卯月の妄想ジャニ日記

ジャニヲタ腐女子、卯月裕香の妄想に満ち溢れたぶろぐです♪すのーまん(特に自由奔放なミニマムヲタクくんw)溺愛中...vv

魂レポ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

.


キントレすの公演の感想行きます〜!

お友達にだいぶ助けていただき、4公演観ることができました。
9日昼夜、10日朝夜ですね。足が死にましたww

4公演観ているので内容もごちゃごちゃしてくるかと思うので、パフォーマンスとMCで記事を分けます。
合間にあるミニMCみたいな部分も後半の方に含まれます。
それこそ、どの話が何日のどの公演の話だったか曖昧な部分もあります(´ヮ`;)
(ホテル帰ってから簡単なメモは作ったけど、合ってるか怪しいところ)

まあ、レポというよりは感想という感じで書いていきますので、正確性は二の次でお願いしますww


それでは、セトリに沿って進めまーす。
なお、曲名は略称だったりしますので、セトリが気になる方は個別でお問い合わせいただくか、探してくださいw


1.ZZL

曲の前にクリエと同じくシルエットでのダンス(というかメンバー紹介?)があります。
みやちゃんがボクシングしていたり、翔太が刀を振るっていたり、ふっかが影絵をしていたり、楽しいですw

そして1曲目はじぐざぐらぶ!
オリ曲から始まる単独ライブ…ありがたいですねぇ♡
佐久間くんはしっかり腹チラ見せてくれました!あざっす!
アクロバット部分もきっちりパフォーマンスしていて、すのーまんの名刺的な1曲だなと改めて思いました。


2.Acrobatic

続く2曲目もオリ曲♡この調子でオリ曲増やしていきたいですね(^ω^)
翔太の背中渡りもバッチリ毎公演決まってました…よね?
私が観た公演はすべて成功してました。

じぐざぐに比べるとPOPで可愛い感じの楽曲なので、笑顔の佐久間くんがいっぱい見られました!
佐久間くん可愛い(*´ω`*)
「開いて閉じて〜〜〜はい!イケメン!」のコールが楽しすぎるww
あと当初からの振りではありますが、皆が手を繋いでわちゃっと絡まるところはやっぱり可愛いし可愛い(語彙w)


3.メンバー紹介ラップ

各自ちょこちょこ新しい歌詞と入れ替えられてましたね〜
あべちゃんの当て字センス、私は大好きです(^ω^)
というか、本当にメンバーそれぞれの個性をこの短いラップの中にぎゅっと濃縮していて素晴らしい!!
このラップ誰が考えたの?え、あべちゃん?天才じゃん。

歌詞をスクリーンに出してくれるのがこれまた良い!
今までクリエとかで聴いてたときはなかなか聴き取れなかったりで、自信ない部分もありましたからね。
抜かれてるメンバーがそれぞれ自分なりに個性アピールしてくるのも可愛い&かっこいいです!

ラップの順番はこれまでと同じなんですが、見たことない人には伝わらないよなぁ(´・ω・`)
このメンバー紹介ラップ、どこかで披露する機会が欲しい!円盤に収録するでもいい!
すの担さんだけでなく、他のグループのファンの方や一般の方にも、これ聴いてすのメンバー覚えてほしい。

最初はひかる→あべちゃん。
新しい歌詞はもちろん気象予報士関係!
爽やかスマイルのあべちゃんがとにかく素敵。
(あ、歌詞を詳しく知りたい方は個別にどうぞ)

次にあべちゃん→さっくん。
新しい歌詞はオタクだったってIt's all right!的な内容。
この新しいとこから佐久間くんも周りのみんなもオタ芸しててめっちゃ可愛い♡

さっくん→なべしょ。
ほとんどは今までと同じなんだけど、最後のとこだけは塩顔系になってたかな?
最近イケボも売ってるから、そういう歌詞が入ってもいいかなと思ったり。
でも韻の踏み方はなべしょのがいちばん好き。あとさっくんラップ上手。

なべしょ→ふっか。
最後の「後輩支持率No.1はこいつでしょ!」がとてもふっからしくて、いい言葉見つけてきたなぁ…と感嘆。
先輩支持率もなかなかに高いと思う(^ω^)
まあでも、個人的には擬音だらけのピーターパンも好きだったので甲乙つけ難い…

ふっか→舘様。
やっぱり舘様の歌詞といえば、dance×3とsing×3ですよね!いちばんノれる♪
はっちゃけちゃってもいいじゃない〜も好きだったのですが、
繊細な愛 君と感じたい…ってカメちゃんに寄せてきたのはとてもよいみやちゃんだよ〜(*´ω`*)
あとカメラに抜かれてるときに、めっちゃエロ全開で、顔面だけで孕ませてくるのが凄すぎる。

舘様→ひかる。
これがもう最難関!!新しい歌詞も他メンバーに比べて多めだし、みやちゃん元々滑舌心配な子だしww
私が入った公演は、最初2回は途中で噛んじゃって誤魔化してましたねww
それも可愛いから全然いいんだけど!!
そり立つ壁とか筋肉とか追加されて、ょうじょなひーくんが伝わらないじゃん!って思ったのですが、
スクリーンに抜かれてる本人が大変バブくて十分にょうじょなので、ひーちゃん担の皆様ご安心ください♡

それこそ9日の公演はみやちゃんだけじゃなくて、他にも噛んじゃって言えないメンバーいたりして、
まあ、噛んじゃってどころか歌詞が飛んでる人もいましたしねww
完璧にすべての歌詞が出揃ったのは、自分が見た中では3回目だけ…だったかな?
4回目はみやちゃんが照の最後の部分、「筋肉マチョマチョ」じゃなくて「EXを照らせ!」って言っちゃったのよねw
クリエを照らせ、って言い慣れてるからねww

この紹介ラップは自信を持ってどこにでも出せるクオリティーなので、
是非とも形に残るような場面で披露してほしいものですね〜!


4.NOROSHI

これほんとかっこいい( ´。pωq。)
歌声からもダンスからも漢気みたいなのが溢れ出ていて、
ついでにBメロのところでシンメ同士が拳を合わせるところで萌えます♡

曲初めにひーくんが渋い声で「NOROSHI!」ってタイトルコールするのが何気に好きでした。


5.PSYCHO

待ってましたのやつですね。
キスマイバックのときに、兄さん方とんでもない曲をすのに踊らせてもーたな…と戦慄したあと、
すのクリエのセトリにも入っていたので楽しみにしていたら、若干ですが狂気感が抜けてまして…
まあ、個人的な感想なのですが、少し期待しすぎちゃったのかなーと思ったんですよ。

そして迎えたEXでのPSYCHO…
これがSnow Manの披露するPSYCHOの最&高だよ!!!って思わずの感涙。
本当に素晴らしかった!そう私たちはこれが見たかった!!

ステージ中央奥に3部屋×2階の大きなマンションがあって、前面にせりだして来たりもするのですが、
このマンションの部屋に六人それぞれが入って、めっちゃ暴れてくれました!
特に佐久間くんはもう狂気の沙汰で( ´。pωq。)
おおよそ全佐久間担が大好きと言っても過言ではないやつです。ご馳走様です。

あと煽りもすごかった!!
サビのところで「PSYCHO!」(PSYCHO!)って本人たちに続けて私たちも叫ぶのですが、
本人たちの「PSYCHO!」に合わせて佐久間さんが「もっと!」「もっとぉ!!」ってめっちゃ煽ってくるの!
こっちも腹の底から声を出してはいるのですが、
佐久間くんの煽りが鬼気迫るやつなので、喉の限界に挑んでいくっていうね。
いやでもライブ感あって最高に滾りました。
今回のすの公演はこういう場面が結構多くて、ライブに来たなーって強く感じることができました。


6.わなびー

今年のEXシアターはB2階の最前列の前に通路ができまして、バルコニーと繋がってるんですよ。
メインステからバルコ、B2階最前列、反対側のバルコと通って、1周できるような作りです。
だから番号遅くて後ろの方になっても、その後ろの通路に来たときにとても近くて、すごく楽しめたんですよね♪

わなびーはその外周を回った曲でした。
先輩後輩の観劇があると、この通路のところに椅子が用意されるので、
こういう曲のときにわちゃわちゃと絡んでいるのが観れて萌えるんですよね♡
千さんやニカちゃんが来たときには「I wanna be free」の台詞部分を言ってもらってましたww

とにかく佐久間くんが笑顔でたくさん手を振ってくれたのが嬉しい!
自分宛てのファンサじゃなくても、自担が笑顔で手を振っているという事実だけで満腹になれる(*´∀`*)
バルコの階段部分からも下を覗き込んで手を振ってくれて、佐久間くんはファンサの神様みたいになってました♡


7.じゃなくて(阿部亮平)

ここからソロコーナーです。
EXシアターのライブにあえてソロをぶっこんでくるSnow Man…とても推せる。
今年のクリエはソロがなくて寂しかったので、このソロコーナーのおかげで成仏できました( ´。pωq。)

そしてあべちゃんの「じゃなくて」
これはもう選曲センスの素晴らしさを語り出したら大変なことになりそうなので、
あべちゃんがとんでもなく自分に合ったソロをバッチリ選んでくれて卯月泣いちゃった。
くらいでまとめておきますww(本当に泣いたww)

さわやかー!甘いキャラメルボイスー!
そして長い手足で軽やかに踊るダンスー!
周りでわちゃわちゃしてるすのーまん!
すべてのバランスが最高で成り立ってました。
あ、ソロコーナーは他のメンバーがバックについてくれるいつものやつです。
あべちゃんは一人目だったので五人全員がちょろちょろしてました。かわいい。

「みんなの声が聞きたーい!」ってあべちゃんが言ってくれて、
サビの「じゃなくて」の部分を皆で歌えたのがとっても楽しかったです。
やはり今回すの公演、ちょいちょい参加型になっているのがとてもよろしい。


7.Give me...(渡辺翔太)

ガッツリ踊る翔太がものすごくかっこいい!!

のですが、そのバックでセクシーさを醸し出しながら踊っている佐久間さんの美しさな…
翔太のソロなのに翔太を見てあげられないこの残念さ…許しておくれ、佐久間担の性なんだ…!

翔太のバックはあべさくで、本当に美しかったです。
壊れるんじゃないかってくらい全開で踊りまくっている翔太の後ろで、
なにか媚薬のような妖しいオーラを振り撒きながら舞う佐久間さん…
一度吸い付いてしまったらもう目が離れてくれなかったー!

でも翔太ほんとにかっこよかったです。
ソロでは歌をメインで見せることが多かったのに、今年はダンスで勝負して。
体力の限界と戦っていたことでしょう。
それなのに歌も全然ブレてなくて、そのオールマイティさには嫉妬すらしちゃうよなーと感じました。


8.Dinga(岩本照)

たまちゃんのソロ曲ですね。これめっちゃ好きだったの!
それをエグイまでに動きの細かいダンスで飾って、涼しい顔してる岩本さん。
さすがですわ…よっ、すのーまんの振付番長!

バックはみやちゃんとふっかです。
このふっかはとても良いふっか。
照の振付をおちゃらけなしで真剣に踊っているという、リアコ爆発案件。
ふっかちゃんはバラエティ班的な扱いにいることが多いのではありますが、
ダンス上手だし、アクロバットは誰より綺麗に跳ぶし、スキル的にはめちゃ高いのよ!
でもそれを普段見せないの( ´。pωq。)
この照のソロでそんなかっこいい深澤さんをだいぶ堪能させていただきました。

あーまたふっかちゃんに軽率に恋したぁ…


9.ERO(宮舘涼太)

ミニMCを挟んで後半はみやちゃんからスタート。
自分の個性をアピールできる曲を突き詰めてここに辿り着くんだから、みやちゃんは極めてセンスが高い!
もちろんね、亀梨くんのソロ曲を亀梨くんばりに歌うゴキゲンなみやちゃんも好きですよ?
いやでもこの選曲は本当によかった!

とにかくエロい!みやちゃんえっち!
大体みやちゃんの身体ってえっちすぎるんだよなー!
繊細な愛を君と抱きしめてるからなー!
ちなみにオーラス公演では赤いジャケット(Acrobaticの衣装)をバッと脱ぎ捨てて、
黒シャツだけになってエロさを増した状態でパフォーマンスしてくれたのですが…
みやちゃんの黒シャツ、背中に透け感があってすっごいセクシーなのよ!!
自分でそうオーダーしたそうなんですけどね、これってずるいよねー!

(あっ、脱ぎ捨てたジャケットは佐久間くんがさり気なく拾って、手に持ったまま踊ってたよ)
(アンダルシアで手に持ったジャケットを肩にかけてるみたいな感じにしてて、すごく自然だった)
(つまり佐久間くんとっても出来ジュ)

なお、佐久間くんが持ったまま踊っていたジャケットは、次の曲に入るところでみやちゃんの肩に戻され、
それをひーちゃんがよいしょよいしょと着せてくれていました。
うーん、みやちゃん甘やかされている。
だがしかし、甘やかされても許されるだけの仕事をしてくれた。
エロをありがとう!エロの伝道師!!



ちょっと眠くなってきたのでいったん更新。
明日またこの続きから書きますねー



.
.



昨日の続きです。


ものの見事に書き逃していた棺桶入れ替わりマジック!!

すの曲の後に、みやちゃんがまるでドリボの亀梨くんかのように棺に入って、
すのちゃんたちがそれを担ぎ上げてグルグル回った後に開けると健人先輩が出てくるってやつ!

棺がしまる直前のみやちゃんの妖しげな表情がエロすぎてだな…
このときスクリーンにみやちゃんのお顔がアップで映ってるんですよ!
いやぁ…これは本当に素晴らしい演出…(なのに何故書き逃した)

円盤化の際には是非これも収録してほしいものです!

あと、イフワナのラップパートは照がやってました。
もちろん、本家のふまたんが最高なわけだけど、照もめちゃくちゃかっこよかったー!


改めて昨日の続きに戻ります。

今回の公演で最大の鼻血ポイント!
「愛してる愛してない」×「だてなべ」
これはもう本当に最&高以外のなんでもない!!!

まずもって衣装が白シャツ(露出高め)、赤いストールみたいなのを緩めに首元に巻いてる…
セクシーと儚さの同居がたまらない!
しかもそれをだてなべの二人だけに踊らせるっていうのが、もう健人先輩分かりすぎてて怖い( ´。pωq。)
健人先輩も軽くすの担だからなぁww

健人先輩もこの曲の魅せ方が本当に上手!
冒頭のラップパートなんて色気溢れ過ぎてて背中ゾクゾクしてた(*´ω`*)
なんていうか歌い方がえっちすぎてだな…(黙れ)


だてなべ核爆弾を食らったあとは、ラブミッション!
渡辺さんが心臓を強く鍛えられたという甘い台詞でキャーを稼ぐコーナーです。

みやちゃんと健人先輩は全国の彼女へ、
翔太は全国の彼氏へ向けて甘い言葉を言います。
ほんともうだてなべ案件すぎてだなぁ!
(健人先輩はいつから腐女子拗らせたの?)

ここでみやちゃんは健人先輩を彼女役に見立てて、チョコレートをお題にした愛の台詞を言うのですが…
けんてぃーガールたちに「ちょっと貸してね」って断るところがとっても律儀。
そして翔太相手にやらないんかい!っていう(´・ω・`)
台詞自体は散々ツイで上がってるかと思いますので割愛しますが、みやちゃん堂々としてて仕上がってました♡

「俺どんな気持ちで見てればいいの」

無表情でそう呟く翔太が可愛すぎて萌え死ぬかと思いました。
なお、その直後に翔太が困りながらもちゃんと彼氏に向けての台詞を言ってくれたので満足でした(^ω^)
みやちゃんはどんな気持ちで聞いてたのかな(^ω^)

このあとけんてぃーもさすがの一言を放って(やっぱりレベルが一段違った)
next songは彼氏、彼女でカレカノ!という流れ。
この彼氏、彼女、のだてなべがめちゃくちゃ可愛かったのでまじ円盤頑張って…

なお、カレカノで「カレカノ!ラブピース!」って叫ぶのも楽しすぎる。
健人ライブ、中毒性高いwwww


さて、そろそろ移動しないといけないのでまとめにかかりますか。

あとすのちゃんが出てきた曲は、サマハニとアンコールの二曲ですね。

サマハニはみんな笑顔満開で楽しそうに踊っていたのが印象的でした。
特に佐久間くんはぴょんこぴょんこしててめちゃくちゃ可愛かった♡♡

アンコールではテレポと再びのMissionですね。
テレポはいつか佐久間くんに踊ってほしかった曲のひとつで、
でもさすがに実現は難しいだろうなーと思っていただけに超感動しました。
けんてぃーまじでまじでありがとう。
(あれ?テレポってすの付いてたよね?私の妄想じゃないよね…?)

そしてMissionがもう一度見れたのも嬉しい。
最初は興奮状態であんまりじっくり見れてなかったからww
やっぱりカッコイイ曲だし、ダンスもシュッとしてて、めっちゃSnow Manっぽい。
トラジャが踊ってもまた違う印象になりそうで、是非実現してほしいところ。


最後急ぎ足になっちゃいましたが、
健人ソロ公演の感想はこんなところです。
secret agent manなんかもあって、なかなかにオタク心をくすぐる素敵な公演でした。
ひたすらにかっこよく愛を語る(というか愛をぶつける?)感じがとても健人先輩らしくて。

すっかりけんてぃーガールだよね!!!

そして、かっこいいかわいいSnow Manをたくさん見せてくれて本当にありがとうございました!

DVD化を全力でお待ちしておりますので、
関係各位の皆々様、どうかよろしくお願いいたします!!!


最後までお読みいただき、ありがとうございました!!



さあて、次は今晩から明日くらいのあたりですのEX公演を…!



.
いい加減まとめていかないとせっかくの記憶が薄れてしまいますよね(´ヮ`;)

けんてぃーガールの素敵な女神様のおかげでサマパラ健人公演を観ることができました!
もう三週間近く前のことになってしまいましたが、簡単に感想をまとめますので、よかったらお付き合いください♪


サマパラ健人公演「Mission:K」

初日である7月29日公演を観せていただきました。
当初は遠征予定の日ではありませんでしたが、即夜行バス予約しました( 'ω')b
本当にありがたいことでございます!

オープニングはかっこいい映像からスタート。
すのちゃんたちはSPみたいな出で立ちで、近未来的な空間に佇んでました。
もう佐久間くんの美しさ!アンドロイド感!!たまらない♡

そんな興奮状態のまま、1曲目の「Mission」へ。
今回のサマパラで初披露の曲です。
すのの皆さんも踊ってるのですが、これがまたかっこいい!
白シャツに黒ネクタイ、サスペンダーっていう衣装もとても似合ってて( ´。pωq。)

サビの振り付けがキャッチャーでありながらかっこよくて、1曲目からノリノリでけんてぃーの世界に沈めました。
健人先輩、すのーまんの使い方が神レベルだよ…


そして、2曲目。赤西さんの曲?

衣装はそのままなんだけど、1曲目とはまた少し雰囲気が違っていて。
雄味丸出しで荒々しさとセクシーさが上手いバランスで溢れ出してるの。

ええ、そうです。佐久間さん得意なやつです。

ガツガツ踊ってるんだけど、シャカリキって感じではなくて、狂気じみてる感じ?
PSYCHOまでいかないんだけど、感覚は近いところがあるかな?
とにかくも、今公演の中でも指折りのお気に入りパフォーマンスです♡♡


すのちゃんの付いてない曲は健人先輩をじっくり堪能させてもらいました。
いやー本当イケメンで素敵が過ぎる。
キャラはちょっとトンチキなところもあるのに、それが不思議と成り立ってる。
すごいよねぇぇぇ。

個人的な感覚ですが、健人先輩のお歌がめちゃ上手くなってて驚きました。
伸びやかな甘い歌声で聴き心地がいい♪
夢の世界に案内されているかのようでしたヽ(*´∀`)ノ


そして、BBJコーナー!
よっ!待ってました!!
すのとけんてぃーと来たらこれは外せないですよねぇ(*´ω`*)

※さくだてあべは出てきません。

陽ちゃん、寿ちゃんが先に出てきて、
面白いことしながら出てくるよーって振られてエイジが出てきましたww
ふっかは人の特徴掴むのが上手いから、モノマネも見てて面白いのよね〜
このときもモノマネをやってくれて、みんなめっちゃ盛り上がってました(*^^*)

そしてBAD BOYS!
映画のときに映画館でだけ流れた幻のバンド映像を見せてくれるという豪華さ!
めっちゃワクワクしてたけど、割と前半辺りで映像は終わっちゃいました(´ヮ`;)
えーどうせなら全編見せてよぉ…

いわふかなべのバンドスタイルはとてもかっこよかったです!
というか、ドラムス岩本照が無条件で男前過ぎる。゚(゚^ω^゚)゚。

いわなべふかはBBJの役として登場して、
けんてぃーは割と3017年からやってきたケントロイドの設定を織り交ぜつつの話だから割と混乱するww
でもその噛み合わない感じが面白くて良かったですww


このあとはけんてぃーのみのバラード曲が何曲あって、
そのうち1曲ではお客さんからひとりが選ばれて、その子を見つめながら歌うっていう何かを彷彿とさせる演出…

何年か前の滝ソロの「もう君以外愛せない」でも似たようなことやってましたねww

ちなみに選出される子はその付近の席というわけではなく、どこからか選び出されて連れてこられるのかな?
エスコートを執事のように麗しいあべちゃんが担当しているとのことで羨ましかったです。
けんてぃーガールがりょーてぃーガールになってしまっても責任は取れませんww


さてさて!このあとのCANDYではいよいよ佐久間くんの出番!
曲の前にミニMCみたいな時間があって、佐久間くんとちびジュがあべちゃん先生から豆知識を学ぶ的な?
「ミッションワールド」のお時間です。
この佐久間くん、ちびジュと精神年齢同じくらいだし、無邪気だし、おバカちゃんだし、でめっちゃかわいい(*´ω`*)

この日の公演では、キリンさんの豆知識でした。
ここさけ宣伝もお天気予報もさりげにぶっこんでくるあべちゃんがさすがすぎる。
それに対して佐久間くんといえば、

「せんせーい!熱中症ってなんですか?」

え、アホの子なの?演出なの?
演出たんだろうけどたぶん近しいレベルのアホww(それすらも愛しい)
ここで熱中症とは何たるかを改めて分かりやすく説明してくれるのも、あべちゃん頭いい案件なんだけど、

「わっかんねーや!」

で片付ける佐久間くんもほんと可愛い案件です(´ー`)

途中でけんてぃーも合流するのですが、ここで「おけんとさま!」ってキャッキャッしてるあべさくがまた可愛い。

そして、いよいよCANDYへ。
ちびっこに混じって楽しそうに「LOVE!けんてぃー!」してる佐久間くんが三度目の正直の可愛さ…♡
なお、曲の途中で他のメンバーも合流します。

あの、ふみきゅんのバックについてたときみたいな野太い感じの「LOVE!けんてぃー!」じゃなくて、
ちゃんと可愛くて明るい感じの「LOVE!けんてぃー!」なので、ちゃんと一緒にキャッキャッできましたww

この曲のパフォーマンスを見る度に思うんだけど、「LOVE!けんてぃー!」って叫ぶの楽しすぎる。
これ考えた人マジ天才だと思う。


この次がMCタイムです。
初日公演はなんと東山紀之さまが感激にいらしていて、健人先輩テンションMAXで可愛かったです(●´ω`●)
自分でお席まで迎えに行ったり、いちいちテレテレしちゃったり、恐縮しっぱなしで可愛くて可愛くて…

毎公演、すのからひとりMCに参加させてもらえるのですが、
東山さんがメインだったのですのとけんてぃーでのお喋りは少なめでした。
(ちなみにこの公演の当番は照で、BWBの衣装で出てきました。)

東山さんのリクエストで客席の方にけんてぃーのどこが好きか聞いてみることになったんですが、
マイクボーイを照が務めることになって、東山さんにいろいろ言われながら右往左往してる姿はとても新鮮でしたw
顔担だったり、付き添いだったり、個性的なお客様が上手いこと選ばれてて楽しかったww


MCはまあこんなところで。
ここさけの話とかも色々聞けて、まだ映画見てなかったんだけど見たいなーって気持ちになりました。
佐久間くんもめっちゃオススメしてくれてますしね(*´∀`*)


後半戦の前にすのがBWBを披露。
安定のかっこよさ。
健人先輩のステージだけど、このときだけは皆がSnow Manを見てて、
Snow Manの皆も堂々とパフォーマンスしていてすごくかっこよかったです♡

ただ、曲の前に健人先輩がAcrobaticが好き♡と言ってくれてたので、
Acrobaticをやってくれれば、健人担のお嬢さん方にとってはより良かったのかなーと思ったりも。
まあ、披露する曲は元々決まっていて急な変更はできないだろうから仕方ないですけどね(´ヮ`;)


そしてこの次がもう全私大興奮!!
イフワナ!のバックにSnow Man!!
これほんと眼福で有難かったです。
ダンスがめちゃくちゃかっこいいの。
普段セクゾちゃんが踊ってるのと同じなのかな…ちょっと記憶が曖昧だけど。
でも、DVD化するなら絶対収録してほしいし、すの担さん是非観てほしいです!

どんな曲に付いていても自分たちの魅力を存分に発揮してくれるんだけど、
やっぱりイフワナみたいな曲だと特にかっこいいんだよなぁ…♡♡


そのあとのMr.Jealousyはステージから客席の後方に移動。
このアリーナ最後列の後ろにあるバクステが今回唯一残念な点でして…(´・ω・`)
3バルはもちろん、2バルも後列だと全然見えないんだよねっ!!!

スクリーンにも映してくれるので、全く何も見れないわけではないのですが、
私たちのようなバック担は自担だけを目で追いかけたい気持ちも少なからずありまして…
一部の席から見えない場所でパフォーマンスをするというのは、どんな劇場であっても残念だなって思います。
せめてメインステにも何人か残してくれるとかして、上の方の人も楽しめるような要素があるといいんですけどね。

まあ、DVDになったらガッツリ見させていただきます。



だいぶ時間が遅くなってきたので、今日のところはここでいったん更新。

明日の朝公演前までになんとか健人サマパラ感想レポは完成させたいと思います!!

そしてこの遠征中にすのEX公演もまとめたい…
(すのすと公演は余力があれば)

ふまパラもね、せっかくなので書きたいんですけど、
あれもこれもって考えながらだとなかなか進まないかもしれないので、
現時点ではいったん置いといて、まずは健人公演とすの公演を最優先で進めていきたいと思います(^ω^)

トラジャ公演も少しくらいなにか残せるように気を確かに観てきたいと思います(´ヮ`;)


それではおやすみなさーい!


.
こちらは続きです。

よかったら無印から読んでください。

パフォーマンスバトルから!





*パフォーマンスバトル

すのちゃんたちが着替えて出てくるんだけど、懐かしのベーコン衣装で!!

かつんがベーコンだ!って言われてるのをリアルタイムで見てた人なので、

ベーコンネタでいじられるのを見るとなんとなく胸にくるものがあります…


らぶとぅんは今風男子な感じの私服系衣装で、これは冗談抜きでかっこいい…

あらんさんイケめてます…


中央に海人がいて上手にらぶとぅん、下手にすのーまんが並んでます。

すのーまんの並びは中央から順に、ふっか、さっくん、ダテさん、あべちゃん、なべしょ、ひーくん。

らぶとぅんの並びは中央から順に、やっすー、ながつ、顕嵐ちゃん、萩ちゃん、佑馬、モロ、美勇人。

お客さんの歓声を聞いて海人が判定するのが1票と、ハイハイちゃんが8票入れて、

勝者はアンコールの1曲目を歌えるとのルールです。

(あれ?すの担キスマイドームで疲弊してるから不利じゃね?ww)

説明の間、左腕が痛い人風のポーズで立ってる顕嵐ちゃんがとてもかっこよかったです♡


先攻はすのちゃん。

テーマは真夜中のお人形遊びみたいな感じかな?

これは文字で説明するのは難しい!

なんかもう世界が美しすぎて涙が止まらなかったの。

さっくんが主人公みたいな立ち位置で、とにかくかわいいの〜(*´ω`*)

これは絶対に映像で残すべきだし、チケット入手できた人しか見られないなんて勿体なさすぎる!

あえて内容詳しくは書きませんが…本当に素晴らしい構成でした。

自分たちが元から持ってるダンスの技術1本で勝負するっていうところがかっこいい。

もちろん新しい技や小道具の技術を習得するのも大変な努力が必要だし、

それはそれで評価すべきものだと思うけど、単純に「この人たちすごいんだなぁ」って感じました。

さすがだぜ!Snow Man!!


そして後攻がらぶとぅん。

(パフォーマンス前後のMCとかはいったん抜きにして、時間があったら追加しますw)

サングラス掛けてる顕嵐ちゃんがかっこよすぎてだな!!!

ながつの台宙(誰が台か見逃した)もすごかったし、

萩ちゃんのドラムは安定の技術だったし、

モロとやっすーのコップキャッチも盛り上がってたし、

最後のダンスもめちゃくちゃかっこよかったの!!

本当にすごかったんだけどさ…

メモ帳の後半、「あらんちゃんちくび!ちくび!ちくび!!!」って殴り書きされててww

顕嵐ちゃん、シャツの胸元からちくびがすげー見えるのよ(;´Д`)

これはあかんやつよぉぉぉ…

まあ、うん、着乱れってやっぱり、興奮しちゃう、よね?

(顕嵐ちゃん、変態が1匹混じっててごめんね)



投票は、お客さんの歓声はらぶとぅんだったんですが、

ハイハイちゃんの投票がすの5、らぶ3で見事勝利しました〜*(^o^)/*

投票箱に入ったボール投げてるとき、しょーたの肩が壊れそうで怖かったです(・∀・;)

(この辺もMCまとめるときに余裕があれば入れます)

ダイジェストとしては、

・さっくんがめっちゃキモイキモイ言われる

・やっすーが拗ねて帰りかける

・顕嵐ちゃんはオタ芸のナルシスって技が好き(佐久間くん実演)

・ドラえもんさんのカチコチバッグ宣伝がなくなった件

・のえるとしずかじと戸塚くんが見にきてくれたので紹介

・安井くんに張り切ってメンバー伝えるみゅあら可愛すぎか

・この歳になって厨二病のしょーた

・昨日は長野に行ってた美勇人(嵐公演)

うん、こんなところかな。

それでは後半の各グループのコーナーいきます。


まずはたかいとちゃんで、次がすのーまんコーナーです。

*ZIG ZAG LOVE

間奏部分のめっちゃ走り回ったりアクロしたりのところで、

しょーたがみやちゃんに引っかかったのか、思いっきり転んじゃったんです(´;ω;`)

明らかに痛めてそうなやつだったんだけど、その後ふっか乗せる大技だったから必死に位置まで来て、

そのあともパッと見では分からないくらいにはちゃんと踊ってて、しょーた偉い子だったよ…

間奏中に何やらマイク通した声(たぶんしょーた)が聞こえちゃってたけど、

これはまあ仕方ないかなと思いました(;´Д`)

(しかし、後半の絡み曲とか全体的にご機嫌斜めだったので、やっぱり痛めたのかな…と心配)

(痛めてないけど失敗したからご機嫌斜めになってるんだとしたら、あんまりいいことではないけど)

(まあ、さすがにもうそんな子どもみたいなことしないよね?)

こほん、ちょっと余計なこと書きました。

じぐざぐは最後まで歌わずに、間奏明けの辺りで次の曲へ。


*Love Situation

先に佐久間、宮舘、深澤の三人パート。

その後、阿部、渡辺、岩本が椅子を持って出てきて三人パート。

先の三人も椅子持って合流して、この椅子パフォーマンスがまたかっこいいんだよねぇ♡

チカヅキタイ…はみやちゃん。

TLの噂を見ると、しょーたの番だったのでは?疑惑もあるみたいなんだけど、

そこやる余裕もない状態なのに最後までちゃんとステージに立ってたのはやっぱり偉いと思う。

最後、ステージ上段に椅子持って移動。

さっくんが立ち位置か移動ルートを間違えたのかな?

あべちゃんと顔見合わせてちょっと笑っちゃってたように見えた。


*S.O.KISS

宮舘くんが帝王みたいでした。

我が賤民たちよ、ひれ伏せ!って感じでした。

ディスってないです。全力で褒めてます。

椅子の背の部分に腰掛けてるのもかっこいいです。

この曲は一瞬佐久間くん見ることが頭から抜けてて本当に焦りました。

ダテさん…あかんよ……


*CHANGE UR WORLD

ガシガシ踊っててかっこいい!

すのーまんはやっぱり技術と振りを詰め込んだガンガン系の曲をやるのがかっこいいですね〜♡

この辺りでだんだん記憶の容量が不足し始めて、

なんかとにかく佐久間くんかっこいい、みたいな感想になってくるww


*ZIG ZAG LOVE

間奏明けのところから。

腹チラはもうプロ級の佐久間くん(´;ω;`)

本当かっこいい曲もらえてよかったよね…!




*オモイダマ(全員)

メンバーみんなが仲良さそうに絡みつつ歌っている姿にほっこりしました。

ここでも佐久間くんと顕嵐ちゃんが絡んでて、本当に私幸せでした(´;ω;`)

顕嵐ちゃんが素肌にダウンベスト着て出てきてて、さっくんがそのチャックを下げようとするのw

伸びてきたさっくんの手を顕嵐ちゃんが払って、でももう1回伸ばしてまた払われて…って

佐久間くん!脱がせようとしないでください!!ヽ(;▽;)ノ

佐久間くん、この公演を経て余計ビ○チ
になってる気がしてるんだけど気のせいかしら…

いやまあ、可愛いからいいんだけどね!!


ここかららぶとぅんコーナーです。

*Striker

顕嵐ちゃんがダウンベストの中にTシャツ装着してきました。(ちっ)

でも前のチャックは全開だったので、踊る度にシャツがめくれて、ね…

あーーもう、眼福だわぁ(*´ω`*)

それと踊ってる途中にぽこんってフード被っちゃって、これ大好物なんですよねぇ。

フード取るときに一緒に前髪もかきあげる姿が超絶イケメン男子で死にかけました。

腕も足もちょっと力入れたら折れちゃいそうなくらい細くって、

でもその細い手足でものすごく綺麗に踊ってて、今まで以上に顕嵐ちゃん好きになる公演でした♡


*Party Don't Stop

後半、上手から下手にターンしながら移動するところがあったんですが、

すごい勢いで、ダウンベストが脱げかけて肩から落ちて、

これが自然の現象なんだから本当に生きててよかったって染み入りましたね…

かっこよすぎる(´;ω;`)


*EVOLUTION(?)

どうやららぶとぅんのオリ曲みたいで、曲名は確かではないです!

曲中にEVOLUTION!って何回も叫んでるからこれかな?と(クリエでも歌ってたみたい)

この曲めちゃくちゃかっこいい!!!

少年倶楽部で早くやってほしい!!!

顕嵐ちゃんがめっちゃ雄全開ですっごいきゅんきゅんしてた〜(>_<)

でも顕嵐ちゃん、萩ちゃんのドラムのとこにあるマイクにぶつかりすぎよww


*ER2

前の曲から引き続いてバンド曲。

らぶとぅんはダンスもレベル高いメンバーが揃ってるわけだけど、

バンド曲の方が魅力的に感じるのは私だけだろうか?

すごく活き活きしてるし、自分たちが演奏してるのもあって音が乗ってるというか、

うーん、上手に言えないけど、めっちゃかっこよかったです。



ここからラストスパートですが、夜公演の時間が迫ってきたのでいったん更新します!

夜はスタンディングなのでチビの私はほとんど見えないだろうけど、雰囲気楽しんできます〜♪
書きかけのキスマイコンレポみたいなものがあるような気がするけど、ちょっと見ない振りをして…w

すのちゃんたちのサマステ公演を見てきました!

ものすごーーーく大満足で、胸がいっぱいなので、記憶が薄れないうちにまとめたいと思います(>_<)

キスマイコンレポも8月中にはまとめる予定。

この夏のすのちゃんたちホント最高(´;ω;`)




サマステ 8月8日11時公演
(高橋海人、Snow Man、Love-tune)

詳細レポまで更新できる自信はないですが、とりあえず雑感を書き殴っていきます。

基本的にSnow Manは佐久間くん、Love-tuneは顕嵐ちゃんを見てますw

他が見えてないわけではないですが、感想が偏ることはお許しください(>_<)

たまにさくあら出てないところ飛ばしたりしてるので、正確なセトリをお求めの方には不向きです。

たかいとちゃんやハイハイちゃんのファンの皆さんにもあまり向いてはいません。

承知の上でご覧置きくださいませ!



席は指定席の最後列、センター付近。

バードウォッチングには最適の席でしたが、先日までドームで必死になって見ていたので

正直、双眼鏡で見なくても十分よく見える感覚になれましたww


最初に、本公演のメンバー紹介で1曲ずつ。

Love-tune(以下Lt)は下手バルコニーでテンション、

Snow Man(以下SM)は上手バルコニーでLIPSです。

さっくんは結構奥の方まで行っちゃったのであまり見えず(´・ω・`)

煽るダテ様を眺めていましたが、オラオラしててかっこよかった!


*BAD BOYS(全員)

さっくん、登場時に隣の佑馬とめっちゃ煽り合ってるw

前に出ていく際にモロともアイコン。

基本的に煽りと吠え担当でマジ狂犬でした♡


*完全マイウェイ(全員)

結構バルコニーに入り乱れてました。

バドボのときからそーだったのかな?

さっくんは下手バルコニーでぴょんぴょん。

スタンディングのファンを見下ろしてご満悦顔&大きくお手振り。

煽り曲のときの佐久間くんは全力で楽しそうで見ていて本当に気持ちいいです(^ω^)


*SKY´S THE LIMIT(SM)

しょーたの歌声がエロいです…!(まずそれw)

振りがきっちり揃ってて、ダンスカッコいいなーって見てました。

こーいうとき、引きで6人見たくなるんだよねぇ♡


*ETERNAL MIND(Lt)

実はここでようやく「顕嵐ちゃん♡こんにちは!」しましたw

衣装の胸元が…見た目そんなにガッツリ開いてるわけじゃないんだけど、

たぶん顕嵐ちゃん細いから、肌がかなりイイ感じに見えてきてて…

ダンスも綺麗だし、あー顕嵐ちゃん素敵だわぁ…と思って見てました♡

と思いきや、ダンスしてない部分はリズム乗るの下手くそで超かわいいの♡

ビジュもとてもよかったし、顕嵐ちゃんはやっぱり私の癒しです(*´ー`)


*BANG!BANG!バカンス(全員)

ここから全グループ参加のコラボメドレーです。

さっくんと顕嵐ちゃんが隣同士になった瞬間、うは天国かよ…と崩れ落ち、

浸る間もなく二人で仲良くピースするからぁぁぁぁ……orz

(死亡のお知らせ)

幸せってこういう瞬間のことをいうんだなぁ…と思いながら、心のアルバムに永久保存しました。


*青春アミーゴ(宮舘・顕嵐)

なんか終始「顕嵐ちゃん頑張れ!頑張れ!」と思いながら見てた気がしますw

みやちゃんの踊りがもっと亀亀してくるかなぁ、と構えていたのですが、

完全に「宮舘涼太の青春アミーゴ」になっていたので見惚れましたね〜!

お友達から前情報であまり亀梨感はないと聞いてはいたのですが、想像以上でした。

みやちゃんの曲への入り込みというか、ダンスの気合いが本当にビシビシ伝わってきて、

こんな言い方はまた少し違うんだけど、顕嵐ちゃんの方がだいぶ薄く感じました(・∀・;)

それで冒頭の頑張れ頑張れに至りますww

踊れてないなんてことは一切なく、とても綺麗なダンスなんだけどねぇ…

宮舘さんのインパクト(というか印象)がとても強い1曲でした。


*チラリズム(海人・深澤・諸星・萩谷・長妻)

最初、愛のかたまりのイントロが流れてきて「おおおっ」とドキドキしましたが、

なんてことない、いつものネタでしたww

公演中のメモ帳に「モロかわいい」「モロかわいい」と何回も書き殴ってあるので、

それはそれはモロがかわいい1曲だったんだろうと思います(なんか違うw)

上手バルコニーに長妻、下手バルコニーに萩ちゃんが出てきます。


*愛 Love You(渡辺・安井)

前曲の海人以外の四人がそのままバックについてました。

パリピポな二人が可愛くて仕方ない(*´ω`*)

安「しょーちゃんから有り難いお言葉!」

渡「この曲のために髪染めました!」

この流れがツボって腹筋痛すぎたよww

チャラいサングラスが似合うよww

テンションアゲアゲなチームth尊いよ( ´。pωq。)

しょーちゃん!けんちゃん!のコールも可愛すぎるよ…

(でもモロもかわいかったよ)


*Maybe(岩本・森田)

いやー選曲センスが素晴らしい!

佐久間くんの前でそれやっちゃう?っていうのもありますがww

長い手足を駆使してそれはもうキレッキレに踊る二人がとにかくかっこよすぎる。

あの、語彙がないのでこんなことしか言えないんですが…

ダ ン ス が ヤ バ イ !

人間ってこんな風に動けるんですね…って感心して見てました。

ジャニーズのダンス力舐めるなよ!めちゃくちゃすごいぞ!!!


*T.W.L(阿部・真田・宮舘・顕嵐・岩本・森田)

さなあべはギターです。楽器人かっこいい。

そしてみんな楽しそうにわちゃわちゃしてるのが可愛くって〜!

だてあらいわみゅは自分たちの曲のときかっこいい感じだったから、

余計にくしゃくしゃの笑顔で飛び跳ねてりはしゃいだりしてるのが萌えのかたまりでした♡

顕嵐ちゃんがあべちゃんの衣装の裾(コート部分)パタパタさせてるとこはもう天使でした。


*君にHITOMEBORE(バンドの三人以外全員)

最初、さっくんが衣装のジャケット肩に引っ掛けて登場したとき、かっこよすぎて!

爆モテイケメン風!!!ってめっちゃ興奮してました(;・∀・)

普通に歌うかと思いきや、ジャケット放り投げて身軽になった佐久間くんが上手から下手にダッシュ!

ピンクのキンブレを装備して、曲に合わせてオタ芸wwwwww

出てきた海人にも「オタクの力、見せてやろうぜ!」って呼びかけて、

そのままさっくんがセンターに入って11人で団体オタ芸!!!

これもうくっそワロて腹筋痛いわ佐久間さん見なきゃだわで苦しかったww

ちなみに佐久間くんのすぐ斜め後ろが顕嵐ちゃんだったんですが、ロマンスへたっぴで可愛かったです♡

もう、君にHITOMEBOREがオタ芸曲にしか聴こえないww


*Keep the faith(海人以外全員)

萩谷ドラム、真田ギター、森田ベース合流。

さっくんはここでも狂犬ww

ロックな曲では煽りと吠えがメインですね〜!

曲終わりに、ステージ上段の奥へとハケるんですが、

狭いところに一気に13人突っ込んでくるからw

完全に渋滞起こしててww

ハケきるまでに結構時間かかっててなんだか可愛かったです(*´ー`)


このあと、ハイハイさんがHiHiJet歌って、パフォーマンスバトルです〜



途中で消えるの怖いのでいったん更新!!

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事