ここから本文です

書庫昆虫

記事検索
検索
 今日もピ−カンの晴天でした。梅雨入りは史上最遅になるようです。明日から天気が崩れて26or27日には入梅となりそうです。
 今日は、今季初ウスバキトンボを見ました。また、蝉の声を聴きました。まだ6月なのにびっくりです。ハルゼミじゃないですよ。チ〜と連続音で鳴いていたから、ニイニイゼミかアブラゼミと思いますが、どうも私は聞き分けられません。またモンキチョウの♂がしきりに♀にアタックをかけていましたが雌は交尾済みだったようで、拒否していました。
イメージ 1

イメージ 2

本日 fc2 blog 更新しました。
 サラサヤンマ、ヒゲコメツキ、ヤブヤンマ、チョウトンボ
拍手、コメント頂けると幸いです




開くトラックバック(0)

アカスジカメムシ

 今日も良い天気でした。梅雨は何処に!姜は自宅周辺の虫調べに出かけました。そこで初見初撮りの アカスジカメムシ を見つけました。意外に小さかった!写真で見ているともっと大きいものを想像してしまっていましたが1㎝くらいしかなかったです。
イメージ 1
このほか、今季初見のハグロトンボやオオスカシバにも出会いました。

本日fc2 blog 更新しました。
  ノアザミ、ヒメオトギリ、オカトラノオ
拍手、コメント頂ければ幸いです。

開くトラックバック(0)

キイトトンボの産卵

 今日は月1回のトンボ池観察でした。見られたトンボはショウジョウトンボ、オオシオカラトンボ、シオカラトンボ、アオモンイトトンボ、キイトトンボ、アオイトトンボ、等です。
その中からキイトンボの産卵です。
イメージ 1

本日 fc2 blog 更新しました。
 ユキノシタ、オカタツナミソウ、イヌトウバナ・トウバナ比較
拍手、コメント頂ければ幸いです。

開くトラックバック(0)

またまたトンボ

 今日は昨日見たトンボを捕獲して確認してみようと思い、網を持って出かけた。網といっても息子が子供の時に買った網なのでこれで捕れるかどうか分からないけれど兎に角捕獲して、綺麗な写真を撮って確認しようと思ったのだが、大体同じ時間に行ったにもかかわらず居なかった。
仕方なくほかの場所を虫探し(虫調べに参加しているので、暇さえあればカメラを持ってうろうろしている)をしていると、羽化して間もないトンボが木にぶら下がっているのを発見!まだ複眼の色が淡くて、体の色もやや淡い。複眼は広く接しているのでヤンマの仲間かな?それにしては少し小さいのでエゾトンボ科かも。ご意見お願いします
イメージ 1

イメージ 2
大きさは中程度7〜8㎝くらいかな。
環境的には、近くにため池がある林縁です。

これだけはっきり写っているのに、今一つ決めれられないのは私の知識不足ですね。

 本日 fc2 blog 更新しました。
 ソウシチョウ、ウグイス、ホトトギス
拍手、コメント頂ければ幸いです。



開くトラックバック(0)

同定お願いします

 今日もマイフィールドへ出かけました。去年見つけた、ヒメオトギリが咲いているのを確認しました。オカトラノオも咲き始め、ササユリはあと数日で咲きそうです。
 草原の片隅でトンボが一匹周回飛行し、時折ホバしたりしていました。コンデジでは全くピントが合いませんが、全く止まる気配もないのでまたまた下手な鉄砲式で撮りました。ピントが合ったのはなくてかなり不鮮明なんですが、名前が知りたいです。大きさは中程度シオカラトンボより少し大きいかなくらいの大きさです。
 イメージ 1

イメージ 2
後ろ向きで腹端から胸部のうしろがうつっています。

イメージ 3

イメージ 4

これで、同定ってちょっと無理かと思いますが、ご意見お願いします

 本日 fc2 blog更新しました。
ヤブムラサキ、ヤブニッケイ、イヌツゲ、ヤマグワ
拍手、コメント頂ければ幸いです。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事