ここから本文です
ケッタマシーン 〜ケセラセラ〜
自転車&歩いたりして、心の旅を楽しんでいます。

書庫自転車

記事検索
検索

全151ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

令和最初の讃岐うどん

6月21日 金曜日

全社会議が毎年恒例の舘山寺のホテルで開催され3年ぶりに出席。
九州出張の疲れのせいか、昼食後の会議は睡魔との闘いでした。

宿泊はせず宴会も欠席し、急いで帰り、グランドキャビンに自転車を積んで、21:45に自宅を出発。
5分〜10分ほどの誤差で各地点にてみなさんをピックアップ。
高速道路も空いていて順調に、100km/hくらいで走っていたけど、睡魔が襲ってきて気がつくと80km/hで走ってトラックに抜かされるw
なんとか西宮名塩PAまで頑張ろうと必死のパッチで走っていたら、ひみよしさんから、「運転代わりますよ」と言って頂き、お言葉に甘えて交代してもらいました。
交代後は、すぐ意識を失い気がつけば日付も変わって香川県でした。



6月22日 土曜日

5:50頃、サイクリングスタート。







イメージ 1

本日一軒目は、『まごころ』。

体調不良のoh!no!さんと、胃袋のキャパを考えた私はパス。
みなさん好評価だったので、パスしたのはしくじったかなと内心思う^^;







イメージ 2

二軒目は、『喰うかい』。

kumaさんと私以外の人たちはパス。

出汁が美味しいとの評判どおり、少し濃い目でしたが、美味しいかったけど、麺がなぜか短いのが多く、麺自体は美味しかっただけに残念でした。







イメージ 3

三軒目は、『つづみ』。

ぶっかけがお勧めということで、最近はかけうどんばかり食べていましたが、久しぶりにぶっかけを頂きました。







イメージ 4

四軒目は、『須崎』。

温かい麺にしょうゆをかけて、今回は玉子なしで頂きましたが、やっぱ美味い!







イメージ 5

五軒目は、『めん一』。

釜揚げが美味しいとのことで、釜揚げかけを頂きました。

釜出しかけうどんを頂きました。
美味い!
釜揚げを食べているひみよしさんが、「香の香に近いね」と言っているの聞いて、なるほど、あの麺をすっきりさせた感じだなあと納得。
次回は釜揚げを食べてみたいです。

次は『麦』をセレクトしてくれていましたが、お腹一杯ってことでスルー。

次の『うぶしな』も神社にお参りだけしてパス。

「四国健康村」で、宿泊はせず、日帰り温泉ってことで、さっぱり、まったりうたた寝。

14:00に高知に向かって出発。







イメージ 6

いつもの「OKパーキング」に車を停めて、15:40頃『ひろめ市場』に到着。







イメージ 7

『やいろ亭』の「塩たたき」。

今回は席の予約ができなかったけど、たまたま店の前の席が空いてラッキー。







イメージ 8

川えびの唐揚げも美味しいけど、このきゅうりがまた格別に美味い。







イメージ 9

『屋台安兵衛』(画像のkumaさんのお腹あたりはイメージです実物とは異なります)

『ひろめ市場』の中にもあるけど、せっかくなので、kumaさんと二人で屋台に行きました。
まだ営業時間前なのに行列です。







イメージ 10

餃子を食べビールを飲んで、最後にラーメン。







イメージ 11

屋台に行かなかった人の呪いでしょうか、雨が降ってきました。

『ルーマプラザ』で三次会。
22時に就寝。



6月23日 日曜日

4:20に目覚ましをセットしておいたけど、4時に起床。

頭が痛い。
お腹の調子もよくない。
久しぶりにリバース。
風呂に入っても良くならない。

5時に出発するが、すぐに車を停めて空き地に走る。
ひみよしさんに運転を代わってもらい後部席で療養。

『大平製麺』
水を少し飲んだだけでやばい、無念のパス。

『よしや』
無理っす、ここも無念のパス。

『香の香』の予定でしたが、私を気遣ってくれたのか開店時間の早い『まごころ』にしてくれました。







イメージ 12

無理だったら申し訳ないけど残してしまうつもりで、かけ小を注文。
もうひと盛してくれすだったので、少なめで良いよと言ってこれです。

美味い!
麺も出汁も私好みで、なんと完食。

帰りもひみよしさんに運転してもらい車内療養。
草津SAでかなり復活、アイスクリームを食べて帰りました。

疲れからの体調不良だったのだろうと反省。
次回はしっかり体調を整えて、美味しいうどんを逃さないようにしたいと思います。



令和 初ポタ

平成から令和に変わっても、私の行動パターンは変わらず、お墓参りと曼荼羅寺の藤祭りに行ってきました。

5月2日(木)

7:30頃、自宅を出発。
まずは、八事霊園で、少し草むしりをしてお参りしてから江南市に向かう。







イメージ 1

良い天気です!

風はあるけど、ゆっくり走っている分には気にならない。
サイコンの速度を見ると、18km/h。
歩道を走るクロスバイクに抜かされました。







イメージ 2

セントラルパークは工事中。







イメージ 3

名古屋城の着工はいつになるのでしょうね〜。







イメージ 4

江南市のお墓でも草むしりをしてからお参りをし、「曼荼羅寺」へ。







イメージ 5

「江南 藤祭り」。

私はてっきり曼荼羅寺の藤祭りだと思っていたのですが、江南藤祭りなんですね。







イメージ 6

こんな立派なのもあれば、さみし〜感じのところもありました。







イメージ 7

追い風の中を気持ちよく走って、上小田井駅から赤池駅まで輪行。

赤池駅終点の電車だったので、安心してうたた寝することが出来ました。




総距離 : 56.8 km
トリップタイム : 5:01'03
平均速度 : 17.5 km/h
登坂高度 : 781 m
走行時間 : 2:56'45
消費カロリー : 600 kcal

今年初のTSDイベント

4月6日 土曜日

今年初のTSDイベントとして、『笠松サイクリング』に参加するに、集合場所まで自転車で自走しようかと思いましたが、遅刻しちゃまずってことで、輪行することにしました。







イメージ 1

ホームで、2つ列車を見送り、赤池駅から犬山駅まで乗り換えなしの電車に乗りました。

電車の中で本を読んでうたた寝。
犬山終点なので安気です。







イメージ 2

犬山では、「犬山祭り」が開催されていて、朝から賑やかで、山車が交差点で方向転換するときは、見ているほうも力が入ります。







イメージ 3

上はトンツクテンのぴ〜ひゃららで、下は必死のパッチ。







イメージ 4

山車をバックに桜の写真を撮ろうと待ち構えていたのですが、ちっとも来ないので諦めて桜だけ。







イメージ 5

木曽川沿いのサイクリングロードを15km/hくらいの速度でのんびり走る。







イメージ 6

集合時間まで、時間が余っちゃうし、138タワーにでも登るかなあ〜と腕時計を見ると、画面が消えてたので、携帯電話で時間を確認すると、すでに11時!
あー、さっき時計見たときにすでに時間表示がフリーズしていたんだな。
なんて考えてる場合じゃない、遅刻するって電話してダッシュ!
15分ほど遅刻してしまいました。
集合場所には、TSDのメンバーと顧問のひみよしさんが待っていてくれました。
ごめんちゃい。







イメージ 7

早速、私がひいたルートをと思ったら、地元のひみよしさんが、駐車場までサイクリングロードが整備されていることを教えてくれて、ひみよしさんの案内で出発。







イメージ 8

のんびりペースで気持ち良いね。

途中で、uccyさんと合流。







イメージ 9

計画したルートはすぐに終了、オプションでひみよしさんが、桜の綺麗なところを案内してくれました。







イメージ 10

昼飯は、「とんかつ 金光軒」のみそかつ定食。

みそかつを食べたのって10年以上ぶりかな。
美味しかったです。

集合場所までさくっと戻って、車に自転車を積んで、ひみよしさんとuccyさんとお別れし、「美濃里」でさっぱり。
風呂上りに少しうたた寝して、本日のメインである「山力」へ向かいます。







イメージ 11

早い時間に、ひみよしさんが受付をしてくれていたおかげで、開店と同時に着席することができました。







イメージ 12

名古屋から自走したkumaさんとも合流し、安くて美味しい焼肉を堪能しました。



今年初のTSDイベントは、私の計画はいまいちでしたが、ひみよしさんのおかげで、桜も走りも楽しむことが出来て良かったです。

平成最後の讃岐うどん

3月22日 金曜日
22:0過ぎに自宅を出発。
各ポイントで愉快な仲間たちと自転車を積んでいざ讃岐へ!







イメージ 1

まずは、いつもの『さか枝』。

まだ暗いうちからお客さんがいっぱいいます。







イメージ 2

「仏生山公園」の駐車場の車を停めさせてもらい、1時間ばかり仮眠をしてから、うどん屋巡りに出発。







イメージ 3

寒〜い!







イメージ 4

『うどんの田』。

「角煮うどん」が有名ですが、今回はかけを頂きました。







イメージ 5

『中西うどん』は、胃袋の都合で私はパス。







イメージ 6

「田村神社」に迷い込み・・・







イメージ 7

かくれんぼ。







イメージ 8

こんな道を走って







イメージ 9

『元気一番』。

ここは以前、『名も無いうどん屋』という店でしたが、廃業されたのかな。







イメージ 10

「讃岐国分寺」をお参りし







イメージ 11

「讃岐国分寺跡」の模型を見学。







イメージ 12

『一福』。







イメージ 13

「高松城」の旭橋からお堀を覗き、「フグがいる!たも!たも!」と騒いる姿はまるで小学生です。







イメージ 14

『ちくせい』。

私はまたもやパス。
トイレに行って戻ってきたらこの行列です。

みなさんが食べている間、最近始めたツムツムで時間つぶし。
これがなかなか面白くて、あっという間に時間が過ぎます。







イメージ 15

『あずま』。

ここ以外は、ぜ〜んぶかけのあつあつだけでしたが、かけのあつあつは変わらないけど、キスの天ぷらをトッピング。
塩をかけて食べたかったけど、卓上に塩が無くそのまま食べました。







イメージ 16

『なかむら』。

またまたパス。



「仏生山温泉」でさっぱりしてから、久しぶりに「たあちゃん」に行きました。

しだれ梅とうどん

3月9日 土曜日

東海三県で間違いなくベスト5に入る美味しいうどんを打つと言われている・・・かどうかわかりませんが、長年讃岐うどんを食べ歩き修行した、うどん麺職人kumoさんが、うどんを作ってくれるという、『坂の上のCafe WING』の「うどんパーティー」に参加させてもらいました。

私の予定としては、まず忙しくて洗えなかった車を洗って、銀行のATMでお金をおろしてから、自転車で『農業センター』の「しだれ梅園」で梅を愛でてから『『坂の上のCafe WING』へと計画。

車を洗いにいつものスタンドに行くとすでに並んでいる。
8時からのはずが、9時からだって。
ここで30分のロス。







イメージ 1

しだれ梅を諦めるか迷いましたが、せっかくなのでいっときました。







イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

これでもう散り始めだそうです。







イメージ 5

20分ほど遅刻で坂の下の看板。







イメージ 6

偶然、kumaさんも看板の写真を撮っていて、kumaさんは、ヒルクライマーだからと言って、坂を登っていきました。

私は山男だからと自転車を押して歩きました。







イメージ 7

すでにうどんを茹でていてくれたので、到着してすぐにかけを頂きました。

もちろん美味い!
何が美味いかって、麺が美味しいんです。
出汁が薄味だったので、kumoさんが出汁の味を調えてくれている間に、おかわりしてしょうゆをかけて食べる。
これまた美味いのなんの!







イメージ 8

揚げ立ての天ぷらも美味しいです。







イメージ 9

麺職人が仕事開始。







イメージ 10

kumaさんが、kumoさんに教えてもらって挑戦!







イメージ 11

さすが名古屋人、うどんがきしめんになっています。

すぐに職人に交代w







イメージ 12

いいね〜!







イメージ 13

鍋の中で麺が踊ります。







イメージ 14

かまたま。

美味い〜!
釜揚げもしめた麺もどちらも美味しい。

写真を撮るのを忘れて食べちゃったけど、食後の珈琲と手作りケーキも美味しかったです。




総距離:18.63 km
トリップタイム:6:59'56
平均速度:15.1 km/h

登坂高度:261 m
走行時間:1:07'26
消費カロリー:186 kcal

間違いなく消費カロリーより摂取カロリーの多かった、美味しく楽しい一日でした。

全151ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事