ここから本文です

書庫おしゃれ

しーちゃんこだわりのおしゃれがわかります♪
記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブーツは2代目

2年前に購入した靴である。
とても履きやすく出番の多い靴だった。
 
イメージ 1
 
ところが火曜日の帰り、職場用の
「キティちゃんナースサンダル(ピンク)」から
履き換えたところで初めて異変に気付いた。
あ〜!何か、かかとのあたりが変〜!!
 
イメージ 2
 
よく見れば両方のかかと部分に同じように隙間が・・・。
最悪・・・。
つま先部分がパックリと割れた靴は見たことがあるが
こんなかかと部分が割れた靴は初めてお目にかかる。
 
イメージ 3
 
これかぁ・・・。
実は先日、先生のお墓参りに行った時
水が靴の中に侵入する事件があった。
いくら防水でないとは言え
水溜りに入ったわけでもないのにおかしいと思ったが
・・・納得。
これじゃ〜水も入るってもんだ。
その時にしっかり確認しなかった私も私である。
 
ということで、この靴は昨日ゴミに出された。
それでも何気に気に入っていた靴である。
私は早速、同じようなものがないかネットで探した。
 
実はこの靴、今回初めて知ったことだが
アシックスの「PENELOPE」というブランドだった。
道理で履きやすいわけである。
でももうこのタイプは出てないかなぁ・・・。
仕事もせずに探すこと15分。
そして何と〜!
ド根性しーちゃんは全く同じ靴を見つけたのであった。
やるじゃ〜ん!
 
かくして私はまたこれから2年、同じ靴を履く。
2代目、アシックス「PENELOPE」の
ショートブーツである。

開くトラックバック(0)

今月初め
H山先生のお墓参りに出かけたことは書いた。
とんでもないお天気の日曜日だった。
 
この日、私たち女性陣は少し早目に待ち合わせをし
花屋で先生に持って行く花を買った。
それからなるべく雨に濡れずに済むよう通路を抜け
車で来る同級生との待ち合わせ場所へと向かった。
けれど何気にこの抜け道が大変だった・・・。
 
私には見えないものが見える友人がいるが
実は私にも
聞こえないものが聞こえる特殊能力がある。
この時も、このカワイイものだらけの場所を通ると
右からも左からも私を呼ぶ声がした。
「ねぇねぇ見て見て見て〜!」
見ればピンクやキラキラのカワイイ財布やバッグ
さらにはアクセサリーからキティちゃんまでもが
声を揃えて私を呼んでいる。
 
今思えば
時間にビミョーな余裕があったのもいけなかった。
私は友人2人を気にしつつも右へ左へと蛇行した。
そしてこれから墓参りだと言うのに、ついに
「サマンサベガ」のお店に
吸い込まれてしまったのである。
 
きゃあ〜!カワイイ〜♪
ここはいつ来ても私好みのお店だ。
気づけば私の肩にはすでにバッグがかかっていた。
やっぱり秋はこの色だよなぁ〜♪
友人2人の同意も得たと判断した私は購入を決めた。
「ゴキジェットプロ」が秒殺ならこちらは秒決だ。
 
そもそも私の場合
ここでさんざん悩んで購入を断念したとしても
結局諦めきれず後日買いに行くのがオチである。
のちにモモコと名付けたピンクのエルモがいい例だ。
さすがに墓参りに持って行くわけにはいかないので
帰りに寄ることにし、バッグはお店に預けた。
そしてこの秒決のおかげで
約束の時間には無事間に合うことができた。
 
イメージ 1
 
その秒決バッグがコレ〜♪
今回は色も大きさもデザインも全て気に入った。
両側が大きなポケットになっていて容量もたっぷりだ。
すでにそれから連日使用しているが大満足〜♪
 
ちなみにこのバッグの購入名目は
「自分への誕生日プレゼントその1」である。
つまり後日ゲット予定のWiiは「その2」となるので
悪しからず。

開くトラックバック(0)

ピアス旅に出る

更年期なのだから仕方がないとしても
私の首から上の汗のかき方はハンパではない。
 
金曜日もそうだった。
この日は私の大好きなお店「リヨン」の
移転セール初日であり
仲良しの歴代店長たちも来ると聞き駆け付けた。
気づけば私がリヨン一筋で通い続けた間
店長も4人目になっている。
私はハンドタオル片手に汗を拭き拭き
懐かしい店長たちと感動の再会を果たした。
 
ちょうど穿けるデニムがなくなったところに
新作が半額だったこともあり、1本購入を決めたが
お店はリヨンファンのお客さんでごった返しており
試着も順番待ちである。
 
相変わらず汗は次から次へと噴き出ている。
と、首の回りを拭いたハンドタオルに
何たることか!左耳のピアスが引っかかった。
あ゛〜大変!!
実は私の左耳には3つの穴があいている。
今回引っかかった問題のピアスは
その真ん中にしていた星型のものである。
 
そ〜っとタオルを外しながらピアスを押さえる・・・。
けれど、何とか後ろのキャッチこそ確保したものの
肝心の星のポスト部分が失くなっていた。
ガ〜〜〜〜〜ン!!!ショック・・・。
まずは落したことを考え、辺り一帯の床を探す。
 
イメージ 1
 
失くなったのは左の1番大きい星だが
それらしき物は見当たらず、光るものも落ちていない。
とすれば、タオルか洋服にくっついたか
あるいは上手いことバッグの中に落ちたかもしれない。
けれどいくら探してもそれは見つからなかった。
 
そうしているうちに試着の順番になったので
とりあえず着替えながらも目を光らせる。
どこからかポロッと落ちるかもしれない。
けれどそれでもピアスが出て来ることはなかった。
あ〜・・・どこに行っちゃったの?
 
この3つ穴用のピアスは何気に私のお気に入りで
その落ち込みぶりを見たスタッフさんたちは
掃除機をかける前に再度探してみると慰めてくれた。
 
それでも諦めきれない私は、帰宅してからも
着ていた服やバッグの底まで必死に探しまくった。
けれどやはりどこにもなかった。
「縁が無かったのかな・・・」
沈んだ気持ちでキッチンに立ち、私は洗い物を始めた。
 
と・・・何やらお尻のあたりにチクチクする感触。
「さっきから何だろう?トゲ?」
実はお店を出る頃から気になっていた違和感である。
私はパンツに手を入れた・・・と何やら指先に触れるもの。
あった〜〜〜!!!
何と!それは紛れもなく探していた星のピアスであった。
ウッソ〜!!何でパンツの中??
 
つまり、左耳の第2穴から外れたピアスは
一旦どこかにくっつき
試着しようとデニムを穿き替えたところで背中側に回り
そこからスト〜ンとパンツに落ちた・・・?
え〜〜〜!!そういうこと?
 
けれどここだけの話、大きい声では言えないが
私の場合、パンツの上にガードル、腹巻きと重ねている。
そりゃ〜確かに穿いてるデニムは脱いで試着したが
ガードルはモチロン、パンツだって脱いじゃいない。
ん〜〜〜真相は謎・・・まさに手品の如くである。
 
モチロン、すぐにお店には発見した旨を連絡したが
さすがにパンツの中から・・・とまでは知らせていない。
それにしても・・・嘉門達夫も真っ青!
チャラリ〜!パンツからピアス〜♪

開くトラックバック(0)

自分へのごほうび♪

ここ10年に4回、幹事として同窓会を開催した。
本来人見知りの私であるが、みんなに会えること
そしてみんなが喜んでくれることが嬉しくて
ここまで頑張って来た。
けれど何度か書いたように、それも終わった。
 
正直、幹事であることに疲れてしまった私がいる。
これだけの規模になれば、色々な同級生がいるし
色々な幹事もいる。
毎回少しずつ溜まっていた原因が
今回爆発したと言えば分かりやすいかもしれない。
つまり私の離婚理由と同じである。
 
今回は耐えに耐えて当日までやってきたが
開会前、ついにブチ切れた。
あまりに腹が立ったのでそのまま帰ることも考えたが
私の場合、幹事としての責任感が勝利した。
 
だから同窓会が終了した今
私はこれまでの自分にご褒美をあげることにした。
 
イメージ 1
 
ジャ〜〜〜ン♪
これまで使っていたバッグが壊れたこともあるが
「震災以後持ち歩き始めた荷物」と
これから増える「夏の必需品」に備え大きめだ。
チビな私の場合、これにパンパンに荷物を詰めれば
バッグが歩いているように見えなくもない。
色は希望より若干濃い目だが
汚れが目立たないと言うことで良しとした。
何よりポケットの多いところが使いやすい。
 
会社がいつどうなるか分からなくなってからは
これまで以上に出費を抑えてきた私だが
今回は思い切って頑張った私へのプレゼントだ。
ホントに本当によくやったよ〜!

開くトラックバック(0)

まだまだ恐竜はんてん

この冬も愛用している恐竜のはんてん
購入してから20年になる驚きの年代物である。
 
3年前には袖口をパイピングし、紐も付け替えた。
 
イメージ 1
 
ところが今回、ついに・・・破けた。
最初に、擦り切れかかっていた襟の内側部分が破け
そのままの状態で日々着用していたところ
あっと言う間にここまで広がってしまった。
あ〜〜ついに別れの時が来たのだろうか。
 
いえいえ、まだまだ。
私の得意とする超アバウトな針仕事の末
 
イメージ 2
 
ほらぁ〜♪またしてもはんてんは復活〜〜!!
あ〜〜良かったぁ♪

開くトラックバック(0)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事