ここから本文です
家庭教育研究会 Montessori seed
つくばモンテ発信 子育てのツボ

書庫全体表示

ここはどこ?

 これはなんでしょう?

独特な民族のシンボルのような柄がついています。
実はこれはモンゴルの遊牧民が暮らすゲルです。いったいどこにあるゲルでしょうね。


イメージ 1


イメージ 2




イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5

実はトッポンの庭に出現したゲルです。

モンゴルの方とのご縁でトッポンの庭に建てて頂きました。

わたしはこどもの頃からモンゴルに憧れていましたから、夢のような時間となりました。


何故憧れたのか、わかりませんが、美しい草原、そこを駆け回るモンゴルの馬の力強さに惹かれたのでしょう。

未だに神秘的な国、魂が浄化するような土地として心に宿しています。


加速度的な近代化により、大都市ウランバートルも様変わりしていることもあるようです。
それでも、なつかしさを感じる国です。
そんな国からやってきたゲルがやってきたのです。

中に入れば時を忘れます。
遠い草原の香りと人の話し声が聞こえてきそうです。

ゲルから始まるモンゴルフェス。たくさんの地域の方の熱い視線にお応えできるよう、充実の時間にしたいものです。

お楽しみに。


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13


イメージ 14






この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事