卯月の妄想ジャニ日記

ジャニヲタ腐女子、卯月裕香の妄想に満ち溢れたぶろぐです♪すのーまん(特に自由奔放なミニマムヲタクくんw)溺愛中...vv

全体表示

[ リスト ]

.


キントレすの公演の感想行きます〜!

お友達にだいぶ助けていただき、4公演観ることができました。
9日昼夜、10日朝夜ですね。足が死にましたww

4公演観ているので内容もごちゃごちゃしてくるかと思うので、パフォーマンスとMCで記事を分けます。
合間にあるミニMCみたいな部分も後半の方に含まれます。
それこそ、どの話が何日のどの公演の話だったか曖昧な部分もあります(´ヮ`;)
(ホテル帰ってから簡単なメモは作ったけど、合ってるか怪しいところ)

まあ、レポというよりは感想という感じで書いていきますので、正確性は二の次でお願いしますww


それでは、セトリに沿って進めまーす。
なお、曲名は略称だったりしますので、セトリが気になる方は個別でお問い合わせいただくか、探してくださいw


1.ZZL

曲の前にクリエと同じくシルエットでのダンス(というかメンバー紹介?)があります。
みやちゃんがボクシングしていたり、翔太が刀を振るっていたり、ふっかが影絵をしていたり、楽しいですw

そして1曲目はじぐざぐらぶ!
オリ曲から始まる単独ライブ…ありがたいですねぇ♡
佐久間くんはしっかり腹チラ見せてくれました!あざっす!
アクロバット部分もきっちりパフォーマンスしていて、すのーまんの名刺的な1曲だなと改めて思いました。


2.Acrobatic

続く2曲目もオリ曲♡この調子でオリ曲増やしていきたいですね(^ω^)
翔太の背中渡りもバッチリ毎公演決まってました…よね?
私が観た公演はすべて成功してました。

じぐざぐに比べるとPOPで可愛い感じの楽曲なので、笑顔の佐久間くんがいっぱい見られました!
佐久間くん可愛い(*´ω`*)
「開いて閉じて〜〜〜はい!イケメン!」のコールが楽しすぎるww
あと当初からの振りではありますが、皆が手を繋いでわちゃっと絡まるところはやっぱり可愛いし可愛い(語彙w)


3.メンバー紹介ラップ

各自ちょこちょこ新しい歌詞と入れ替えられてましたね〜
あべちゃんの当て字センス、私は大好きです(^ω^)
というか、本当にメンバーそれぞれの個性をこの短いラップの中にぎゅっと濃縮していて素晴らしい!!
このラップ誰が考えたの?え、あべちゃん?天才じゃん。

歌詞をスクリーンに出してくれるのがこれまた良い!
今までクリエとかで聴いてたときはなかなか聴き取れなかったりで、自信ない部分もありましたからね。
抜かれてるメンバーがそれぞれ自分なりに個性アピールしてくるのも可愛い&かっこいいです!

ラップの順番はこれまでと同じなんですが、見たことない人には伝わらないよなぁ(´・ω・`)
このメンバー紹介ラップ、どこかで披露する機会が欲しい!円盤に収録するでもいい!
すの担さんだけでなく、他のグループのファンの方や一般の方にも、これ聴いてすのメンバー覚えてほしい。

最初はひかる→あべちゃん。
新しい歌詞はもちろん気象予報士関係!
爽やかスマイルのあべちゃんがとにかく素敵。
(あ、歌詞を詳しく知りたい方は個別にどうぞ)

次にあべちゃん→さっくん。
新しい歌詞はオタクだったってIt's all right!的な内容。
この新しいとこから佐久間くんも周りのみんなもオタ芸しててめっちゃ可愛い♡

さっくん→なべしょ。
ほとんどは今までと同じなんだけど、最後のとこだけは塩顔系になってたかな?
最近イケボも売ってるから、そういう歌詞が入ってもいいかなと思ったり。
でも韻の踏み方はなべしょのがいちばん好き。あとさっくんラップ上手。

なべしょ→ふっか。
最後の「後輩支持率No.1はこいつでしょ!」がとてもふっからしくて、いい言葉見つけてきたなぁ…と感嘆。
先輩支持率もなかなかに高いと思う(^ω^)
まあでも、個人的には擬音だらけのピーターパンも好きだったので甲乙つけ難い…

ふっか→舘様。
やっぱり舘様の歌詞といえば、dance×3とsing×3ですよね!いちばんノれる♪
はっちゃけちゃってもいいじゃない〜も好きだったのですが、
繊細な愛 君と感じたい…ってカメちゃんに寄せてきたのはとてもよいみやちゃんだよ〜(*´ω`*)
あとカメラに抜かれてるときに、めっちゃエロ全開で、顔面だけで孕ませてくるのが凄すぎる。

舘様→ひかる。
これがもう最難関!!新しい歌詞も他メンバーに比べて多めだし、みやちゃん元々滑舌心配な子だしww
私が入った公演は、最初2回は途中で噛んじゃって誤魔化してましたねww
それも可愛いから全然いいんだけど!!
そり立つ壁とか筋肉とか追加されて、ょうじょなひーくんが伝わらないじゃん!って思ったのですが、
スクリーンに抜かれてる本人が大変バブくて十分にょうじょなので、ひーちゃん担の皆様ご安心ください♡

それこそ9日の公演はみやちゃんだけじゃなくて、他にも噛んじゃって言えないメンバーいたりして、
まあ、噛んじゃってどころか歌詞が飛んでる人もいましたしねww
完璧にすべての歌詞が出揃ったのは、自分が見た中では3回目だけ…だったかな?
4回目はみやちゃんが照の最後の部分、「筋肉マチョマチョ」じゃなくて「EXを照らせ!」って言っちゃったのよねw
クリエを照らせ、って言い慣れてるからねww

この紹介ラップは自信を持ってどこにでも出せるクオリティーなので、
是非とも形に残るような場面で披露してほしいものですね〜!


4.NOROSHI

これほんとかっこいい( ´。pωq。)
歌声からもダンスからも漢気みたいなのが溢れ出ていて、
ついでにBメロのところでシンメ同士が拳を合わせるところで萌えます♡

曲初めにひーくんが渋い声で「NOROSHI!」ってタイトルコールするのが何気に好きでした。


5.PSYCHO

待ってましたのやつですね。
キスマイバックのときに、兄さん方とんでもない曲をすのに踊らせてもーたな…と戦慄したあと、
すのクリエのセトリにも入っていたので楽しみにしていたら、若干ですが狂気感が抜けてまして…
まあ、個人的な感想なのですが、少し期待しすぎちゃったのかなーと思ったんですよ。

そして迎えたEXでのPSYCHO…
これがSnow Manの披露するPSYCHOの最&高だよ!!!って思わずの感涙。
本当に素晴らしかった!そう私たちはこれが見たかった!!

ステージ中央奥に3部屋×2階の大きなマンションがあって、前面にせりだして来たりもするのですが、
このマンションの部屋に六人それぞれが入って、めっちゃ暴れてくれました!
特に佐久間くんはもう狂気の沙汰で( ´。pωq。)
おおよそ全佐久間担が大好きと言っても過言ではないやつです。ご馳走様です。

あと煽りもすごかった!!
サビのところで「PSYCHO!」(PSYCHO!)って本人たちに続けて私たちも叫ぶのですが、
本人たちの「PSYCHO!」に合わせて佐久間さんが「もっと!」「もっとぉ!!」ってめっちゃ煽ってくるの!
こっちも腹の底から声を出してはいるのですが、
佐久間くんの煽りが鬼気迫るやつなので、喉の限界に挑んでいくっていうね。
いやでもライブ感あって最高に滾りました。
今回のすの公演はこういう場面が結構多くて、ライブに来たなーって強く感じることができました。


6.わなびー

今年のEXシアターはB2階の最前列の前に通路ができまして、バルコニーと繋がってるんですよ。
メインステからバルコ、B2階最前列、反対側のバルコと通って、1周できるような作りです。
だから番号遅くて後ろの方になっても、その後ろの通路に来たときにとても近くて、すごく楽しめたんですよね♪

わなびーはその外周を回った曲でした。
先輩後輩の観劇があると、この通路のところに椅子が用意されるので、
こういう曲のときにわちゃわちゃと絡んでいるのが観れて萌えるんですよね♡
千さんやニカちゃんが来たときには「I wanna be free」の台詞部分を言ってもらってましたww

とにかく佐久間くんが笑顔でたくさん手を振ってくれたのが嬉しい!
自分宛てのファンサじゃなくても、自担が笑顔で手を振っているという事実だけで満腹になれる(*´∀`*)
バルコの階段部分からも下を覗き込んで手を振ってくれて、佐久間くんはファンサの神様みたいになってました♡


7.じゃなくて(阿部亮平)

ここからソロコーナーです。
EXシアターのライブにあえてソロをぶっこんでくるSnow Man…とても推せる。
今年のクリエはソロがなくて寂しかったので、このソロコーナーのおかげで成仏できました( ´。pωq。)

そしてあべちゃんの「じゃなくて」
これはもう選曲センスの素晴らしさを語り出したら大変なことになりそうなので、
あべちゃんがとんでもなく自分に合ったソロをバッチリ選んでくれて卯月泣いちゃった。
くらいでまとめておきますww(本当に泣いたww)

さわやかー!甘いキャラメルボイスー!
そして長い手足で軽やかに踊るダンスー!
周りでわちゃわちゃしてるすのーまん!
すべてのバランスが最高で成り立ってました。
あ、ソロコーナーは他のメンバーがバックについてくれるいつものやつです。
あべちゃんは一人目だったので五人全員がちょろちょろしてました。かわいい。

「みんなの声が聞きたーい!」ってあべちゃんが言ってくれて、
サビの「じゃなくて」の部分を皆で歌えたのがとっても楽しかったです。
やはり今回すの公演、ちょいちょい参加型になっているのがとてもよろしい。


7.Give me...(渡辺翔太)

ガッツリ踊る翔太がものすごくかっこいい!!

のですが、そのバックでセクシーさを醸し出しながら踊っている佐久間さんの美しさな…
翔太のソロなのに翔太を見てあげられないこの残念さ…許しておくれ、佐久間担の性なんだ…!

翔太のバックはあべさくで、本当に美しかったです。
壊れるんじゃないかってくらい全開で踊りまくっている翔太の後ろで、
なにか媚薬のような妖しいオーラを振り撒きながら舞う佐久間さん…
一度吸い付いてしまったらもう目が離れてくれなかったー!

でも翔太ほんとにかっこよかったです。
ソロでは歌をメインで見せることが多かったのに、今年はダンスで勝負して。
体力の限界と戦っていたことでしょう。
それなのに歌も全然ブレてなくて、そのオールマイティさには嫉妬すらしちゃうよなーと感じました。


8.Dinga(岩本照)

たまちゃんのソロ曲ですね。これめっちゃ好きだったの!
それをエグイまでに動きの細かいダンスで飾って、涼しい顔してる岩本さん。
さすがですわ…よっ、すのーまんの振付番長!

バックはみやちゃんとふっかです。
このふっかはとても良いふっか。
照の振付をおちゃらけなしで真剣に踊っているという、リアコ爆発案件。
ふっかちゃんはバラエティ班的な扱いにいることが多いのではありますが、
ダンス上手だし、アクロバットは誰より綺麗に跳ぶし、スキル的にはめちゃ高いのよ!
でもそれを普段見せないの( ´。pωq。)
この照のソロでそんなかっこいい深澤さんをだいぶ堪能させていただきました。

あーまたふっかちゃんに軽率に恋したぁ…


9.ERO(宮舘涼太)

ミニMCを挟んで後半はみやちゃんからスタート。
自分の個性をアピールできる曲を突き詰めてここに辿り着くんだから、みやちゃんは極めてセンスが高い!
もちろんね、亀梨くんのソロ曲を亀梨くんばりに歌うゴキゲンなみやちゃんも好きですよ?
いやでもこの選曲は本当によかった!

とにかくエロい!みやちゃんえっち!
大体みやちゃんの身体ってえっちすぎるんだよなー!
繊細な愛を君と抱きしめてるからなー!
ちなみにオーラス公演では赤いジャケット(Acrobaticの衣装)をバッと脱ぎ捨てて、
黒シャツだけになってエロさを増した状態でパフォーマンスしてくれたのですが…
みやちゃんの黒シャツ、背中に透け感があってすっごいセクシーなのよ!!
自分でそうオーダーしたそうなんですけどね、これってずるいよねー!

(あっ、脱ぎ捨てたジャケットは佐久間くんがさり気なく拾って、手に持ったまま踊ってたよ)
(アンダルシアで手に持ったジャケットを肩にかけてるみたいな感じにしてて、すごく自然だった)
(つまり佐久間くんとっても出来ジュ)

なお、佐久間くんが持ったまま踊っていたジャケットは、次の曲に入るところでみやちゃんの肩に戻され、
それをひーちゃんがよいしょよいしょと着せてくれていました。
うーん、みやちゃん甘やかされている。
だがしかし、甘やかされても許されるだけの仕事をしてくれた。
エロをありがとう!エロの伝道師!!



ちょっと眠くなってきたのでいったん更新。
明日またこの続きから書きますねー



.

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事