SINNの日記 グルメイタリアンミシュラン寿司フレンチ

食べることが好きなので食に関する日記を多く書きまーす。

全体表示

[ リスト ]

2007、2月ミシュランで2つ星をもらったリストランテASOにランチに行ってきた。
ミシュラン東京イタリアン部門最高の2つ星ということで実家がイタリアンレストランということもあってイタリアン好きの私は前の日からわくわく。
リストランテASOは、代官山駅から徒歩で5から6分程度旧山の手通りを歩いて行くと一軒家の洋館の建物が見える。中に入るとまずはカフェミケランジェロがありその奥がリストランテASOだ、店の中の大きな窓から中庭が見え木漏れ日がさしまるでイタリアのトスカーナのような雰囲気を感じさせられる。
飲み物はトマトジュースをオーダー、水を与えるのを極限まで抑えて甘みだし糖度10度以上のトマトしか使わないというASOのトマトジュース、これがうまい。今までのトマトジュースがなんだったのかと思うほどうまい。濃厚で甘みがありデザートの様、ASOに行った際にはトマトジュースを頼むことをおすすめする。
続いて料理の注文をコースは5000円と8500円のコースの二つのみ、私は8500円のコースをオーダー。
アンティパストはゴルゴンゾーラチーズのムース、ゴルゴンゾーラだけで食べると味が強く濃厚でチーズがあまり得意ではない方にはきついだろう。しかし付け合わせのリンゴをハチミツでソテーしたものもしくは生ハムと食べると絶妙なハーモニー、ゴルゴンゾーラはよくハチミツと一緒に食べるがここまで相性の良いものだとは思っていなかった。ゴルゴンゾーラが苦手な私の妻もおいしいと言っていたほどだ。
次に三種類の海老のオジェット、グラスの皿ででてきて見た目にも美しい。まずはスカンピの頭を揚げたもの味噌が詰まっていて甘くうまい。次にオマールのマリネさっぱり食べられる。最後は白えびをグリンピースのムースに浸したもの、これは格別にうまく、感動した。海老好きの私にはたまらない料理だった。
プリモピアットはスモークサーモンのスパゲッティ。その日はスモークサーモンとしそであった。
しそとスモークサーモンの相性がすばらしい、普通にうまかった。
セコンドの魚は金目鯛に香草蒸し。目の前で熱した石に水を注いで金目鯛を蒸してくれる。この料理はすばしかった、なんといっても白バルサミコのソースが最高。私は北海道生まれで肉よりも魚派なので今まで魚はたくさん食べてきたがこんなうまい魚料理は初めて食べた。料理でここまで人を感動させられるなんてと感服した。
セコンドの肉は軽く燻製にしたイベリコ豚のロースト 。この料理はにんにく風味のクリームが添えられていてそれと食べるのだが味が少々きつい。塩コショウで食べたいと思ったがしょうがない。付け合わせのホワイトアスパラは甘くうまかった。
次にドルチェはワゴンから好きなものをいくつでも選ぶことができるが、もうお腹がいっぱいすぎてティラミスだけオーダー。
そのあとコーヒー、小菓子と続く。
最後にはとてもお腹がきつく、満足感でいっぱいだった。
どの料理もすばらしかったが、サービスもすばらしい。どの店員も愛想がよく質問にもきさくに答えてくれ、料理の見た目も華やかで目の前で料理を作ってくれたりと客を楽しい気持ちにさせてくれる。2つ星もこれなら納得だと感じた。
記念日などたまに贅沢するのにもってこいの店ではないだろうか。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

ryuji_s1
http://blog.livedoor.jp/ryuji_s1
ゴルゴンゾーラチーズのムース
美味しそうですね

2008/4/21(月) 午前 10:18 [ suryuji ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事