ここから本文です
ケッタマシーン 〜ケセラセラ〜
自転車&歩いたりして、心の旅を楽しんでいます。

書庫全体表示

記事検索
検索

太刀洗平和記念館

9月15日(土)

仕事です。
久しぶりに営業所巡りしました。
最近常駐している営業所から、午前中1拠点、昼に2拠点目、午後から3拠点目が大刀洗(営)。
何度も来ていますが、いつも忙しく時間が取れませんでしたが、今日は土曜日で余裕があり、すぐ近くにある『大刀洗平和記念館』に行ってみました。







イメージ 1

大刀洗公園。







イメージ 2

大刀を洗ったから大刀洗なんですね。







イメージ 3

『大刀洗平和記念館』
http://tachiarai-heiwa.jp/







イメージ 4

零戦の実物。

鉄板がすごく薄いです。







イメージ 5

コックピット。

零戦以外は撮影禁止なので写真はありませんが、語り部屋での特攻隊員を送り出すお母さんの白いパラソルを振る話や、笑顔の特攻隊員達の写真を見て、こみ上げるものがありました。



歴史を語れるような知識もありませんが、先人の方々のことを思うと何か申し訳ないと思いました。

Refreshing 信州

9月7日 金曜日

新幹線で名古屋駅に着いたのは15時半過ぎ。
時間に余裕があるので、献血してから会社に行って、そそくさとGキャビンに乗り換え家に帰る。
乗用車の中に、PC忘れたことに気がついたのは、家のすぐ近く・・・
また会社に向かい、結局帰宅できたのは19時過ぎ、トホホ^^;
雨が降る前に、自転車を積み込んで22時には就寝。

9月8日 土曜日

新幹線の中でもしっかり睡眠を取ったからか、4時の目覚ましより早く起床。
4:20 家の外に出るとkumoさん登場。
4:25 自宅を出発・・・・ してすぐにETCカードを忘れたことに気がつき戻る。
4:30 予定時間に自宅を出発。(まだ雨は降っていない)
5:10 某ファミマに到着すると同時にuccyさんと合流。(少々の小雨)
5:35 某駐車場で到着するとすでにひみよしさんが待っていました。(橋を渡って近づくにつれ雨が強くなる)
6:10 某バス停に到着、早く到着し過ぎ。(小雨かな)
時間読み違いの原因は、検索したルートは一般道を使っていました。
みなさん、早起きさせてごめんちゃい。

道中はずーっと雨。
サイクリングは諦めて、kanbeyaさんが雨天用にプランニングしてくれた観光ツアーに変更です。







イメージ 1

10:00 高山村指定名勝『雷滝』。

松川本流が、雷鳴のように轟音を立てて落下しているので『雷滝』といい、滝の裏側を通り見れることから別名『裏見の滝』ともいうそうです。







イメージ 2

10:25 七味温泉『紅葉館』。

こんな時間から温泉を楽しむってのは贅沢ですなあ〜。







イメージ 3

内風呂はエメラルドグリーン。







イメージ 4

露天風呂は、乳白色。

『紅葉館』のHPに書かれている通り、その日の気温とかで色が変わるようです。

源泉は無色なのに、2つの源泉を混ぜた「墨色の湯」というのもありました。

湯上りに、庭に遊びに来ていた狸を見ることができました。

タオルや体から硫黄臭がして、誰かが車内で屁をひっても、わからないだろうなあーと思いながら移動。







イメージ 5

お洒落な街『小布施』で、栗ソフトを食べる。(我慢できず写真を取る前にペロリンしちゃってます)

有名な「モンブラン朱雀」専門店は行列が出来ていたのでスルーし、次の目的地に移動。







イメージ 6

『小林農園』。







イメージ 7

えんめい茶を飲んで







イメージ 8

ひとり1本ずつプラスおまけを頂きました。







イメージ 9

『たからや』の蕎麦を食べようと車を停めたら、30分待ちと聞き







イメージ 10

お向かいにあった『よつかど』に入りました。







イメージ 11

ざる蕎麦。

ここの女将さん、思ったことをすぐ喋っちゃうので面白かったです。







イメージ 12

雨の中、ブルベ参加者もいた『いろは堂』。







イメージ 13

ここのおやき、美味しいです。

『民宿やまきち』の温泉に入り腹ごなし。
夕食でビールに蕎麦焼酎を頂いた後、部屋のみ。
明日は、5時の時点で天気を確認して、雨が上がっていたら自転車に乗ろう!ってことで22時前に就寝。

9月9日 日曜日
5時にkanbeyaさんの目覚まし(孫の声)で起きて天気を確認。
雨降ってる・・・ トイレで軽量化後、2度寝。
8時半になってもまだ降ってるので今日も自転車乗るのやめ。







イメージ 14

カンパニョーロを使っているからってわけじゃないけど『パン・ド・カンパーニュ』でパンを購入。







イメージ 15

『湯けむり屋敷 薬師の湯』。







イメージ 16

体験しちゃいました。

新館のほうは、たくさんの人が入浴していたので写真はなし。







イメージ 17

去年も食べた『手打ち蕎麦 美郷』。







イメージ 18

量の多い「ざる蕎麦」を食べて帰りました。



今回は、自転車に乗ることは出来ませんでしたが、楽しい仲間と信州の温泉&蕎麦をたっぷり味わい心身ともにリフレッシュすることが出来ました。
企画してくれたkanbeyaさん、お付き合い頂いたみなさん、ありがとうございました。

二ッ森山

9月2日 日曜日

駐車場がいっぱいだったらどうしようなんて心配しましたが、9時の時点で私の前に一台お見えになるだけで余裕でした。







イメージ 1

時計回りのつもりだったのに、反時計周りだと気がついてUターン。







イメージ 2

「二ッ森山 登山口」







イメージ 3

雨上がりで、木々も土も空気も全て綺麗に感じ、汗はかきますが、蒸し暑くもなく気持ちよく歩けます。







イメージ 4

第一展望台からの景色。

第二展望台は、空しか見えませんでした。







イメージ 5

この辺りが「だなのシャクナゲ群生地」。







イメージ 6

展望はなくともこんな感じで気持ちよく歩けます。







イメージ 7

山頂は、景観も良いけど風が最高〜!

ここでお昼ご飯にしようか迷いましたが、まだお腹空いてなかったので、もう少し進むことに。







イメージ 8

休憩できそうなところを見つけれず「大ナラ」。

威厳があるというか神秘的で素晴らしい。







イメージ 9

滑って転びそうになって、カーボンが裂けましたが、折れなかったおかげで怪我せず済んで良かった良かった。







イメージ 10

林道まで出てから休憩。

カップ麺を作るの面倒だしあまり食欲もなかったので、レーズンパン2つとチョコようかん食べて下山・・・というか最後は駐車場まで登って終了。







イメージ 11

帰りに、「栗本温泉」に行ったら休館だったので、「満天星温泉」でさっぱりして帰りました。

8月26日 日曜日

7:00過ぎでにのんびり朝食を食べて、7:40にサイクリング出発〜!







イメージ 1

このあたりまでは、木陰がいっぱい。







イメージ 2

木陰はないけど、風が爽やかで涼しい。







イメージ 3

「なみかけ遊歩道(サイクリング道)」は、名前の通り、道に波がかかってきます。







イメージ 4

「狩尾岬」の千畳敷は、満潮で降りていけません。







イメージ 5

なみかけだ!なみかけだ!







イメージ 6

わぁ〜お! すっげー!







イメージ 7

「夏井ヶ浜公園」の恋人の聖地。

右にあるオルゴールは以前無かったと思います。
回してみたら、ユーミンの歌でした。







イメージ 8

帰りも「なみかけ遊歩道」。

よし!波が引いた今だ〜!







イメージ 9

きた〜! 急停止! の繰り返し、面白い^^

一回だけ、しくじって浴びましたw







イメージ 10

レジャープールアクアシアンの駐車場でコーラ休憩。







イメージ 11

イメージ 12

○田さんに教えてもらった「宗像氏貞公墓所」。







イメージ 13

もう少し上って、「承福寺」もお参り。







イメージ 14

イメージ 15

さーっと下って「上八の百日紅」。







イメージ 16

向こうに宿泊しているホテルが見えます。

ということは、部屋から見える?







イメージ 17

部屋からズームしたら、こんな感じで見ることができました^^



走行距離       44.89km
速度(最大31.2) 9.1 km/h
消費カロリー     2705 kcal

高鳥屋山

今回目指すは『阿智村セブンサミット』最後の「高鳥屋山」です。
これでコンプリートだと「高鳥屋山」を検索してヤマレコを見ていたら、昔懐かしい顔を発見。
ずいぶん以前から山登りをやっているベテランだとは知っていましたが、ヤマレコをやっているのは知りませんでした。



8月19日 日曜日

忘れ物して戻ったりで7時に自宅を出発。







イメージ 1

清内路振興室の駐車場を借りる人もあれば、林道の終わりまで行って停める人もいたので、脚力に自信の無い私は、林道を進みました。







イメージ 2

が、途中から道が狭くなり怖くなってスーパーバック。

ここでUターンして、畑仕事をする人たちが車を停めるスペースかなと思いましたが、停めさせてもらい、8:30頃登山開始。







イメージ 3

コンパスの登山届けはつながらず、ある程度登ってロケが良くなってから提出送信。







イメージ 4

爽やかな風が気持ちよい。







イメージ 5

右が親?左が子?







イメージ 6

この橋は無理、少し奥まで登って渡りました。







イメージ 7

ずーっと木陰を歩いて、東屋でチョコようかんを食べて休憩。

ここも風が気持ちよいです。







イメージ 8

ずーっと木陰なんだけどそれなりに汗をかきかき山頂。







イメージ 9

イメージ 10

小屋。







イメージ 11

小屋も拝見してから山頂でご飯を食べようかと思いましたが、まだちょっと早いかなってことで東屋まで戻り昼食。







イメージ 12

今回のカレーメシは、シーフードです。

これ手軽だし美味しい。







イメージ 13

下山後、とあるホテルに日帰り入浴をお願いしましたが、本日までお断りしていると言われ、以前お世話になった「湯ったり〜な昼神」でさっぱりして帰りました。

セブンサミット
2017年
恵那山    5月20日
富士見台高原 8月27日
大川入山   12月2日
2018年
南沢山    3月10日
蛇峠山    5月4日
網掛山    7月15日
高鳥屋山   8月19日

2018年の認定期間は、4月29日(日)〜11月30日(金)なので、私の場合、認定期間オーバーで、セブンサミッターとしてバッチはもらえないようです。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事