辻井洋行の雑記帳

今年の目標は「伸びる」です。

全体表示

[ リスト ]

ボールの魔力

三十路に入ってから初めたスポーツのひとつが
バスケットボールである。かれこれ4年目になる。
上手い人たちのテクニックを観せてもらいながら
自分なりに工夫しているところだ。
まだまだ力不足の感は否めないが、やっとボールを
見ないでドリブルするくらいのことはできるように
なってきた。

バスケの醍醐味はやっぱりシュートが決まる瞬間で
ある。ボールが放物線を描いて、ダイレクトに
リングネットを抜ける時の「パシュッ!」という音
は最高である。なかなかゲームの中で、僕がそれを
決めることはできないのだが、8分間走りっぱなし
でも、1本のシュートで救われることがある。

ボールには魔力のようなものがある。あれだけ広い
コートを右へ左へ走ることができるのは、ボールが
あるからだ。何もなくフリーランニングでは、気分
が萎えてしまう。ボールがあるからこそ、走り続け
ることができるように思う。もちろん、夏場には
5ゲームともなると足は止まってしまうのだけど。

オフィスワークで過ごすことが多いので、定期的に
心拍数を上げる習慣を持つことは、健康にもよい
はずである。ここ3ヶ月は、シュート練習とミニ
ゲームで過ごしてきたのだが、昨晩は本当にひさし
ぶりのフルコートでのゲームだった。また、一緒に
やれる人たちを集めて、続けて行きたいものだ。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事