは思いますが、気になるとこでした。

攻撃面では2つ気になりました。1つ目は出来る子たち頼みになってしまったところです。苦しくなるとどうしても偏りのあるプレーになりがちで、周りの子も遠慮してしまうところが見受けられました。

問題点を出しましたが、練習の成果がとてもよく出ていてすごく良かったと思います。見ていて楽しかったです。

さらに↓↓↓

もっと裏だとか足元だとか欲しいところの要求ができるようになればもっと良くなると思います。さらにそのためにはボールホルダーも顔を上げれたらさらによくなると思いました。

守備面では、相手の選手がシュート体制に入った時に周りの選手の足が止まっていて、そのままフリーで打たれる場面が2試合目にはよくあったので、詰めれるところは早く詰めたり、周りの選手も一番近い選手に声かけするのが大事で必要なことかなと思いました。

↑↑↑
以上が帯同コーチのコメントです。要約してあります。

非常にこれからに期待させる試合でした!また次も楽しみ楽しみ!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

サンガ観戦

2018.9.22

JFAフットボールday
@西京極陸上競技場

京都サンガFCの試合を観戦してきました!運動会があったり都合悪かったりしましたが、子ども半数と保護者の方、約60名ほどで応援してきました!

試合は負けてしまいましたが、みんなで観戦するのは楽しいですね。

試合前はイベントも多数されていて、屋台も色々。お祭りみたいで楽しいです。

また機会作りたいですね!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この記事に

U11リーグ

2018.9.17

U11リーグ
2-2

私は練習のため帯同出来なかったので、コーチのコメントを抜粋致しますm(__)m

↓↓↓

前半のはじめの方に微妙な判定な感じで一点決められ、前半のうちにもう一点決められ、流れはよくなかったです。
それでもあきらめずに後半のラストで二点決めて追い付くことができました。

攻撃面では、トップの選手に当てて中盤に落としてそこから裏へパスを出したり、サイドでワンツーで崩すなど連携した攻撃ができていました。特にサイドの裏のスペースを使えていたように思います。

守備面では、前半は失点はしたものの、個々の良さを出してよく守っていたと思います。
後半は攻撃ばかりになってしまって、サイドの選手が戻れず、DF二人に任せきりになってることが多かったです。バックの選手がパスカットできず入れ替わられ、カウンターなどでピンチになることが多かったです。

しかし久しぶりの試合にしては良い動きも多かったので、引き分けでしたが悪くはなかったと思います。

↑↑↑

以上、帯同コーチ方のコメントを要約して載せました。

U11の試合見たかったなぁ(^^;

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

U10リーグ

2018.9.9

U10リーグ@吉祥院
1-4,6-3

1ヶ月のオフ明けで、さらに練習ほとんど無しの試合。
その割には何とか試合にはなったと思います。
この日は7得点7失点。
殴るけど殴られる状態です。

ただ雰囲気は良かったです。

サッカー楽しいな!
この気持ちを忘れずに、それでいて燃えるプレーが出来ますように!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

ワークショップvol.12

2018.9.2

ワークショップvol.12
@呉竹文化センター会議室

オフ明け、後期の活動について少しと、勉強会としてワークショップを開催させて頂きました。
選手と保護者皆様にお集まり頂きました。

前期は翼らしさのある活動は出来たと思っていますが、サッカー面に関してはより良くしたいと思っています。

直接的な練習もそうですが、子どもの成長に関する内容も皆さんと共有する機会とさせて頂きました。

ホームページに当日の資料をアップロードしてあります。

要約すると、人には目に見える・見えやすい力がある。それともう1つ、人には目に見えない・見えにくい力もある。

他人は目に見える力ばかり注視しがち。
心や頭の中の力にも注目し、養っていきたいものです。

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 2

この記事に

U12伏見支部杯

2018.8.25
2018.8.26

U12伏見支部杯

1ヶ月のオフ明け、練習無しでの大会参加となりました。プレシーズンマッチの感覚での参加で良いよと子どもたちにも伝えてありました。8月オフの効果は今後に出てきます。

あまりにもの暑さにサッカーどころではない感じではありましたが、2日間で6試合を交代しながらプレーしました。

私は伏見支部長として大会本部にいましたが、運営する側も大変な暑さ。来年も大変そうです(^^;

1日目
予選リーグ
0-3,2-1,0-2

2日目
洛南杯
1-4,0-3,0-1

皆様、応援有り難うございました!

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

本日中止

本日、9月29日(土)京都サンガFCグローバルコースのスクール生との交流試合は、中止となりましたのでお知らせ致します。


…台風のバカ。

この記事に

10月予定表

10月の予定表です。
なお、9/30(土)U11リーグは練習へ変更となっております。宜しくお願い致します。

イメージ 1

この記事に

本日中止

2018.9.26

本日の自由練習は中止とさせて頂きます。宜しくお願い致します。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事