医療ミス

大和田哲雄医師 関西労災病院 IC違反・低侵襲チタン固定術の無断実験と大出血後血腫放置。チタン逸脱放置隠蔽。不全 麻痺 後遺症

全体表示

[ リスト ]

(2319)星野富弘さんのカレンダー
イメージ 1
志保子さんが、毎年、暮れになると贈って下さるカレンダー。
それは星野富弘さんの素敵なカレンダー。
口に10gの絵筆を加えて、こんなに素敵な水彩画を描かれる。
 ※ 星野さんは中学校体育教師として就職された年、実技指導中、
    鉄棒から落下。頸椎損傷をされて、以来、首から下が麻痺。
    寝た切りの重度の障害を負われた。
    今は素晴らしい詩と絵で自らを表現され、一言で表現できない程
    感動を社会に与え続けておられる。毎年星野さんの絵と詩が
    コラボしているカレンダーも制作されている。

その素晴らしいカレンダーが我が家に志保子さんから贈られてくるようになったのは医療過誤事件のブログを書き始めて暫くした頃からです。

イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

イメージ 9
イメージ 10
実際の作品はもっと色も美しいのですが、☆の撮影が下手で残念です。

☆はh18年暮れに、関西労災病院で整形外科医 大和田哲雄医師に
新式術式、低侵襲術式を ☆に全く説明せずに人体実験をされました。
不慣れな低侵襲は大和田医師は初めての経験で、チタンは神経に逸脱したまま隠蔽され、大出血を起こして、止血に失敗され、更に術後血腫も確実に起きていると大和田医師は断言したまま検査も入れられず、放置されました。
術後10時間後に出した緊急ドクターコールにも大和田哲医師は来ませんでした。
異常な運動麻痺も発生し、必死で助けてコールをナースに出しても無視されました。
管が抜かれ、離床の許可が出ても、ベッドで寝返りも苦しく困難。
激しい痛みや痺れや異常な重さで、ベッドから車椅子への移乗も苦しく、相当時間をかけると言うありさま。
大和田医師が診察に来ず、放置する中、とうとう、ナースセンターに車椅子で直訴。
しかし、ナースは朝になったら大和田先生に報告します、と言ったきり、朝になっても、大和田哲雄医師に報告しなかったのか大和田医師は来ませんでした。
そんな異常な術後のまま、まる一週間、激痛や激しいシビレや知覚麻痺や運動麻痺で一睡も出来ない状態で147時間も放置され続けました。
リハビリ士が運動麻痺にやっと気づき、塩田研修医に連絡。
やっとMRI CTの画像検査を入れたのは1週間後。手遅れでした。
結果、背部、腰部、臀部、下肢を麻痺させられるた上に、大和田哲雄
医師や塩田研修医や藤森研修医や安野心療内科医らに手ひどいパワハラやニグレクトや侮辱され、麻痺を隠蔽されるという医療事故に遭いました。

死ぬしか助かる道は無い、と思う程、激痛と麻痺の日々。
弁護士さんに勧められて医療過誤ブログを書き始めたのはh19年。
そのブログを通して、志保子さんから多くのエールを頂き続けています。

志保子さんの素晴らしい作品、爽やかで温かい水彩の世界を見せて頂き、数枚、作品をプレゼントして頂き、額縁に入った作品から今も☆のベッドの傍で毎日爽やかな優しい風を送ってもらっています。
☆はある意味、とても幸せ者だと思います。
端午の節句には娘に美味しい和菓子を送って頂いたり、秋には美味しい葡萄を沢山送って下さり、葡萄の芳醇な香りとその美味しさに痛みや辛さを和らげられています。幾度となく素敵な志保子さんの絵手紙や
手作りの扇子、うちわ、その中は勿論志保子さんの絵と素敵な詩などが
書いてあるものなど、☆の宝物になっています。
 今回、星野富弘さんのカレンダーの包みの中に志保子さんの作品の
フォトも数枚プレゼントしてくださって、本当に心が洗われる思いです。
人生の中で御恩を感じる数名の方々に足を向けて寝られないと常々思っているのですが、、志保子さんもその中のお一人です。
志保子さん、本当にありがとうございます。
志保子さんの作品には爽やかな風が吹きわたっているような透明感があり、☆は大好きです。
↓志保子さんの作品です。感動のお福わけを・・・・♥♥♥
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15

イメージ 11

この記事に

閉じる コメント(16)

アバター

星野富弘さんは息子が中学生の時、知りました。
なんでも担任の先生が紹介して下さって。それからしばらくして画集やカレンダーが店頭に並ぶようになりました。絵筆を口でくわえてあのような繊細な絵が描けるなんて・・すばらしいです。

2017/2/18(土) 午前 8:19 花子 返信する

顔アイコン

志保子さんの隅々にまで、心が届く絵、お人柄が表れていますね。

2017/2/18(土) 午前 8:49 きよみどす 返信する

顔アイコン

素敵な絵ですね。
聞かなければ、分かりませんでした。
素晴らしい絵をありがとうございます😊

2017/2/18(土) 午前 11:53 kazumama 返信する

顔アイコン

星野富弘さんの絵も志保子さんの絵も本当に素敵で好きです。
星野さんの場合は口だけでお描きになるなんて信じられないくらいです。詩も本当に本当にとひとつひとつに納得です。
私にはやっぱりこんな絵の方が草間彌生さんの絵よりええわ。
お2人の絵は見ていると心が穏やかになりますね。

2017/2/18(土) 午後 6:09 [ madonna ] 返信する

こんばんは。
見とれてしまいました、素敵な作品ですねぇ〜
絵に書かれた文章も、何とも味わい深く素敵です。
ナイス!

2017/2/18(土) 午後 9:52 きりん 返信する

顔アイコン

花子さん、こんばんは〜♪10gの絵筆を口にくわえてこんな素晴らしい美しい繊細な絵が描けるなんて、すごいですよね〜。
それに彼の詩は胸を打ちます。よく観てはりますね。☆

2017/2/19(日) 午前 1:33 星 降る子 返信する

顔アイコン

きよみさん、こんばんは〜♪志保子さんの作品は格別ですね〜。
こんな風に風と光と空気が感じられる作品、、、じわりと心が温まってきます。☆

2017/2/19(日) 午前 1:35 星 降る子 返信する

顔アイコン

かずママさん、こんばんは〜♪ ☆も健康で忙しく勤務していた頃はあまり知らなかったのですが、こんな風に才能を開花させる方がいらっしゃるとは、本当に人間の奥深さに感じ入ります。☆

2017/2/19(日) 午前 1:37 星 降る子 返信する

顔アイコン

madonnaさん、こんばんは〜♪んまあ〜!ええわ、やなんて、大阪弁ですやんか〜♪ 星野さんの絵も志保子さんの絵もほんまにmadonnaさんが仰る通り、見ていると心が穏やか〜になってきます。
草間さんの作品、オブジェが瀬戸内海のリゾートの島に置いてあるそうですが、あれはびっくりポンですよ。西宮の友が素敵なホテルにお泊りしてきたそうですが、、彼女もびっくりポンだったらしいです♪
ホテルは美術館みたいな感じでとっても不思議な空間仕立てになってるらしいですが、砂浜にはまるでヨーロッパかと思う程、裕福な外国人がいっぱいお泊りらしいです。アラビア風の人も家族連れでいて張るみたいで、、、お高いんでしょうね〜、きっと。草間さんの作品はピッタシカンカンですね♪ ☆

2017/2/19(日) 午前 1:43 星 降る子 返信する

顔アイコン

きりんさん、こんばんは〜♪ ほんまに絵も詩も素晴らしいですね。
もっと上手に写せたら良かったのですが、、カレンダーは本当に素晴らしいです。雪がナナカマドに積もっているところなんか、ほんまに質感が良く出ていて、、素晴らしいですよ。志保子さんの作品も水彩が何とも言えず、、深く爽やかなタッチで見惚れてしまいます。☆

2017/2/19(日) 午前 1:45 星 降る子 返信する

顔アイコン

星 降る子さん ご無沙汰しています
星野富弘さんのカレンダーUPしてくださりありがとうございます。
私、この方の大ファンです。心に沁みる、ドキッとさせられる詩ですね。
ここの所本棚に仕舞いっぱなしだったの、気づかせてくださいました。
詩集2冊花と空あります、詩画集3冊”あなたの手のひら・風の詩・鈴の鳴る道)
首から下が麻痺になって死ぬことすらできない絶望をも乗り越えられた
星野さんの生き様にショックを受け泣きながら読んでたのに...
また感動がよみがえり今読み帰しています、私もカレンダー作りましす。

2017/2/19(日) 午後 4:13 [ りんご ] 返信する

顔アイコン

りんごさん、こんばんは〜♪絵も素晴らしいし、詩が深いですし、真実を抉るようなものもあり、心を打ちますね。そして、解き放たれるような自由さもあります。自死すら出来ない不自由な身体になられて、突き詰めて掘り進めて、そして自分を空にされ、解き放たれるような悟りもあるような詩ですね。リンゴさんもカレンダーを作っておられるのですね。ご自分で作られるなんてすごいです。☆

2017/2/19(日) 午後 11:34 星 降る子 返信する

素晴らしい絵っすね〜
絵に暖かさを感じます!
自分の運命を受け入れて悟られたのでしょうか😲

2017/2/20(月) 午前 1:00 [ ヒサヒサ ] 返信する

顔アイコン

ヒサヒサさん、こんbんは〜♪厳しいけれど、美しい自然、、温かく爽やかな空気、透明感、様々なものを感じますね。
星野さんはきっと想像も出来ない程苦しまれてきたことは想像に難くありません。抗いながらもどうしようもない体のこと、、でも、ご家族や周囲の方々の様々なかかわりの中で得られたことも多々おありだと思います。それにしてもすごい方です。苦しみを昇華させることがお出来になっているのですから、、、。☆

2017/2/20(月) 午後 9:01 星 降る子 返信する

顔アイコン

星さんこんにちは
星野さんのカレンダーご紹介を私の拙い絵をご紹介下さり有難うございます
星野さんのカレンダーは大好きで私自身とても励みになります 口にくわえた筆も今では大変な状態のようですが少しずつ描かれているようですね
添えられている詩も素敵で中でも「地球が・・・・」は拳固で頭をガ〜〜〜ンとぶたれたような心境になりました

星さん寒いですとお体お辛いと思いますがご無理なさらないでくださいね

2017/2/23(木) 午後 2:39 しほこ 返信する

顔アイコン

志保子さん、素敵なカレンダーとお作品のフォト多々頂きまして本当にありがとうございました。今年は特に星野さんのカレンダーの作品の素晴らしさが感じられて、、感動もひとしおでした。詩を読むと更に感動が胸を打ちます。深いですね〜。特に原発などで酷い状況を知るにつけ、星野さんの詩の意味するところが伝わりますね。
そして志保子さんの作品も負けずにいつもの志保子ワールドが精彩を放っているなあと感動致しました。静物画もお上手ですが、志保子さんのこういう風景画も大好きです。本当にしみじみと心が自由に放たれるような、、懐かしい感じがします。ありがとうございました。☆

2017/2/23(木) 午後 3:50 星 降る子 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事