ASOBYTHM

平凡なサラリーマンのアウトドア活動日記

全体表示

[ リスト ]

漕ぎ繋ぎ〜カヤック〜

今回、ブログを書くにあたって、後に読み返してみたくなる記録にしたい一つに「自宅を中心にカヤックで海岸線、河川を漕ぎ繋げていきたい」というのがあります。

私の自宅は大阪府南部。
既に過去 シーカヤック練習で泉南〜阪南は漕いでいるので、まずは南に向かって和歌山県の磯ノ浦まで漕いでみようと計画。

磯ノ浦〜阪南市は距離は21km程。 この間には友が島沖の「加太の瀬戸」を漕ぐことになるので、距離以上の緊張感がある。

イメージ 4



11月16日。スタート地点の磯ノ浦まで車にシーカヤックを積んで行く。

イメージ 1

駐車場は24時間営業。トイレも有り。この時期はサーファーも少なく駐車場は空いている。

スタートは 潮目、潮流などを考慮して午前8時。

磯ノ浦をスタートしてすぐの田倉崎を回ると一気に風が強くなる。波がたつ。
この辺りは海岸部は水深が浅く波が速くなりやすいと聞いていたので、あえて満潮に近い時間に通るように計画していた。

ところが、実際に海に出ると沖には釣り船が多く、カヤックは海岸近くを漕がざるをえない状況。

ここまでは計画段階では気付かなかった。
風による波と、船の引き波とで緊張感が高まる。

万が一 沈した場合に再乗艇しやすそうな場所など探しながら漕ぎ進む。
また、事前にマップにエスケープゾーンを幾つか記入しておいた事により かなり気持ちは楽になった。「いざとなったらリタイアできるポイント」を設定しておく事はリタイアしない場合でも大切だと感じた。

この状況が田倉崎〜加太まで続いた。加太からは先ほどまでの波風が別の日の出来事かのように穏やかに。


計画では、加太〜岬までは北流に乗って楽に漕げるはずだったが、どうも速度が出ていない事に気付く。

イメージ 2


依然 沖には 釣り船が多く、海岸部を漕いでいる為、自分の漕いでいる場所は反転流になっているようだ。

とはいえ、残りのコースはゴールのさとうみ公園までのんびりと。

イメージ 3

ゴールは12時。約4時間の漕行でした。

[今回教えていただいたアドバイス・気付き]
*水深が浅く波のたちやすい場所は満潮を狙って漕ぐのも一つ。


*コース設定時にはエスケープゾーンも決めておく。

*海岸部より沖を漕げば、波は弱くなるが、動力船の有無も確認しておく。

*マップに記入する情報は荒れた状態でも確認し易いように太く大きな文字で。

*GPSも同様に確認し易い場所に配置する。PFDにぶら下げていては荒天時は確認できない。

この記事に

閉じる コメント(6)

リタイアするポイントは大事ですよね。
昔、どうにもリタイアポイントがなく15mくらいのガケを数人でシーカヤックを引き上げて、5kmくらい走って車を回収した事があります。
今は連絡手段が色々あって安全になってきましたね。

2014/12/18(木) 午後 3:12 [ charinco ] 返信する

顔アイコン

よく釣りに行っていた場所です。

加太の瀬戸は一番陸側の場所ですね。
他と比べると比較的安全かも?
陸からはキャスティングで狙う釣り人、釣り船も潮の時間によっては沢山集まってきます。

2014/12/18(木) 午後 4:05 [ 満天の星 ] 返信する

charincoさん
リタイア後 タクシーを呼べるように携帯にタクシー会社の連絡先を幾つか入れていきました(^o^)

2014/12/18(木) 午後 9:01 [ asobist ] 返信する

満天の星さん
この時期、この場所は正月用のタイを狙う方がたくさんおられました〜。

2014/12/18(木) 午後 9:08 [ asobist ] 返信する

顔アイコン

ブログ再開 おめでとうございます(笑)
Asobimanさんの活動状況を是非拝見したいなあと常々感じてたので
嬉しい限りです。
リンク貼らせて頂きますね! 削除

2014/12/19(金) 午前 10:20 [ カワjoh ] 返信する

カワjohさん
ありがとうございます。
ぼちぼちやっていきますので、よろしくお願いします^^

2014/12/19(金) 午前 11:14 [ asobist ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事