ここから本文です
ケッタマシーン 〜ケセラセラ〜
自転車&歩いたりして、心の旅を楽しんでいます。

書庫全体表示

倶留尊山

先週から仕事がハードだったので、山の中でゆっくりできるように、10時に登山開始で計画。

5月25日 土曜日

ゆっくり起きるつもりが、いつもと同じように起きてしまい、6時半過ぎに自宅を出発。







イメージ 1

9時頃「曽爾高原駐車場」に到着。

駐車場代800円。
なんだか高く感じましたが、街中にある駐車場のようにお金を入れてバーが開いて入場。
日焼け止めを塗って、予定より1時間ほど早く登山開始。







イメージ 2

日差しは強いけど、風が気持ちよい。







イメージ 3

「亀山峠」。







イメージ 4

きつい岩場もある。







イメージ 5

「展望広場」からの景色。







イメージ 6

この小屋に係りの人がいて、入山料を払うとチケットをくれ、帰りに半券を出してくださいと言われ、折りたたんでポケットに入れました。
(下山時、誰もいなかったのでそのまま下山し、ちゃんと洗濯しちゃいましたが・・・)







イメージ 7

「二本ボソ」。

ここから一度下って、登り「倶留尊山」を目指します。







イメージ 8

ぐいっと登って







イメージ 9

賑やかな「倶留尊山」山頂。

木陰で、チョコようかんを食べていたら、団体の皆さんが下山開始され静かになり、思う存分写真を撮って下山開始。

「二本ボソ」で休憩中の団体のみなさんをスルーさせてもらい、マイペースで歩く。







イメージ 10

「亀山」で昼食。







イメージ 11

下山後、「お亀の湯」でさっぱり。
https://sonimura.com/sightseeing/43/







イメージ 12

露天風呂で、気持ちよくうたた寝し、湯上りに「地ビールソフトクリーム」を食べながら帰りました。



  • 顔アイコン

    返信ご不要のナイス! です

    [ nov**ql19*3 ]

    2019/5/27(月) 午前 7:50

    返信する
  • 顔アイコン

    くろそやまって読むのね。

    草地と樹林帯にくっきり分かれた稜線がきれいです。
    駐車場800円に入山料500円・・・環境整備費ならば仕方ないか。そう思うとほとんどの山が無料で登れる日本はいい国ですね。

    [ kanbeya ]

    2019/5/28(火) 午前 5:58

    返信する
  • > nov**ql19*3さん
    ありがとうございます^^

    ひで

    2019/5/28(火) 午後 9:15

    返信する
  • > kanbeyaさん
    そうなんですよ〜、駐車場の値段もびっくりでしたが、唐松岳でもトイレの協力金をザックを置いたところまでお金を取りに戻ってでも協力をするのが当たり前と思っていた私にとって、改札口のように人がいて、下山時に半券と言われたことがねえ〜。
    他の山が有難いことなんでしょうね^^;

    ひで

    2019/5/28(火) 午後 9:21

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事