ここから本文です
僕らも みんな生きている
「出逢いの数だけ別れがある。」その別れが保護犬達にとって幸せになる為の別れである為に☆☆

書庫全体表示

わが家にいる りんちゃんと一緒に
2009年に
センターから来た 保護時ふうちゃん(現在 カレンちゃん)

(はいっ♪二人合わせて、ふうりん です(^_-)♪笑)

2ワン共に人馴れをして居なくて…
イメージ 1

いつも二人は一緒で……
イメージ 2

ふうちゃんが居なくなると…
リンは こんな感じで…(笑)
イメージ 3

ふうちゃんが勇気を出して私からご飯を食べてくれた事で
少しずつ、、何と無く人との空間に居られるようになった子達

親子なのか…お姉ちゃんなのか…
リンをしっかりと守っていた健気な子でした。

ふうちゃんが居なかったら…
今のリンは、もっともっと人間を恐怖に感じて来たかもしれない…。
ふうちゃんには 感謝していますm(_ _)m
………………………………………………………………

先ほど、カレンちゃんのママから電話があり、
今夜が山かもしれない……(T ^ T)

皆さんのパワーを!!
カレンちゃんにお願いします!!(;ω;)

頑張れ(>人<;) 

ダミさん(カレンママさん)のブログ

正式譲渡の時の記事が、こちらです

追伸
リンに話しました…
何かを感じるのか(?)何だか寂しそうなお顔をしました。
イメージ 4

カレンちゃん…
貴女が守ってくれたリンちゃんは元気です
ありがとう
……ありがとう
………………………………

追記
2017年9月12日
カレンちゃん 虹の橋を渡りました 



この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事