ここから本文です
つぶやきしーちゃん
ブログ、引越しました(^^)/~~~

書庫全体表示

宙を舞う冷蔵庫

冷蔵庫が壊れた。
何もこのクソ暑い季節に壊れることはないだろうに
ちょうどお盆休みが始まったその日
モーターがカラカラとものすごい音を鳴らし始め
止まるのも時間の問題だと告げ出したのである。
ついに寿命だ。

考えてみればこの冷蔵庫も今年で丸15年になる。
ドイツに行っていた途中4年間は
トランクルームに置かれていたものの
それでも壊れずに動き続けてきたのだ。
そろそろ引退させてやる時期が来たのだろう。
実際、修理をしようにも部品はすでにないだろうし
修理代を考えたら買い替えが無難だ。

さっそくお盆休みの猛暑の中
私は冷蔵庫を求めて街へ出た。
たまたまオーストラリアから帰国中の叔父と叔母が
その買い物に付き合ってくれたが、売り場へ着くなり
日本の冷蔵庫や洗濯機に感動し、私をそっちのけで
あちこちを歩き回り目を輝かせていた。

あまりの種類の多さにさんざん悩んだ私だが
最後には面倒くさくなり
「今が引き出し式だから違うのにしよう」
という単純な理由で、すべてが両開きの冷蔵庫に決定した。
ラッキーなことにこの冷蔵庫は
すでに「お盆特別価格」になっていたが
それでも私はさらに食い下がった。
「このクソ暑い中、わざわざ電車に乗って来たのよね〜。
端数が取れるとうれしいなぁ・・・」
このおばさんパワーには店員も負けるしかなかった。
私は今の冷蔵庫を処分するのにかかるリサイクル代分を
負けてもらうことに成功した。

ところが実際、これだけで済まないのが我が家である。
冷蔵庫のあるキッチンが2階にあるため
搬入にはクレーン車を使い、吊り上げなくてはならないのだ。

イメージ 1


イメージ 2

そしてモチロンそれは別料金。
25,000円+消費税也・・・。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事