卯月の妄想ジャニ日記

ジャニヲタ腐女子、卯月裕香の妄想に満ち溢れたぶろぐです♪すのーまん(特に自由奔放なミニマムヲタクくんw)溺愛中...vv

全体表示

[ リスト ]

.


結局眠れなかったので続き書きますww

これで今日の予定が滝沢歌舞伎観劇だったら危うく寝落ちていた可能性もゼロではなかったですが(こら)
Sexy Zoneのコンサートなので、さすがにコンサートで寝るなんてことはないと思います。ひと安心。


前記事と同じように佐久間くん中心に滝沢歌舞伎の見どころを紹介していきます。
見どころ紹介というか完全に卯月の感想みたいになってますが、そこは飲み込んでやってください(^ω^;)

演目順に書いています。
ネタバレ要素もあるので、舞台の内容を知りたくない方は回れ右。
Snow Man及び林くんに関する情報で九割五分くらい構成されているので、
その他の出演者の見どころを期待されている方もご遠慮ください。



以上にご理解いただけた方は下にスクロールどうぞ。

その2は見どころ23番、演目としては白塗り生公開!から再開します。








23.林くんのインタビュー

初日からしばらくは女形の心構えなどを林くんがインタビューしていたのですが、
気が付いたら出演Jr.から滝沢くん健くんへの質問コーナーになってました。

これがまたなかなかに面白い。
滝沢くんも健くんも結構シュールな回答なんですよ。
質問者報われないパターンが割と多めww
このあとにケンタッキーでおしゃべりする際の内容にこの質問が影響する…日もあるのかな?
ちなみに私はあべちゃん、室くん、なべしょからの質問を見ることができましたが、
どれもなかなか面白かったですよ!
千秋楽までにもっとケンタッキーを掘り下げるような質問が出ることを期待してますww


24.豪華制作陣!新曲BWB

滝様からのプレゼント、すのーまんの新曲ブキウギベイビー(略してBWB)です。
100曲近いデモの中から滝様自らが選んだ1曲を編曲し、衣装は健くんがデザインして、振付監修は五関様。
デビューしてないJr.グループに与えられる曲では滅多にない高待遇…!
(いい加減デビューしろよって思われてないかしら…ビクビク)

舞台上のスクリーンで五関様が振付してるときの様子が流れ、すのもレッスン着で頑張ってます。
さっくんのレッスン着はリゼロのTシャツでした。さすがですww

そして健くんデザインの衣装を纏って登場するすのーまん。
基本はゴールド(というか辛子色)の上下で、これもそれぞれ少しずつデザイン違い。
インナーや小道具もメンバーごとに変えてあって、健くんがひとりひとりに考えてくれたのがよく分かります。
本当にありがたいですね…(ここまでしてもらってるのにデビューできないのが本当に悔しい)

みやちゃんのリボンタイがちょっとだらーんとしすぎてるのが残念。
せっかくなので綺麗な形に整えてほしいところだけども長すぎて難しいのかな?
なべしょのベレー帽は前髪を全部しまうのが正しい用法みたいですが、割と前髪出してることが多いですww

曲のタイトルと、曲と歌詞と、衣装と、振付が若干ちぐはぐな感じもするんですが、
何度も見てるうちにオールマイティに様々な要素を兼ね備えてるのだと解釈するようになりましたww
ブキウギベイビーなんて陽気なタイトルな割にはキメキメなカッコイイ感じの楽曲で、
なおかつ衣装はバラードに似合いそうなシックで大人びた感じで、振付は技巧&激しいフォメチェンジ。
う、うん、やっぱりほら、満漢全席みたいで楽しいよ…!!
(ひとつひとつの要素は本当に素晴らしいのになんでこうなった)


25.ケンタッキーのおしゃべり

これは立派な見どころのひとつといえるでしょう!
Jr.たち(主にすのーまん)との交流エピソードもよく聞こえてきますし、
健くんのマイペースな茶々を頑張って対話にする滝様のお姿がとても新鮮で楽しいww

そういえば、滝沢歌舞伎(演舞城)といえば、出演Jr.の口上も楽しみのひとつでしたが、
今年はちびっこ4人が歌舞伎パートの冒頭で唐笠を手に朗じるだけなんですよね。
そこが唯一の物足りない部分ですが、こうしてケンタッキーのお二人が
Jr.たちとの他愛ないエピソードを話してくれるので、きっとお二人のファンの方にも徐々に覚えてもらえるでしょう!


26.藤の花の妖精さん

もちろん、さっくんのことですよ(*^^*)
女性ダンサーと共に、扇子を手に舞う演目があるのですが、
このときすのーまんは髪に藤の花の飾りをつけているんですよ。
このさっくんがもうほんと女性と見間違うほどに可憐で美しい!!
柔らかな微笑みを携えて、涼やかで穏やかな印象。
(他の五人はそこまで表情があるわけでもないみたいなんだけど)
まあ、さっくんは表現力のお化けなのでそこまで解釈したんでしょうね(*^^*)
ふわりふわりと舞い踊る姿は、まさに花の精のようで素敵でした!


27.梯子上でのパフォーマンス

これは五右衛門でのなべしょです。
昨年はJAEの方がやってらしたのですが、梯子に先に登っていって、
先端のところで自分の足を梯子に引っ掛けて、くるんってひっくり返る技!
あんなに高いところに登るだけでもかなり怖いだろうし、2階左列から観ているとすっごく梯子震えてるんですよ。
Jr.や他の出演者がしっかり支えてるので心配はないのですが、なべしょの度胸に感服のシーンです。

そのあとの後ろで受け止めてくれる人たちの腕に向かって倒れ込むところも上手だし、
さっくんと五右衛門を捕らえようと立ち回る部分もキレのある動きでかっこいいし、何より声がよく出てる!

今回歌舞伎演目をはじめ、いろんなところでなべしょがかなり進化してて、
頼りになるなーと思いながら見ることができました。(でもさっくんにキモイ言うのはだめよ)


28.刀投げ

やはりこれを見どころと言わなければすの担とは言えないでしょう!
「よっ!宮舘!」と思わず声を出したくなるくらい毎公演見事にキャッチしてくれます!
この人のできないことってなんだろう…(;´・ω・)

照も決して軽くはない刀を安定した位置に投げられるのがすごい!
毎公演当たり前みたいに成功してるから忘れがちだけど、これ本当に難しいんです!
いわだてだからできるんです!(美しき信頼関係)

成功する、そう頭では分かっていても、キャッチの瞬間は心が沸き立つ。
そして、成功すると私たちを確信づかせてくれるのは二人の弛まぬ努力があってこそ!!


29.安珍と清姫(冒頭)

さっくん、なべしょ、あべちゃん、ふっかの順に一言ずつ台詞があります。
このときのさっくんの声のなんと朗々たることか!
静かな冬の朝にパシャッと打ち水を撒いたような爽快感…といいますか。
ビシッと身が引き締まります。


ここから二幕に入ります。
幕間には是非ともお弁当を食べましょう(*^^*)
これもある意味オススメのひとつですね!
私も期間中に少なくとも1回は食べられるようにスケジュールを組んでます♪


30.子供時代の次郎吉と仙吉

ヴァサの演技が好きなんだよ〜!
川崎くんもとてもいいんだけど、個人的にはヴァサのあどけなさにときめく…
「仙吉にぃちゃん!仙吉にぃちゃん!」って必死に呼ぶ姿が可愛くて可愛くて…

おかしい、私ちびっこは林蓮音くん一択のはずだったんだけどなぁ…(´ヮ`;)


31.鳴り物担当のプロの人

…じゃなかった、宮舘涼太っていうすのーまんの人です。
最初の大捕物の場面で、去年から下手端の鳴り物を担当しています。
拍子木の担当はJr.じゃないのに、なぜここはみやちゃんがやってるの!?
そしてなぜ完璧にできてしまうの!?
みやちゃんのパーフェクトっぷりをここでも体感できます。是非ご覧あれ。

なお、最近みやちゃんは右の二の腕ばかりがたくましくなっているように見えますが、
この鳴り物で筋力使ってるからじゃないかなって思います。鍛わってる…


32.鼠小僧のダミー

これはほんと一見の価値あり!!
すごくかっこいいから!!去年からさっくんが担当してます!!!
どこで入れ替わってるかというと、屋根の上から降りた後からですね。
むしろそこしかタイミングがないので分かりやすいですが。
去年は立ち回りの中にバク転も入ってましたが、今年…特に後半はやってないように思います。
まあ、無理に入れるものでもないと思ってたので気にしてません(見られるもんなら見たいが)

滝様と背格好似てるし、しばらく出番もないのでうってつけなのでしょう。
マスクで顔の下半分を隠してますが、動きになんとなくさっくんらしさが残ってますww
滝様の立ち回りに比べると若干一手一手に余韻が少なめ、というか。
でも見事なものです!!それにみんなに注目されるって気持ちいい♡


33.おまるさん

これも推さないわけにはいきません!
ふっかの最高傑作、団子屋のおまるさん!
江戸いちばんの美人と噂されていながら実際は顔面めっちゃ事故ってるというのが笑いを誘うのでしょうが、
真面目に演技してるとき(特に後半の屋根の上とか)は本当に美人です。
おまるさんかわいいよ、かわいすぎるよ…( ´。pωq。)

去年以上にチャキチャキ感が増して、江戸のたくましく美しい女性という感じです。
アドリブへの対応も日々頑張ってますが、たまーに真っ白になっちゃったりしてww
そんなところもかわいいよ、おまるさん♡

間違いなく今後長きに渡ってふっかの代表作となると思います。
それくらいおまるさんに対してふっかが全力で取り組んでるのが伝わってきて、本当に素敵です(´ー`)


34.徳俵の旦那が面白い

昨年は真面目さや厳しさの方が目立ち、ズッコケ部分の多くは照が担当してましたが…
今年の徳俵の旦那はひと味違う!!
真面目で厳しい部分は変わりないんだけど、それを確実に笑いに繋げてくる。
至るところで笑かしにかかっている滝様は、去年以上に「笑いあり、涙なし」に力を入れているのでしょう。
そして、数年も前の彼からは想像できないくらいみやちゃんがそのキャラクターに乗っかってくる!!
なんだか憎めないポンコツキャラを見事なまでに演じきってます!!
(この二幕ポンコツばっかりで楽しい)

特にその成長を噛み締めたのは4日の夜公演。
一幕のお化粧タイムで散々「深澤ブサイク、おまるブス」とケンタッキーにいじられていて、
団子屋の客たちがそこに乗っかって「おブスさーん」と呼んで笑いを誘っていたのですが、
(その度に「おまるだよ!!」ってツッコミ入れまくってたふっか優秀)
まさかの!徳俵の旦那まで!!

「おブスぅぅぅぅぅ!!!!!」

いや、これ聞いた瞬間鳥肌立ちましたよ。
みやちゃんやってくれたぜ!!!
よく考えたらこの子、もともと楽しいことするのが大好きな子なのよ( ´。pωq。)
←誰ww
ここまでやれるようになってくれると演じる役に幅が生まれるよなぁって感じました。
これからますます役者宮舘涼太が楽しみですねぇ♡


35.だがしかし、なべろうはもっと面白い

個人的な感想ですが、きっと多くの人と意見が一致すると思います。
今年の鼠小僧のMVPってなべろうで間違いないよね!?

予想できました?渡辺翔太が犬を演じるって!
予想できましたか?さっきまでキャンキャン鳴いてた犬がいきなり二足歩行でヒト語で捲し立ててくるって!
もーこの犬、一挙手一投足がとにかく面白い!!!

おまるちゃんに対して全力のふっか。
徳俵の旦那に対して全力のみやちゃん。
でもどう考えても犬に対する渡辺の情熱が一等賞だよ…

っていうくらいすごいです。
私、犬のハードルめっちゃ上げていきますが、大丈夫。渡辺余裕で超えてくるから!


充電切れそうなのでいったん更新!







.

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事