ここから本文です
めぐる季節に小さな感動!

書庫気になる樹を

すべて表示

シマラヤスギ(ヒマラヤ杉) マツ科 シマラヤスギ属 シマラヤスギが実(球果)をたくさんつけた スギと名があるがこれは松ぼっくり葉だってスギの葉ではない。 成熟すると崩れ翼状の種子がでてくる。今冬イカルが群れで食べに来ていた。 先端はバラバラなならず、シダーローズとしてリースなどの材料にもなる。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • ウンモンスズメ

    2018/7/21(土) 午後 3:31

    ウンモンスズメ(雲紋雀) チョウ目 スズメガ科 玄関先に大きな蛾が止まっていた。 ウンモンスズメのようだが通常は緑色ベースの迷彩模様 褐色味がつよく美しさでは一歩ゆずるとしてもこの大きさはなかなか立派 幼虫 ...すべて表示すべて表示

  • ナゴヤサナエの羽化

    2018/7/19(木) 午後 6:30

    ナゴヤサナエ() サナエトンボ科 メガネサナエ属 ナゴヤサナエの羽化を観察しに大きな川の下流域へ 羽化まで30〜40分くらいかかり、4個体のうち2個体はハクセキレイに 2個体はツバメに捕食されてしまった。名古屋で ...すべて表示すべて表示

  • ミソハギはお盆の花

    2018/7/17(火) 午後 7:11

    ミソハギ( 禊萩 ) フトモモ目 ミソハギ科 ミソハギ属 湿地で薄紅色のミソハギが咲きはじめた お盆の頃に咲くので盆花とか精霊花と呼ばれ、仏事用に仏壇や墓に供される 習わしがある。お盆は地域により新盆(7月盆)と ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事