卯月の妄想ジャニ日記

ジャニヲタ腐女子、卯月裕香の妄想に満ち溢れたぶろぐです♪すのーまん(特に自由奔放なミニマムヲタクくんw)溺愛中...vv

全体表示

[ リスト ]

お久し振りです。卯月です。
ジャニーズオールスターズアイランド(以下JAI)を観劇してきました。

今回ありがたいことにお友達が初日公演に誘ってくれまして(´;ω;`)
しかも1階最後列という超見やすい席でじっくり観ることができました!

メモ等は取っていませんので、
正確な立ち位置やシーンごとの出演者等は別サイト様をご参考になさってください。
あくまでも感覚的な感想でお送りさせていただきます<(_ _*)>




ネタバレ拒否の方はご遠慮くださいませ。

また、卯月さん腐女子です。

多少なりとも妄想的表現もあるかもしれません。

生理的に受け付けない方はご自身の判断でお控えください。




【ネタバレ注意】です。

本当によろしいですか??




最後にもう一つ注意を。

卯月は佐久間くんラブ♡なおたくです。

なお、二推しは顕嵐ちゃん、三推しは梶山さんです。

今回の舞台、出演者がかなりたくさんいることは皆さんご存知かと思います。

当然ながら、1回の観劇ではすべてのグループに目が行き届いていません。

そのこともご理解いただいた上で、あくまでも一個人の感想としてご覧くださいませ〜






【グッズ】

パンフレットは各個人に少なくとも1ページずつはあるので、ひとりでも推しがいるなら買っていいと思います。
各個人=オリフォ出てるメンバーと考えてもらえばいいかな?
今、手元にパンフないからちょっと自信ないですが(; ・`д・´)

レターセットもかなりいいですね〜♡
写真が普通にかっこいい!
ファンレターを書くのにもいいかもしれません。
ただし、文章を書くスペースは普通のレターセットに比べて狭目なのでご注意を。

オリジナルフォトセットも豪華です。
まさかJr.ひとりひとり出してもらえるとは思ってなかったので、ついたくさん買っちゃいますね〜!
ちなみに私はとりあえず佐久間くん、顕嵐ちゃん、カジを購入しました。
三人とも盛れてて幸せでした。次は他のすのメンバーとうみくんを買う予定ww


【オープニング】

・オープニングの曲の中で、グループ名が紹介されてる。各グループ名のところで、そのグループにスポットライト。

・Mr.KING→Prince→Six TONES→Snow Man→Love-tune→TravisJapan→HIHIJet、って順かな?

・上記グループのメンバーは全員正面のJr.マンションに詰まってます。場所と衣装の色は以下の通り

☆Mr.KING…マンション中段(ピンク)
☆Prince…KINGのシンメ位置(水色)
☆Six TONES…マンション最上段下手寄り(黄色)
☆Snow Man…すとんずのシンメ位置(青)
☆Love-tune…マンション最下段下手寄り(橙)
☆TravisJapan…らぶとぅのシンメ位置(緑)
☆HIHIJet…マンション最下段中央(赤)
ちなみにこのときの美勇人はらぶとぅ側にいます

基本的に美勇人がらぶとぅに入ると、らぶとぅとトラジャが7対7になって見映えがいいのよね。
(といってもらぶとぅは今モロがいないので6人ですが)

私も友達に教えてもらいましたが、モロは別舞台で不参加です。1月から合流かな?
パンフには名前あるし、写真も売ってたような気がする。
(エンドロールには名前ないけど1月に追加する可能性大)

・このあとは若いJr.の子がひとりひとり紹介されてます(ジェシーの声っぽい)

・いよいよ勝利さん登場。センターで歌う

・Jr.たちは割と入れ替わり立ち替わりながらも大体みんないます。平野、海人がフライングかな?

・ガヤさんと玉が出てくるのもこの辺りのはず。

・すのはこのあとのシーンで単独で出てくるので途中で完全に捌けます(個人的には顕嵐ちゃんタイムww)

・海人のフライング中にトラブルでセットにぶつかってしまい…というのは昨年のジャニワと同じ流れ。

・内Pが止めるなと指示、勝利や玉は戸惑うけどガヤさんは続けるように厳しく叱責。幕が降りてきて壁フライングのお時間


【壁フライング】

・まさかの佐久間くん単独壁フライングです。泣く。

・他のすのメンバーは幕の前で踊ってます。途中から他のメンバーも壁フライングしはじめる。

・佐久間くんを囲んで踊ったり(フライング機器外すの隠すためだけど)、そのあとの二人ずつ連なって壁フライングするとこも佐久間くんだけ単独だったりする。

・佐久間くん、左手の指怪我してるからかもしれないけど結構特別な部分多くて泣ける。まあ、その分出てこないシーンも多い。

・二人ずつフライングは、たぶん上手があべふかで下手がだてなべだと思う。照はステージ上にいる。

・ひたすらに佐久間くんが美しい。さすが4Dフライングの使い手!!

・5人は壁フライングのシーンが終わるとすぐに地上に降りて捌けるのですが、佐久間くんは上空に残って優雅に舞ってます。天使か。

・ガヤさんと玉と勝利の口論。正直佐久間くんが美しすぎて、話の内容が全然頭に入ってきてない。ごめんちゃい

・ガヤさんと玉が方向性の違いで激突してて(ガヤさんは内Pに賛成でやや厳しめ、玉はのほほん)勝利に詰め寄ってる感じだった気が。


【太鼓】

・和太鼓のシーンが今年はかなり長めに取られてます。基本はマンションで紹介されたJr.7グループが出てます。

・太鼓の形態も何種類かあって、ファンカッションみたいなものも、小太鼓みたいなものも、鼓みたいなものもある。

・太鼓の叩き方にも個性があって、「この子は緩いな…」「おお、力強くてカッコイイ!」など様々です。

・じんちゃんなんかはガムシャラでファンカッション経験があるからか、太鼓演奏の魅せ方がとてもたくましくて美しい。

・途中、キンプリ6人だけで演奏するところもあり。紫耀とじんちゃんは滝様が滝沢歌舞伎でやってる連なってる太鼓(三つだけ)を演奏してた。

・そのあと一気にJr.増えてきて、なんならフォーメーションチェンジがめちゃくちゃ激しい(>_<)

・佐久間くんはここから登場。最初は下手側かな?移動して上手側来るんだけどジェシーに被りがち…(´・ω・`)

・佐久間くんが見えないので拗ねて他を見ていたら、すぐ隣で棍棒みたいなバチ1本で演奏するうみくんがかっこよすぎて禿げた。

・イケ化が止まらないうみくん。

・顕嵐ちゃんはセンター周辺、カジは下手側にいたと思う?

・そのあと更に移動すると、佐久間くんは下手側に(ここでも結局ジェシーと被るんだよなぁ…)

・このとき上手側の前面が、ちかたん・顕嵐・うみくんの並びだからくっそ萌える(*´ω`*)

・みやちゃんの太鼓演奏は魂が篭っていてすごくかっこいい。ひたすら前面で技巧派演奏魅せてくれます。

・マンションに入ってパフォーマンスしてた気もしないでもない。佐久間くんが最下段の上手寄りにいたことだけ薄ら覚えてる…


【戦争】

・数々の悲劇のなかでもいちばんの悲劇は戦争だーって話から戦争シーンに。

・ここからやたら演技派Jr.が次々と登場して、戦争の場面場面を演じていくのですが…選りすぐりのメンバーなのでとても見応えあり。

・特に岸くんがやばい。あれは岸くんじゃない。ただの若手実力派俳優。第二の硫黄島やれるで…!

・神風特攻隊はたかいと→れん→いわち。今回演技部分のレベルが段違いに上がってる関係でここ少しだけ緩く感じちゃうww

・これは全編通してなのですが…廉の標準語の違和感がやばい。いや思わず笑っちゃうから止めて…って思いながら見てた(;´Д`)

・今年の銃演習〜日体大演技風味〜はなんと白軍服です!!!めっちゃくちゃかっこいいです(´;ω;`)

・めっちゃくちゃかっこいいのに自担いないんだぜ。たぶん怪我の影響だと思うのですが…すごく残念。

・ジャニーズの団体演技の美しさを魅せながら、グループごとに前に出てきてセリフがありました。セリフを言うのはグループ代表1名。

・悪魔に魂を売ってもいい的なことを言ってた人がいた気がする。

・すの代表はふっか。家の前に立派な桜の木があった…桜は日本の花だ、桜のように散っていきます!的な感じだったかな…?

・戦争全編不参加かと思われた佐久間くんですが、このグループごとに前出るところだけ出てきます。ちなみにすのは下手側。

・トラジャは宮近?最後にすとが出てきて、ジェシーと大我が喋った??(もう記憶曖昧ww)

・日体大ばりの美しい群舞です。昨年よりもずっと揃ってます。こんなに揃うものなのかって少し驚いた。なんか、プレゾンみたい。

・途中、10人くらいずつに分かれて出てくるところもあって、まあ、そこも佐久間くんはいないんですが…ww

・真田曹長がかっこいいです。

・最後に原爆が二発落ちておしまい。岩本が少年たちのときと同じような台詞で締める。


【オリンピック】

・悲劇ばかりじゃなくて人間の輝かしい成長もあるんだぞーという玉森側の主張で今度はオリンピックタイム。

・Princeが旗振り、KINGがバトン回し。バトン落としたのは廉か?落とした後に「げ…」っていうあからさまな顔するのやめてほしいww

・すのーまん(−佐久間)、如恵留、慎さん、蓮音くん(他にもいたらごめん)で床体操。めっちゃピッチりなユニフォームww

・技が段違いに美しいのはやっぱり如恵留さん。佐久間くんに負けず劣らずだと改めて実感!でも存在感はやっぱりみやちゃんが凄かった。

・ユニフォームがいちばん似合ってたのは絶対にみやちゃんやで。

・HIHIJetのパンクっぽい感じの曲と、それに合わせてバンク使ってローラーで走り回るシーンもあった気がする。

・ハイハイは最初の曲のイメージが強すぎて(私たち洗脳のように聞かされまくってますし)今回の曲は二番煎じ感はんぱないww

・すのすとはバスケパフォーマンス。さくまくんも登場!(途中から抜けてゴールの横で応援してる)

・宙返りしながらダンクとかなんかもうジャニーズの域を超えた技の連続ですのすと凄すぎる。最後はいつもの連続パスからのダンク。

・ダンクが決まったあとの決めポーズには佐久間くんも合流!ドヤってて可愛い(*´ω`*)


【ソロコーナー】

・トップバッターはガヤさん。エロかっこいい曲!!これだ!これが藤ヶ谷太輔だ!!って感じです。

・これまでのきゅるるんってしてるガヤさんは違和感ありすぎてやばかったから。今回のガヤさんは私たちが知ってる藤ヶ谷太輔で本当にかっこいい。

・ガヤさんもかっこいいんだけど、この曲はバックも豪勢で目が足りない(´;ω;`)トラジャにみやちゃん、あべはぎ、本当えろい…

・ガヤさんの放つ雄々しいながらも美しさを失わない色気がバックのJr.たちにも伝染してるのか、とにもかくにもひゃーひゃーな1曲です。

・そんな中、雄々しさと美しさの比率が狂い過ぎてもはや野生感しかなかったのがカジwwこの人ほんとガヤさんのバックに合わないww

・だがしかしあえてハッキリと言おう。くそかっこよかった。

・二番手は玉森。ノリノリなパリピ的な曲だったかと。バックのJr.もB系衣装が多し。

・ジェシー、大我、照、ふっかが最初から出てるんだけど途中から慎さんと他何人かが合流。

・これ大変失礼な言い方なのは重々承知なんですよ…でも仕方ないの。慎さんの圧倒的存在感、圧倒的表現力、ダンススキルから目が離せないから…!

・三番手は勝利。ショーソングみたいな感じ。勝利、歌上手くなったなぁ…(たぶん録った音だけどww)

・勝利のバックはキンプリだったかと。


【1幕エンディング】

・キンプリが竹使ってフライングとかしてたのは1幕だったよね…?(このときのキンプリ衣装はメンカラ)

・えびさんのサーカス器具が全部出てきて、すのがG5、すとが5stars、らぶとぅが5rings(補助トラジャ)やってたのも1幕だよね?

・ちなみにG5も佐久間くんは不在。すとの方はたぶん高地先生がいなかったような?

・ハム機に入ってたのは、顕嵐ちゃん、佑馬、安井くん、萩ちゃんの4人だったはず。それをトラジャが二人ずつ補助してた?

・トニトニジャーニー!みたいな曲を歌ってた気がする…(昨年のハイハイほど耳には残ってない)

・えびさんの真似をしてみようの会!もグループごとで衣装の色を分けてた気がする。すのは緑。

・最後にガヤさん、勝利が締めのセリフ!




記憶力の限界だー(´;ω;`)

二幕感想はまた12月18日に観劇した後に書きたいと思います。

とりあえず二幕最初の仮面舞踏会のいっそエクスタシーで天国に召されたことだけ遺言で書いておこう…!


中途半端な感じでごめんなさい〜(>_<)

上記の通り、後日続き書きますのでまたお時間ありましたら遊びに来てくださいな♪

とは言いながらも、Twitterではコソコソ二幕感想も呟くかもしれませんww

(ていうか既に呟いてる内容もある)


気が付いたらもう2時過ぎなので今日はほんとここまで!

おやすみなさい〜!!




.

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事